2013年05月17日(金) 17時15分
  • REVIEW

街づくりとヒーローアクションが夢の競演?へんてこヒーロー雇って街づくり『パートタイムヒーロー』

アベノミクスやら黒田砲やらの効果か株価上昇ドル円100円オーバーな日本経済。そんなブームに乗り遅れせめてゲームだけでもセレブ気分を味わいたい大多数の皆様にヒーロー雇って街づくりする『パートタイムヒーロー』をご紹介。

 

itunes_download

 

parttimeheros_01

 

世界のアンダーワールド共通メソッドで街づくり

 

parttimeheros_02

 

さて、まずこのゲーム、タイトル名からはなかなか連想しにくいかもしれないが、基本は「街づくりシミュレーション」である。

プレイヤーは「プラチナ通り」並みに恥ずかしい名前の街「ヒーローシティ」を買収した成金社長で、この「ヒーローシティ」を発展させていくのが目的なのだ。

 

parttimeheros_03

 

発展の仕方は街づくりSLGとしてはお馴染みの「マフィアの手口」。

空き地に店を設置して、その店から「ショバ代」として何%かのお金を回収、それを元手に土地の買い上げや巨大店舗の誘致などを行う。

因縁をつけることに定評がある「悪そな奴はだいたい友達」の方にとっては慣れ親しんだ流儀だろう。

 

地元民と触れ合う地域密着の街づくり

 

parttimeheros_10

 

parttimeheros_07

 

ところがこの街、見た目綺麗だが治安はスラム街並み。「オゥ誰に許可取ってここで商売してんじゃいオドレ!」とばかりに覆面かぶった全身黒塗りタイツのヘンタイ、じゃなくて「悪党」が店の在庫を奪おうと日夜襲撃してくるのだ。

一体どんな手使って買収したらこんなに恨まれるのかと買収劇の真相を知りたくなるも、ともかくこれではせっかくプレイヤーに「貸おしぼり」という名の「みかじめ料」を毎月払っている店主にしてみたらたまったものではない。

 

parttimeheros_05

 

「貸おしぼり代」に「用心棒代」が含まれているのは世の常なのだから、プレイヤーはシノギを続けるためにも敵対ヤ●ザと戦う必要がある。そこで秘書が一計。自らは矢面に立たず、街の住人を「パートタイムヒーロー」として雇って戦わせる方法を考え出したのだ。作戦名「金持ち喧嘩せず」

どう考えてもこの社長が一番悪党のような気もするが、一方住人たちも住人たちで、地獄の沙汰も金次第、必要な賃金を支払えば「ヒーロー」となりコスチュームを着こんで戦ってくれる。「地域密着の街づくり」を標榜する市長さんなどにも予算の使い方を是非とも参考にしていただきたい。

 

ヘンテコヒーローを雇って戦わせよう

 

 parttimeheros_06

 

parttimeheros_15

 

ヒーローの雇い方は簡単。街行く人々はなんと全員ヒーローの資質があるのだ。「私の代わりはいくらでもいるもの」な綾●レイシステム。

気になる住人たちをタップすると、必要な金額が表示されたアイコンが出てくるので、それをタップして雇えばOK。

 

parttimeheros_12

 

parttimeheros_13

 

雇う前にプロフィール情報で名前や「ヒーロー名」、必殺技に各種パラメータ情報を確認することができる。どいつもこいつも冴えないド●テイみたいな連中だが、いい年してヒーローになりたいといっている人たちだから、まあ、ね。

 

parttimeheros_08

 

また「求人応募」から採用することも可能で、「求人応募」からしか採用できないヒーローも存在する。レアものヒーローがいたら迷わず採用しよう。

 

parttimeheros_04

 

parttimeheros_09

 

ヒーローを雇ったら悪党退治の開始だが、一つ注意点が。本作ではタワーディフェンス型のゲームのようにオートでは倒してくれず、都度プレイヤーが悪党をタップする必要がある。タップしたあとはオートで、雇った住人がヒーローコスプレをして悪党と戦ってくれる。

