2013年05月22日(水) 18時37分
  • REVIEW

スマホであっても文句なしの名作!ファン待望の新作『すばらしきこのせかい -LIVE Remix-』

スクウェア・エニックスよりニンテンドーDS用ソフトとしてリリースされ、海外では2008年度最優秀携帯ゲーム受賞、ベストDSゲーム選出など国内外で高い人気を誇るファン待望の「すばせか」最新作がスマホアプリで登場。

 

 

subarashikikonosekai_live_remix_014

 

ソーシャル疲れなど無用。ソロが基本の「チームバトル」

 

subarashikikonosekai_live_remix_002

 

最大20人のチーム同士で「ミッション」や「バトル」で7日間のトータルスコアを競い合う「チーム戦」となる本作。この時点で「ああ、『すばせか』がソシャゲになってしまった」と嘆くファンもいるかもしれないが、御心配なく。

チーム戦といっても基本的にスコアは各人がソロプレイで稼いでいく流れで、チームメンバーも7日間限定のランダム作成するもの。あまり「チーム」というものを意識せずに十分楽しめるのだ。

一方で「フレンドサークル」に入っているプレイヤー同士は必ず同じチームとなることも可能で、友達同士でずっと同じチームでプレイするなど幅広い楽しみ方ができる。

そしてなにより「すばせか」ならではアクション性や、渋谷を忠実に再現した世界観、忘れてはならないBGMも健在。むしろスマホに最適化したことでよりパワーアップしたといっても過言ではない一本になっている。

 

「すばせか」のアクション性がさらに進化!

 

subarashikikonosekai_live_remix_089  subarashikikonosekai_live_remix_065

 

死神「新 子々(あたらし ここ)」に言われるまま、何の説明もなく7日間の「死神ゲーム」に参加させられた主人公ネク。プレイヤーはネクとなって「ミッション」でエリア探索を行い、「死神ボックス」を探しながら、敵となる「ノイズ」と遭遇したら「バトル」で撃退していくのが基本フローとなる。

「宇田川町」「宮下公園」「104ビル前」の3エリアを隈なく探索するミッションは、APを消費しながらエリアフィールド内で丸く光っているスポットをタップする形で進行し、ミッション中に「ノイズ」と遭遇するとバトルが始まる。

 

subarashikikonosekai_live_remix_075  subarashikikonosekai_live_remix_022

 

ミッション中のバトルは「ザコノイズ」「強襲ノイズ」「元凶ノイズ」「ボスノイズ」の4種類で、ザコノイズは画面スラッシュすればいいだけ。しかし残りの3種類はリアルタイムシステムのバトル画面で、バッジの「サイキック」で攻撃するアクションバトルとなる。

 

subarashikikonosekai_live_remix_029  subarashikikonosekai_live_remix_031

 

サイキック攻撃するには単に各種バッジを選択すればいいということではなく、「タップ」「スラッシュ」「ホールド」のアクションを行う必要がある。操作感はオリジナルの「すばせか」と同じくシンプルで、初めてのユーザーでも簡単かつ爽快に楽しめる。

バトルで使えるバッジは、基本は自分の「サイキック」スロットにセットした3枚。しかし「強襲ノイズ」「元凶ノイズ」戦に限り「レンタルバッジ」としてチームメンバーから一枚借りることができ、最大4枚まで使用できる。

 

subarashikikonosekai_live_remix_048  subarashikikonosekai_live_remix_039

 

どのバッジがどのアクションに該当するかはバッジの左下に表示されているアイコンで判別できる。

またバッジには発動回数が定められていて、アイコンの横に伸びるゲージが空になるとそのバッジはしばらく使用できなくなる。ただ使い切った直後からゲージが回復する「リブート」が始まり、完了するとすぐに使えるようになる。

 

subarashikikonosekai_live_remix_051  subarashikikonosekai_live_remix_053

 

さらにチーム内でレンタルバッジの貸し借りを行うことで「必殺技ポイント」が溜まっていき、画面左下の「オーバードライブバッジ」が100%になると「オーバードライブ」攻撃を発動できる。基本ソロプレイのような仕様だが、チームバトルとしての協力要素もきっちり取り入れている。

 

subarashikikonosekai_live_remix_077  subarashikikonosekai_live_remix_083

 

ミッションですべてのスポットをタップするとボスノイズが登場し、ボス撃破でマップクリア。マップをクリアするとエリアの探索度が進んでチームにスコアが加算される。ソロプレイを進めていけば自動的にチームに貢献することになるので、ソーシャルの人間関係が苦手なユーザーでも十分楽しめる作りになっている。

