2013年04月24日(水) 18時45分
  • REVIEW

アノ大人気パズルがついに日本登場☆『もやせ!バーンザロープ』

65か国/地域のApp Storeで第一位、累計692万DL(iOS)、北米のゲーム各賞も受賞。元バレーボール選手の大林○子さんですら思わず見上げるスゲー高い前評判をひっさげ『もやせ!バーンザロープ』がついに日本リリース。

 

 

 

moyaseburntherope_01

 

たのしくもやせ!(※ゲーム内の話です)

 

moyaseburntherope_02  moyaseburntherope_03

 

火とお友達で、「触れるものみな火をつけちゃう」なんて『ギザギザハートの子守歌』をより悪化させたような「あぐにゃん」になりきって、様々な形状のロープを燃やしていくパズルアクションゲーム。

火の精霊(あるいはカエルになり損ねたおたまじゃくし)のようなキュートな外見とはウラハラに、「むしさんが大好きなんだけど好きの気持ちが強すぎてむしさんたちを火で追いかけ回す」という、現実世界ならGPSでも埋め込んで監視しといたほうがいい日本版オリジナルキャラクター「あぐにゃん」の危険な香り漂わすぶっ飛んだ魅力はもちろんのこと、何よりシンプルな内容に秘められた奥深く秀逸なゲーム性は、高評価も当然とうなづけるものとなっている。

いや、茶化してるけどほんと面白いっすよこれ。

 

ぐるんぐるんと360度!けっこー忙しくスマホを回転

 

moyaseburntherope_04  moyaseburntherope_05

 

各ステージに表示されたロープを一度タップするとそこに「ファイア」が生まれる。この火種を使って画面上のロープを60%以上燃やせればステージクリアという至ってシンプルな内容だが、「ファイア」は上に向かって燃えていき、下向きにすると消えてしまう性質のため、プレイヤーは火種が常に上向きになるようにスマホを360度回転させる必要がある。

一本道ならそら簡単。だけどもロープの形は実に様々で、道路のジャンクションのように一つの道筋から複数に分かれていく。その交差点にぶつかったファイアも、それぞれ複数の火種となって分散していくからさあ大変。

 

moyaseburntherope_06

 

あっちこっちに散らばったファイアを消すまいと、スマホを面舵一杯どころか振り切るくらいぐるんぐるんと回転させていく。遊園地のティーカップだったら監視員に注意されるレベル。

電車の中でやった場合、運が良ければ周囲の人が怖がって、もとい心配して席を譲ってくれるかもしれないが、おそらくほとんどの場合バナナで釘が打てるレベルの冷たい視線を送られた挙句陰でコソコソっと何かを言われることになるこのアクション性は、忙しいけども楽しくてついつい体ごと動いてしまう。

 

まだまだ奥深いゲーム性。リア充は爆発しろ

 

moyaseburntherope_10  moyaseburntherope_08

 

またこのゲームには色とりどりの「むしさん」たちが登場する。このむしさんたちを燃やすと、それぞれカラフルな火種が発生するのだが、ロープにも実は「色」があり、その色の炎じゃないと燃えてくれないのだ。

「赤いロープ」を燃やすには、「赤いむしさん」を燃やして赤いファイアを作って、それを「赤いロープ」まで誘導していかなければならないし、「青いロープ」なら青いファイアを作らなければならない。

 

moyaseburntherope_09  moyaseburntherope_07

 

さらに「むしさん」たちにはほかにも特徴がある。たとえば「ホタル」を燃やすと爆発して複数の火種を周りに飛ばし、「クモ」にファイアを当てると糸の橋をかけてくれるなど、様々な「効果」を発揮してくれる。おそらく「ホタルさん」はリア充なのだろう。良心の呵責など一切感じずに爆発させよう。

シンプルな内容、スマホの特性を生かした直感的な操作方法、それに加えて特殊効果を活用するゲーム性と、かなり遊べる手ごたえを持ったパズルアクションに仕上がっている。

 

洋ゲー? ポップでキュート。温かみのあるグラフィック

 

moyaseburntherope_11  moyaseburntherope_12

 

「海外で人気」というと、「ああ、洋ゲーね」などとジャポネーゼたちは敬遠しがちだが、見てもらえばわかるように世界観がとてもポップでキュート。

ステージ選択画面の「コテージ」などは思わず待ち受け画像にでもしようかと思えるほど温かみのあるグラフィックで、さらに日本版でしか見られないオリジナルキャラクター「あぐにゃん」など、あらゆる面できちんと「日本化」している抜かりのなさが素晴らしい。

「素直で一途なあぐにゃん。 今日も元気にむしさん達を、Let’s burn♪ 」と燃やしてるのに「(・ω<)てへぺろ」感覚で済まそうとする現代っ子「あぐにゃん」に対し、「可愛ければ何しても許されるのか」と、「カワイイは正義」を旗印とした昨今のクールジャパン政策に一石を投じたくなるような魅力を感じた方だけでなく、「火をつける快感」という危ないエクスタシーを覚えたい方、普通に楽しいパズルアクションゲームをお探しの方などすべてのユーザーにおススメできる秀作だ。

 

タイトル もやせ!バーンザロープ【もやばん|パズルゲーム|無料】
開発 Adways Interactive
ジャンル パズルアクション
掲載時価格 無料
公式サイト iPhone/Androidアプリ 「もやせ!バーンザロープ」リリースのお知らせ

 

 

このライターの記事一覧:ネギトロ
関連ワード:レビュー , , , ,

フォローして最新情報を見る

Twitter Facebook