2013年02月10日(日) 03時45分
  • REVIEW

爽快バイクゲーム『疾風レーシング』

クオリティの高い映像でのスピード感あふれるバイクゲームをご紹介!

shippuracing_01

タイトル画面となる。
「Play」以外にもメニューはあるが、ゲームとはあまり関係がない。

ゲーム内容

shippuracing_02

プレイ開始前の画面。
初期状態ではマシンは1台しか選べないが、プレイを進める事によりここでマシンを選択可能となる。
タイトル画面同様、「START」以外のメニューは操作不要のようだ。

本作は、奥に向かって進んでいくバイクを左右に操作して
他の車や壁にぶつからないようにして限界まで走り続けるゲームとなる。

shippuracing_03

プレイ画面となる。
画面上部に「経過時間」、「ライフ」、「走行距離」が表示される。
アイテムも用意されており、ハートをとればライフアップ、オレンジ色のシンボルをとればエネルギーアップ、緑色のシンボルをとればコインアップ、となる。
エネルギーアップすると右上のボトルのようなものがたまっていき、満タンになるとスピードアップする。

shippuracing_04

操作方法はいたってシンプルで、スマホを左右に傾けるだけとなる。
バイクは自動的に前に進むので、スマホを傾けて以下に障害物(と言うか車だが…)をよけていくかが攻略のカギとなりそうだ。

shippuracing_05

障害物(車)にぶつかるとこうなる。
自分もそうだが、相手車両もスピンアウトしてしまう。
ぶつかるとライフが1減り、ライフが0になると当然ゲームオーバーとなる。

スタートして1分ほどは簡単なのだが、暫くすると交通量も多くなり、更に障害物(車)が車線変更してくるのでやっかいだ。
尚、車線変更時にはウィンカーがつくと言う細かい部分にもこだわりがあり好感触なのだが、現実同様に車線変更と同時にウィンカーを出す車両が多い。
交通ルールはしっかり守りたいものだ。
中にはぶつけにかかってくる車両もいるのでよく注意しよう!

shippuracing_06

リザルト画面となる。
今回獲得したお金や経験値が表示される。

shippuracing_07

マシン選択画面。
必要なレベル・お金を満たせば選択可能となるようだ。

総評

序盤はそれほど爽快感もないのだが、スピードアップを繰り返していくとかなり爽快感がでてくる。
また、背景のクオリティも高く、調子にのりだすとかなり気持ちよくプレイすることができるだろう。
当然スピードが上がるほどに難しくなるので、うまくプレイできないと気持ちよさを体感できずに終わってしまいそうなので、腕に覚えのある方や根気よくプレイできそうな方にお勧めするアプリとなるだろう。
但し、ゲーム自体が非常に面白い上に無料である反面、広告にストレスを感じてしまう方も少なくないと思う。
プレイ中にも度々広告がはいるが、ゲームを終了しても時間がたつとAndroidの通知領域に広告がでてくるようになるので、はじめはびっくりしてしまうだろう。
とは言え、アプリをアンインストールすれば広告もでなくなるので、お試しでインストールすることに心配は無用となる。

タイトル 疾風レーシング
開発 gogogame
ジャンル レース
掲載時価格 無料
公式サイト


このライターの記事一覧:ありす
関連ワード:レビュー , ,

フォローして最新情報を見る

Twitter Facebook