【うららハンターライフ】ドルイドのおすすめスキル・育成優先度・チーム編成方法

うららハンター攻略

『うららハンターライフ』のドルイドのチーム編成方法、育成優先度、おすすめスキルを紹介しています。ドルイドを使用している人でどのように運用すべきかでお悩みの方は参考にしてください。

ドルイドのおすすめチーム編成

ドルイドはチームの回復薬

ドルイドは、仲間のHPを回復するスキルが豊富なため、チームでは回復役(ヒーラー)を担います。同じヒーラー職のシャーマンが仲間全体の回復性能に優れているのに対し、ドルイドは仲間単体の回復性能に優れているという特徴があります。また、攻撃系のスキルがシャーマンより豊富であるという点も特徴的です。

ドルイドのおすすめチーム編成

ドルイドがチームにおいて回復役を担うため、その他のチームメンバーには、壁役・攻撃役を配するとバランスのとれたチームが作れます。以下のようなチームがおすすめです。なおドルイドは単体回復が得意でシールドを張ることができるため、ファイターとの相性が非常に良いです。

回復役 攻撃役 攻撃役 壁役
ドルイド
ドルイド
ウォーロック
ウォーロック
アサシン
アサシン
ファイターファイター
ドルイド
ドルイド
メイジ
メイジ
ハンター
ハンター
ウォリアー
ウォリアー

チーム編成のコツとおすすめ

ドルイドの育成・強化優先度

ドルイドのスキルによるHP回復量は、攻撃力に応じて増減します。そのため、攻撃力に関わる項目を優先的に強化することをおすすめします。また会心の一撃に成功した場合回復量が増えるため会心に関わる項目も強化すべきでしょう。

装備の育成優先度

装備は基本的に強化可能なものは全て強化すべきですが、貝貨に余裕がない場合などは以下を参考に優先度の高いものから強化していくことをおすすめします。

武器 サブ武器
髪飾り 服装
篭手
指輪 首飾り

お守りボーナスのステ振り優先度

お守りボーナスでは、攻撃力が関わる「賢さ」が最優先です。「スタミナ」と「技量」では、会心に関わる「技量」を優先的に強化することをおすすめします。

賢さ スタミナ 技量

お守りボーナスの優先順位まとめ

優先度の高い精錬項目

精錬を行う際は、攻撃・会心を優先的に強化することをおすすめします。(精錬はレベル39以上・バタ砂漠35クリアで解放)

・攻撃
・会心

ドルイドのおすすめスキル

おすすめのスキル

以下は、ドルイドのスキルの中でも特に性能が高くおすすめのスキルです。

全体回復スキル
命の種
命の種
命の種付与 + 仲間全体のHPを回復するスキル。(ババボ海岸でアンロック)
芽吹く力
芽吹く力
命の種付与 + 仲間全体のHPを回復。命の種を持つターゲットは治癒効果アップ(ユユリ火山でアンロック)
万物静寂
万物静寂
仲間全体のHPを回復するスキル。命の種の数に応じて回復量がアップする(ババボ海岸でアンロック)
単体~2体回復スキル
大樹の結界
大樹の結界
 HPが一番下の仲間のHPを回復する。種粒形状のときはさらにシールド付与(キワワ峡谷でアンロック)
月光の祝福
月光の祝福
 HPが一番下の仲間2人のHPを回復する。(キワワ峡谷でアンロック)
共生の祝福
共生の祝福
 自分と、HPが一番下の仲間のHPを回復する(キワワ峡谷でアンロック)
その他おすすめのスキル
種粒変身
種粒変身
治癒効果を10%アップ+HPの最も低い仲間をHP回復(キワワ峡谷でアンロック)
持続の力
持続の力
 HPが一番下の仲間にシールド付与。さらに被ダメージを80%カット(シンパダ熱帯雨林でアンロック)

おすすめのスキル組み合わせ例

組み合わせ例
種粒変身
種粒変身
命の種
命の種
万物静寂
万物静寂
共生の祝福
雨のダンス

バトルにおいて前列のファイターが倒されやすい場合は単体回復やシールド付与スキルを多めに入れる。逆にファイターは生存していて後列が倒されるような場合は全体回復や2人回復のスキルを多めに入れるなどして調整すると良いでしょう。

スキル関連情報まとめ

職業別おすすめスキル・編成・強化育成

ハンター
ハンター
アサシン
アサシン
ファイター
ファイター
ウォーリア
ウォリアー
ウォーロック
ウォーロック
シャーマン
ドルイド
メイジ
メイジ
ドルイド
ドルイド

うららハンターライフの攻略情報

うららハンターライフ攻略
職業のおすすめ スキルのおすすめ
効率的なレベルアップ チーム編成のコツ
ペットについて 属性について
転職とは? チームの入り方・抜け方
お守りボーナス優先度 リセマラ情報
うららハンターライフ攻略トップ

1 Comment

コメントを残す