2014年07月16日(水) 18時58分
  • REVIEW
  • 攻略

【攻略有り】「思い知らせてやるよ、”軽いお遊び” で受ける傷の痛みを」 どう考えてもイヤな予感しかしない不吉なタマヒュン脱出ゲーム『贖罪の牢獄』


大量の血痕が残る薄汚れた部屋で目覚めた主人公。冷たい打ち放しコンクリートの壁には自分の隠し撮り写真、さらに監視カメラまで…。ここは一体? 何故こんな目に? ホラーサスペンス脱出アプリ『贖罪の牢獄』をご紹介。

 

脱出ゲーム 贖罪の牢獄

 

「軽いお遊び」 だったんだよな、お前らにとっては…

 

脱出ゲーム 贖罪の牢獄  脱出ゲーム 贖罪の牢獄

 

「布袋を被った子供の人形」という不吉なイメージショットと『贖罪の牢獄』という不穏過ぎるタイトルが強烈な「どう考えてもイヤな予感しかしない」型脱出ゲーム。

会社帰りに突然拉致された主人公が、血塗られたコンクリートの密室から抜け出すことが目的の本作は、部屋に隠された脱出への手がかり全てが「主人公の過去の過ち」につながっているところが特徴。

 

脱出ゲーム 贖罪の牢獄  脱出ゲーム 贖罪の牢獄

 

明らかに主人公をターゲットにした拉致犯の目的、そして「犯した罪」がゲームを進めるにつれて明らかになっていき、単に脱出するだけではなくホラーサスペンステイストのストーリーを楽しむことができる。

 

脱出ゲーム 贖罪の牢獄  脱出ゲーム 贖罪の牢獄

 

プレイヤーの行動次第で変化する 2 つのエンディングも用意されている本作。主人公が選択するのは「償い」か、それとも…。

正直ボリューム的には相当少な目で、全体的に物足りなさは否めないが、いよいよ夏本番となるこれからの季節、ちょっとした「タマヒュン感(ω)」を味わうにはピッタリの一本となっている。

 

謝れ、お前が死ぬまで

 

脱出ゲーム 贖罪の牢獄  shokuzai_10

 

ゲームは「夏になると仕事が増える稲川淳二」並に毎度おなじみなシンプル脱出ゲーム。

「あれっ!変だな!おかしいな!」という稲川怪談ばりに怪しいポイントをタッチで調べ、抜け出すためのアイテムやヒントを集めていく。

 

shokuzai_19  shokuzai_13

 

集めたアイテムは画面上部のアイテムボックスに格納され、1回タップすると選択状態になりアイテム使用が可能になる。

また2回タップでアイテムが拡大表示。この状態で他のアイテムを選択し、拡大アイテムに選択アイテムを使用することもできる。脱出ゲームに慣れたユーザーならお手の物だろう。

 

脱出ゲーム 贖罪の牢獄  脱出ゲーム 贖罪の牢獄

 

ヒントを集めていくと、主人公が中学生の頃同級生に行った行為と犯人の正体が明らかに。

脱出への手がかりを探しながらも、犯人に対して「ある行為」を行うかどうかが、大きな運命の分かれ道となっている。

 

shokuzai_18  shokuzai_21

 

単に機械的に脱出を目指しているだけでは、待っているのはBAD END 。大人となった主人公の思いを犯人にをきちんと伝えることができれば、その罪は消えなくても許しを得ることができるかもしれない。

正直なところ、謎・ストーリー共にゴリゴリの脱出ゲームファンやアドベンチャーファンにとっては欲求不満を覚えるボリュームで、操作性も若干タッチの感度が悪いのでそこに不満を覚えるユーザーもいるだろう。

それでもちょっと毛色の変わったホラーサスペンス風の雰囲気を気軽に楽しむには十分の本作。

謎の難易度もそこまでではないと思われるが、本稿末に攻略情報を掲載するので、謎解きに迷った方などはご参考にしていただければ。エンディングは自身の目で確認してみよう。

 

タイトル 脱出ゲーム 贖罪の牢獄
開発 Asami Tokutake
ジャンル ホラーサスペンス型脱出ゲーム
掲載時価格 無料
公式サイト Asami Tokutake

 

 

◆『脱出ゲーム 贖罪の牢獄』攻略

1.  部屋正面画面の、板でふさがれた鏡をタッチして「板」を入手。

2. 手に入れた「板」を選択し、鏡の下にあるひび割れた壁をタッチ。「鍵」を手に入れる。

3. 視点を部屋の反対側に変更。 「板」を選択し、右の棚一番上の「日記」を手に入れる。

4. 写真が貼られている左の壁をタッチし、壁の拡大画面に。壁に張られた白い「メモ」を入手。視点を部屋反対画面に戻す。

5. 「鍵」を選択し、人形が入った鉄格子の下にある棚をタッチ。中からタオルを手に入れる。

6. ビンが倒れている右の棚一番下をタッチで拡大表示。ビンをタッチして裏に「9」と書かれていることを確認。

7. 「タオル」を選択し、零れた液体を拭くとイコール記号で左右に並んだ数列が表れる。

8. 1 番上左の数列 1 桁毎に、ビンの裏の数字 9 を引くと右の数列になることを確認。2 番目の 「79989385」をそれぞれ頭から1桁ずつ 9 から引くと「20010614」になる。

9. 「20010614」は西暦年号となっていて、元号表記に変えると「平成 13 年 6 月 14 日」を示している。

10. 「日記」を拡大表示し、日記の中から「平成 13 年 6 月 14 日」のページ内に「532」という数字(5 人・3 ヶ所・2 千円)を確認する。

11. 数列が表示された棚を確認。「???」で示された数値が「532」となるため、3 番目の数列の丸・三角・四画が「532」を 1 桁ずつ9 引いた「467」となることを確認。

12. 視点を部屋反対側に戻し、右の棚2番目にある金庫を拡大表示。金庫に描かれた「四角・丸・三角」のヒント通り、「746」と入力。

13. 金庫を開け中から「ナイフ」を入手。また写真を拡大表示し、ダブルタップで写真を裏返し「謝れ」の文字を確認。

14. 「ナイフ」を拡大表示し「タオル」を使って血をふき取る。次に白紙の「メモ」を拡大表示し「タオル」を使うと「メモ」に「5953」という数字が表示される。

15. 視点を部屋正面画面に変更。「ナイフ」を選択し、画面右のバルブをタッチ。固定していた針金を切り、もう一度タッチでバルブを回す。(「はい」を選択)

16. 画面左のパイプから水が流れだし、血痕が消えた床から「時間が足りない」という文字が現れる。画面上部の時計をタッチし18時であることを確認。

17. 視点を部屋反対画面に変更。人形の入った鉄格子に掛かっている錠前をタッチし拡大表示する。

18. メモに表示された「5953」という数字に、時計の時刻 18 を足した「5971」を入力し錠前をタッチすると解除される。

19. 視点を戻し鉄格子をタッチ。人形が拡大表示されるので、「ナイフ」を選択し人形をタッチ。人形の首を切り取り中から「鍵」を手に入れる。

20. 視点を戻し、左上にある主人公が謝罪の言葉を口にするまで監視カメラをタッチする。

※謝罪せずに脱出すると BAD END 。
※「日記」の全ページ確認、及び写真の裏に書かれた「謝れ」を確認しないと謝罪することはできない。

21. 視点を部屋正面画面に変更。「鍵」を選択し、扉を開け脱出。エンディングへ。

 

今週の注目ゲーム記事

フォローして最新情報を見る

Twitter Facebook