2013年05月15日(水) 13時00分
  • REVIEW

暗闇に光を灯せ!爽快系頭脳パズル『ブライト』

数多くの暗くなった部屋の明かりを全て灯していくという頭脳フル回転パズルゲーム『ブライト』を紹介しよう。

 

Bright_00

 

単純なのに奥が深い

 

Bright_01  Bright_02

 

操作は消灯している部屋をタップすると明かりが「点灯」し、逆に点灯している部屋をタップすると「消灯」する仕組みとなっている。さらにタップした部屋の上下左右各1部屋も同時に「点灯」や「消灯」するという面白い特性を持っており、この特性を考慮しながら考えていくのがすごく楽しい。

ちなみに左のスクリーンショットは左下をタップした直後の画面で、この状態から真ん中の暗い部屋をタップした直後の画面が右のスクリーンショットとなっている。

 

後戻り出来ない緊張感

 

Bright_03  Bright_04

 

さて、いよいよStartをタップし、プレイするRoomを選択するとゲームスタート! スタートすると早速点灯させていくわけだが、各Roomによってタップ出来る回数が決められており、この回数内で全ての部屋を点灯させなければゲームオーバーとなってしまうのだ。

しかも1手前に戻る事も出来ない為、非常にシビアなルールではあるが、その分クリアできた際の達成感と満足感はクセになる事間違いなし!

 

シビアだけど優しいつくり

 

Bright_05  Bright_06

 

Roomはクリアする毎に新しいRoomが開放されていくアンロック式を採用。

難易度も全てが難しいわけではなく、序盤のRoomは規定回数と部屋の数が少なくウォーミングアップといった感じのRoomが多数収録されているので「始めたけどいきなり難しくてクリア出来ない」という事もなく誰でも手軽に解く楽しみと解いた快感を味わう事ができるので安心して欲しい。

 

ボリューム満点のRoom数

 

Bright_07  Bright_08

 

1ページ内全てのRoomをクリアすると、更に次のページが追加され新たなRoomがプレイ可能となる。 2ページ目からはやり応え充分のRoomが多数登場するので完全制覇目指し頭フル回転で挑むべし!

 

タイトル ブライト
開発 COCOSOLA
ジャンル パズル
掲載時価格 無料
公式サイト COCOSOLA Inc. | ココソラ | 製品情報

 

 

このライターの記事一覧:サバミソ
関連ワード:レビュー , ,

フォローして最新情報を見る

Twitter Facebook