「悪党」が襲撃してくるとサウンドで知らせてくれる他に、街の住人たちが「NO!」と叫び声をあげたり、また画面左下のレーダー上に浮かぶ赤い丸で場所とともに教えてくれる。大切な上納金を失わないためにも悪党を見つけたらすぐさま撃退しよう。

 

parttimeheros_11

 

スタート時点で雇えるヒーローの数は8名。チュートリアル時にオートで5人雇うことになるので3人しか枠がないが、所詮はパートタイマーと社長の関係。役に立たないと思ったヒーローがいたら猶予期間を持たせず即刻クビにできるので、終身雇用なんてシステムは甘い幻想だという現実を叩きつけてやろう。

 

街はずれの野原で真剣コスプレ勝負

 

 parttimeheros_14

 

parttimeheros_16

 

また発展レベルに応じてロックされていた土地がアンロックされ、敷地を広げ新たな店を設置できるようになる。ところが土地を購入すると、その敷地に悪党が立てこもることがあり、「ヒーロー」と「悪党」の「解放バトル」が始まる。完璧「地上げ屋 VS 占有屋」の様相だ。

 

parttimeheros_17

 

「解放バトル」は5対5のフォーメーションバトル。簡単なラインが引かれたドッヂボールコートみたいな野原で、コスプレ姿の大人たちが鉄パイプ片手に相対して戦うのを、まるで闘技場のグラディエーターを眺めるかのように見物する街の住人達。いまさらだけどもこの街イロイロおかしいです

頭上にエネルギーゲージが表示されたヒーローと悪党が相対して並んでいて、オートで正面の敵を攻撃する。プレイヤーは悪党のエネルギー量や手にした武器を考慮してフォーメーションを入れ替えることができる。

 

parttimeheros_18

 

バトルを開始したら基本オート進行で進むが、プレイヤー操作で「必殺技」を使うこともできる。

任意のヒーローをタップすると、バックステップしてから必殺技を放つ。もちろん技名は絶叫。スキルポイントを消費するので、足りなければ当然使えないが、敵は結構強いのでオート進行に任せていたら簡単に負けることもある。

いい年した大人がノリノリでコスプレして「ボクの考えたすごくカッコイイ必殺技」なんて言いながらヒーローごっこをして遊んでいる姿はなぜだか涙を誘うが、勝利して「占有屋」どもを追い払ったら土地を手に入れることができるのだから、ここは涙をのんで必殺技を使っていこう。

 

街づくりSLGだけどソーシャル機能はヒーローバトル

 

parttimeheros_19

 

parttimeheros_20

 

もちろん雇ったヒーローたちをレベルアップさせたり新しい武器を装備させたりと強化が可能で、おまけに「ヒーローコロシアム」では他ユーザーとの自分の「ヒーロー」たちとバトルさせることもできるのだ。当然のことだが普通の街づくりシミュレーションでは実現できない仕様だ。

 

parttimeheros_21

 

またクリアするとボーナスがもらえる「ミッション」や、70種類条あるヒーローたちの「武器コレクション」などなど、様々な要素が一度に楽しめる本作はやりごたえも十分。コミック調の世界観もいい味を出していて、幅広いユーザーが楽しめるだろう。

街づくりSLGファンや特撮ヒーローファンはもちろんこと、アベノミクスの波に乗り切れず上げ相場でこっぴどく負けた山師の方々、フロント企業の社員として日夜シノギを稼いでいる方などにもおススメの一本だ。

 

タイトル パートタイムヒーロー
開発 Beeline Interactive Japan
ジャンル ヒーローバトル型街づくりシミュレーション
掲載時価格 無料
公式サイト 「パートタイムヒーローAndroid」公式ページ

 

itunes_download

 

このライターの記事一覧:ネギトロ
関連ワード:レビュー , , , , ,

フォローして最新情報を見る

Twitter Facebook