【うららハンターライフ】ファイターのおすすめスキル・育成優先度・チーム編成方法

うららハンター攻略

『うららハンターライフ』のファイターのチーム編成方法、育成優先度、おすすめスキルを紹介しています。ファイターを使用している人でどのように運用すべきかでお悩みの方は参考にしてください。

ファイターのおすすめチーム編成

ファイターはチームの壁役

ファイターは、防御力やHPが高く、またHP回復スキルが豊富なため、生存力の高いキャラクターです。そのため、チームにおいては、最前衛で敵の攻撃を受け、仲間を守る壁役(タンク役)を担います。

ファイターのおすすめチーム編成

ファイターがチームにおいて壁役を担うため、その他のチームメンバーには、攻撃役・回復役を編成するとバランスのとれたチームが作れます。以下のようなチームがおすすめです。

壁役 攻撃役 攻撃役 回復役
ファイターファイター ハンター
ハンター
ウォーロック
ウォーロック
ドルイド
ドルイド
ファイターファイター アサシン
アサシン
メイジ
メイジ
シャーマン
シャーマン

チーム編成のコツとおすすめ

ファイターの育成・強化優先度

ファイターは、チームおいて壁役・タンク役として機能する必要があるため、HPと防御性能を伸ばすことをおすすめします。ファイターのスキルには、HPの値をインプットして効果を得るものが多いため、特にHPの強化優先度は高めです。

装備の育成優先度

装備は基本的に強化可能なものは全て強化すべきですが、貝貨に余裕がない場合などは以下を参考に優先度の高いものから強化していくことをおすすめします。

武器 サブ武器
髪飾り 服装
篭手
指輪 首飾り

お守りボーナスのステ振り優先度

お守りボーナスでは、以下を参考に優先度の高いものからステータスを割り振っていくことをおすすめします。ここでもHPに関わるスタミナの強化を優先的に行いたい。

賢さ スタミナ 技量

お守りボーナスの優先順位まとめ

優先度の高い精錬項目

精錬を行う際は、以下の項目を優先的に強化することをおすすめします。(精錬はレベル39以上・バタ砂漠35クリアで解放)

・HP
・防御

ファイターのおすすめスキル

回復系スキルのおすすめ

以下は、HP回復効果の高いスキルです。戦闘途中でファイターが倒されてしまうような場合は、以下のようなスキルを入れると生存しやすくなります。

蛮族の血筋
蛮族の血筋
「蛮族の血筋」と「血統の力」はセットで使うことにより、ファイターのスキルの中でも最高の回復力を発揮します。ただしそれぞれを単体で使うと回復効率は下がるので、セットで使わないなら他のスキルを選択した方が良いでしょう。
血統の力
血統の力
恐れなき血筋
恐れなき血筋
「恐れなき血筋」は単体で使えるスキルとしては最高クラスの回復力を持つスキルです。さらに被ダメージ減少効果も併せ持っています。始まりの平原でアンロックされるため入手難易度も低く、初心者にもおすすめの回復スキルです。

攻撃系スキルのおすすめ

以下は、攻撃性能の高いスキルです。ファイターが最後まで生存できるものの、火力不足で時間切れになるようなケースでは以下のようなスキルを入れることをおすすめします。

斬り払い
斬り払い
敵単体へのダメージ量としては最大(※狂暴シリーズを除く)のスキル。単体の敵と闘うときは「斬り払い」、複数の敵と闘うときは「旋風斬」というように使い分けると良い。
アッパーカット
アッパーカット
物理ダメージにくわえ、敵を吹き飛ばす効果を併せ持つスキル。ボス挑戦や秘境探検などで強力なモンスターと対戦するときにおすすめ。
食い止める
食い止める
どちらかというと、敵のスキル中断がメインの効果だが、副次的に敵への与ダメージ効果を発揮する。さらに被ダメージ減少効果まで持つ万能スキル。

おすすめのスキル組み合わせ例

アッパーカット
アッパーカット
蛮族の血筋
蛮族の血筋
血統の力
血統の力

ホッホッホ!

スキル関連情報まとめ

職業別おすすめスキル・編成・強化育成

ハンター
ハンター
アサシン
アサシン
ファイター
ファイター
ウォーリア
ウォリアー
ウォーロック
ウォーロック
シャーマン
シャーマン
メイジ
メイジ
ドルイド
ドルイド

うららハンターライフの攻略情報

うららハンターライフ攻略
職業のおすすめ スキルのおすすめ
効率的なレベルアップ チーム編成のコツ
ペットについて 属性について
転職とは? チームの入り方・抜け方
お守りボーナス優先度 リセマラ情報
うららハンターライフ攻略トップ

1 Comment

コメントを残す