2013年05月20日(月) 15時25分
  • REVIEW

乱入解禁!みんなが待ってた超期待ポーカーバトル型ファンタジーRPG『ドラゴンポーカー』

すっかり定番となった「リアルタイムバトル」の金字塔『ドラゴンリーグX』でお馴染みのアソビズムが、昨年からグランドオープンを待ち望まれていた『ドラゴンポーカー』をいよいよ正式リリース。

 

 

doragonpoka_01  doragonpoka_02

 

5日目は怠惰時々愛情のカレーコロッケ

 

doragonpoka_03

 

このゲームは、簡単に言ってしまえば「カード型リアルタイムバトル」ゲームである。

「リアルタイム」も「カードバトル」も今やスマホアプリではド定番中のド定番。雨後のタケノコのように続々と、おまけに猫も杓子も「壮麗可憐萌え萌えセクシー」なカードがずらりと並ぶこの手のゲームに、正直「もうお腹いっぱいです」とげんなりし始めてるユーザーもいることだろう。

しかし本作は、まるで一週間3食カレーが続くかのごとく食傷気味なこのジャンルにおいて、2日に一回はカレーうどんを取り入れてくれる母親の愛情のようなアレンジでユーザーを熱中させてくれるので、「どうせ毎度同じカードバトルもんだろ?」と敬遠気味のユーザー諸氏にも自信をもっておススメできる一本となっている。

 

ハイ五人組つくってー

 

 doragonpoka_05  doragonpoka_06

 

ゲームの流れはカードものではお馴染みの「ダンジョン探索→新カード獲得→カード強化」となるが、このゲームのダンジョン探索は他ユーザーと5人でパーティーを組む形で行われる。つまり、必然的に「みんなで一緒に楽しむ」ゲームとなるのだ。

探索には、フレンド登録した友達だけでパーティーを組む「フレンドと冒険」モードと、同じダンジョンをリアルタイムで遊んでいる他プレイヤーとランダムでマッチングされパーティーを組む「みんなと冒険」モードとがある。

「みんなで5人組つくってー」なんて呼びかけられると「おいやめろ」と学生時代のトラウマフレーズを思い出す方もいるだろうが、本作では5名に達しない場合はCPUがメンバーに加わるのであの時みたいになぜか自分だけあぶれるなんて悲劇は起こらない。

 

5人で一つの役作り。カギは「シャウト」だ

 

doragonpoka_07  doragonpoka_08

 

バトルシステムは、タイトル名にもある通り「ポーカー」で役を作って敵を攻撃していくのたが、役は自分一人では作ることはできない。

モンスターが出現すると制限時間付きのターン制バトルに移行し、プレイヤーがデッキ編成でセッティングした13枚のカードの中から4枚がランダムで手札として配られる。そしてパーティーメンバーがそれぞれ順番に手札の中から一枚ずつカードを出して、5人で一つの役を作るのだ。

手札はターンごとにリフレッシュされていくが、自分にどんな手札が来るのかは読めず、当然仲間がどんな手札を持っているのかも見えないため、出す手札によってはブタとなる可能性も高い。そこで活用するのが「シャウト」機能だ。

 

doragonpoka_04  doragonpoka_09

 

「シャウト」とは、バトル中に事前に設定しておいた言葉を叫ぶ機能で、定型文として用意された挨拶や掛け声のほか、自分で自由文を設定することができる。出された手札と自分の手札から、どんな役を狙いたいか、またどの属性のカードで攻撃したいかなど声を掛け合いながらバトルすることができるのだ。

 

doragonpoka_10  doragonpoka_11

 

しかもカードごとのスキルやスキル合体、超合体技など、ポーカー役とは別に発動する強力な攻撃も存在する。スキルの数はなんと100種類以上。

つまり、誰ともフレンド登録しない「ソロプレイ」を続けるよりも、仲間を数多くつくって自分と仲間のデッキ編成や、バトル中の「シャウト」で相談しながら冒険を進めるほうがはるかに簡単手軽で、しかもより深く楽しめるのだ。

もちろん最初は誰もフレンド登録がない状態のユーザーがほとんどだろうが、「みんなと冒険」モードの場合探索終了後に一緒にパーティーを組んだユーザーにフレンド申請を行うことができる。

袖振り合うも他生の縁。たとえリアルワールドでお友達が本気でいなくとも、ゲームの中では顔は見えないし体臭の心配もないので躊躇することなくフレンド申請をドンドンしていこう。それでもハブられる方は、なんだろうな、もはやかけるべき言葉が浮かばないけど。ガンバっ!

もちろん「みんな、ズッ友だょ…」なんて方々が学校の友達同志でワイワイガヤガヤ楽しむのもアリだ。

 

無課金ユーザーこそ今スグ遊べ!

 

doragonpoka_12  doragonpoka_13

 

さらにこのゲームには「乱入」システムも搭載。ダンジョンで冒険中のプレイヤーに合流して一緒にダンジョン攻略を行うことができる。フレンドがダンジョンを冒険しているとプッシュ通知で知らせてくれるので、何も事前に申し合せておかなくてもフレンドと一緒に冒険することができる。以前に一人で向かって返り討ちにあったダンジョンや、1日に1時間だけ挑戦できる限定ダンジョンなどでフレンドが冒険している場合は積極的に乱入していこう。

もちろんカードバトルとしてカードのレベルアップや進化、スキルの強化なども重要。特に、やはりレア度の高いカードを手に入れることが大きなポイントになってくる。カードは探索のほかに「ガチャ」でも手に入るが、まあこの辺も毎度おなじみ、レア以上確定ガチャやSレア以上確定ガチャを回すには、課金アイテムとなる「竜石」が必要となる。

だが各種オープンキャンペーンを行っている今なら、なんとプレイ開始から1週間は竜石が数多くもらえる大チャンスなのだ。無課金でSやSSといった超レアリティカードを手に入れるためにも、是非とも今すぐダウンロードしてみんなと一緒にプレイし始めよう。

 

タイトル ドラゴンポーカー
開発 Asobism
ジャンル カードバトル型RPG
掲載時価格 無料
公式サイト ドラゴンポーカー | リアルタイム合体カードバトル

 

 

 

このライターの記事一覧:ネギトロ
関連ワード:レビュー , , ,

今週の注目ゲーム記事

フォローして最新情報を見る

Twitter Facebook