【うららハンターライフ】アサシンのおすすめスキル・育成優先度・チーム編成方法

うららハンター攻略

『うららハンターライフ』のアサシンのチーム編成方法、育成優先度、おすすめスキルを紹介しています。アサシンを使用している人でどのように運用すべきかでお悩みの方は参考にしてください。

アサシンのおすすめチーム編成

アサシンはチームの攻撃役

アサシンは、時間当たりの攻撃力が高く、また攻撃系スキルが豊富なため、高火力が出せるキャラクターです。そのため、チームにおいては、敵モンスターに攻撃しダメージを与えるアタッカー(攻撃役)を担います。

アサシンのおすすめチーム編成

アサシンがチームにおいて攻撃役を担うため、その他のチームメンバーには、壁役・回復役を編成するとバランスのとれたチームが作れます。以下のようなチームがおすすめです。

攻撃役 攻撃役 壁役 回復役
アサシン
アサシン
ウォーロック
ウォーロック
ファイターファイター ドルイド
ドルイド
アサシン
アサシン
メイジ
メイジ
ウォリアー
ウォリアー
シャーマン
シャーマン

チーム編成のコツとおすすめ

アサシンの育成・強化優先度

アサシンは、チームおいて攻撃役として機能する必要があるため、攻撃性能を伸ばすことをおすすめします。アサシンのスキルには、攻撃力の値をインプットして効果を得るものが多いため、特に攻撃力の強化優先度は高めです。

装備の育成優先度

装備は基本的に強化可能なものは全て強化すべきですが、貝貨に余裕がない場合などは以下を参考に優先度の高いものから強化していくことをおすすめします。

武器 サブ武器
髪飾り 服装
篭手
指輪 首飾り

お守りボーナスのステ振り優先度

お守りボーナスでは、攻撃力が関わる「素早さ」が最優先です。「スタミナ」と「技量」どちらを優先させるべきかは意見が分かれるところです。汎用性を求めるなら、回避&HPを上昇できる「スタミナ」を、より攻撃に特化した性能にしたいなら、会心を上昇できる「技量」を優先すると良いでしょう。

素早さ スタミナ 技量

お守りボーナスの優先順位まとめ

優先度の高い精錬項目

精錬を行う際は、攻撃・会心を優先的に強化することをおすすめします。(精錬はレベル39以上・バタ砂漠35クリアで解放)

・攻撃
・会心
・回避
・HP

アサシンのおすすめスキル

おすすめのコンボ系スキル

以下は、技量ポイント・毒・連撃など、組み合わせて使うことで効果を増大できるコンボ系スキルのなかでおすすめのものです。単体で使用しても効果は薄いので必ずセットで使うようにしましょう。

技量ポイント系スキル
切り裂く
切り裂く
技量ポイントを獲得できるスキル。同効果の「急襲」よりもダメージ量とポイント数が多いためこちらがおすすめ。(ババボ海岸でアンロック)
バックスタップ
バックスタップ
獲得した技量ポイントに応じて追加攻撃ができるスキル。1ptで1回追加なので3pt獲得できる「切り裂く」との相性が良い(キワワ峡谷でアンロック)
待ち伏せ
待ち伏せ
技量ポイントを使って敵にダメージを与える。ダメージ量は小さめだが、敵に「めまい」効果を付与することができる(ユユリ火山でアンロック)
毒薬系スキル
毒塗り
毒塗り
敵に「毒薬状態」を付与し、かつ毒薬の状態に応じた追加ダメージを与えることができるスキル(シンパダ熱帯雨林でアンロック)
魚骨飛刀
魚骨飛刀
「毒薬状態」の敵に対するダメージがアップするスキル(シンパダ熱帯雨林でアンロック)
毒入り刃
毒入り刃
敵に大ダメージを与え「毒薬状態」の継続時間をリセットするスキル(シンパダ熱帯雨林でアンロック)

おすすめのスキル組み合わせ例

毒系やポイント系のスキルに、単体でも強力な効果が出せるスキルを混せた、以下のような組み合わせが比較的おすすめです。

スキル組み合わせ例1
草むらマント
草むらマント
切り裂く
切り裂く
バックスタップ
バックスタップ
待ち伏せ
待ち伏せ
スキル組み合わせ例2
回転蹴り
回転蹴り
毒塗り
毒塗り
魚骨飛刀
魚骨飛刀
毒入り刃
毒入り刃

スキル関連情報まとめ

職業別おすすめスキル・編成・強化育成

ハンター
ハンター
アサシン
アサシン
ファイター
ファイター
ウォーリア
ウォリアー
ウォーロック
ウォーロック
シャーマン
シャーマン
メイジ
メイジ
ドルイド
ドルイド

うららハンターライフの攻略情報

うららハンターライフ攻略
職業のおすすめ スキルのおすすめ
効率的なレベルアップ チーム編成のコツ
ペットについて 属性について
転職とは? チームの入り方・抜け方
お守りボーナス優先度 リセマラ情報
うららハンターライフ攻略トップ

1 Comment

匿名 へ返信する コメントをキャンセル