 

subarashikikonosekai_live_remix_087  subarashikikonosekai_live_remix_025

 

さらに3色ある「元凶のかけら」をチームで集めると「元凶ノイズ」が出現し、倒すと高スコアを獲得できる。強襲ノイズや元凶ノイズは出現するとチームで共有することができるので、チームメンバーがそれぞれ協力しながら戦うことも可能だ。

強襲ノイズと元凶ノイズとのバトルには、BPを1つ消費することになる。しかしフルゲージで3つのBPを一度に消費する「全力で戦う」を選ぶと攻撃力が3.5倍になり、強敵であっても一気に撃退するチャンスとなる。BPに余裕があるときは積極的に使っていこう。

 

アクション性だけじゃない! スマホアプリならではの戦略性

 

subarashikikonosekai_live_remix_147  subarashikikonosekai_live_remix_070

 

アクション性の強いバトルシステムだがカギを握るのはバッジの強さ。まずデッキ編成のスロットにはバトルで使用する「サイキック」、バトル中に発動する「スキル」、攻撃力を補正する「パラメータ」の3種類で、それぞれにデッキコストが割り振られている。

せっかくバッジにスキルが付与されていても、スキルスロットにセットされていなければスキルが発動しないし、パラメータスロットなら余ったバッジも有効活用できるので、コスト範囲内でバッジをセットしていこう。

迷ったら「お任せ」をタップすれば、手持ちのバッジを自動でセットしてくれる。またバッジはカードゲームなどでお馴染み「合成」「進化」で強化することができる。

バッジはガチャのほかに、ミッションの報酬やミッション中に発見する「ピグノイズ」を捕まえることでも手に入る。ピグノイズはレア度の高いバッジを手に入れるビックチャンスだ。

 

「すばせか」といえば世界観と、やっぱBGM!

 

subarashikikonosekai_live_remix_016  subarashikikonosekai_live_remix_079

 

そして「すばさか」といえば世界観と、なによりBGMだ。

まずオープニングに登場する渋谷名物スクランブル交差点。交差点のど真ん中で人知れず目覚める主人公ネクという、本宮ひ●志の漫画以上に漢らしい豪快なシチュエーションは、上半身裸でマラカス片手に道路わきの花壇で酔いつぶれていた経験を持つ筆者にとっては親近感MAX。あの夜に何があったのかは今でも不明。貞操は守ったと信じたい。

そのほかにもハチ公前や宇田川町界隈などなど、一部の名称を除き渋谷の街を忠実に再現していて、最近渋谷から遠ざかっていても「ああ、いろんなことあったなぁ」とついつい甘いフラッシュバックメモリー。

特に学生時代にチーマー全盛だったセンター街で友人と一緒に正座させられたなんて微笑ましいトラウマを持つ人間からすると、実際に渋谷でたむろする「悪そな奴はだいだい友達」な方々を「ノイズ」に見立ててボッコボコにできる爽快感が堪らないったらありゃしない。言うな、自分でもよくわかってる。

 

subarashikikonosekai_live_remix_004

 

そして戦闘中に歌付きで流れるBGM。世界各国で高く評価されたお馴染みの楽曲に加え新楽曲も登場。昔からの「すばせか」ファンはもちろん、「すばせか」初体験となるユーザーにも素晴らしい楽曲の数々を堪能してほしい。

 

スマホに最適化された文句なしの名作

 

コンシューマーゲームから「ソシャゲ」ないしスマホアプリへの移植は、新規ユーザーにとっては新鮮であるものの、昔からのファンからするとがっかりすることも正直少なくない。

しかし本作は「すばせか」の世界観、操作性を残しつつ、スマホアプリの要素もうまく取り入れた文句なしの一本で、数多くのユーザーがその出来に満足することだろう。

「すばせか」ファン、「すばせか」初体験となるユーザーはもちろん、渋谷の魑魅魍魎共にやるかたない憤懣を抱いていて「せめてゲームの中だけでも」と願うジェントルマンたちにもおススメの一本だ。

 

タイトル すばらしきこのせかい -LIVE Remix-
開発 GREE, Inc.
ジャンル チームバトル型アクションRPG
掲載時価格 無料
公式サイト すばらしきこのせかい -LIVE Remix- | SQUARE ENIX

 

 

このライターの記事一覧:ネギトロ
関連ワード:レビュー , , , ,

フォローして最新情報を見る

Twitter Facebook