2014年04月08日(火) 15時58分
  • REVIEW

レンガ「くっ…殺せ!」 無防備なレンガを調教してペットとしてタップリ可愛がる「お薬出しときますねー」型レンガ育成アプリ『Brick Buddies』プレイレビュー


レンガの「柔肌」を撫で回し「ゴリゴリ」と石臼をひくようなイイ声で鳴かせ、そんなレンガの姿を撮影し「へっへっへ」と悦に浸る、人に見られたら黄色い救急車で運ばれ親が泣くレンガ育成アプリ『Brick Buddies』をご紹介。

 

brickbuddies_01

 

レンガのエロ画像ください!!

 

brickbuddies_02  brickbuddies_27

 

何の変哲もない「ただのレンガ」をペットにして、微動だにしない「ムキ☆ブツ」を愛情たっぷりに育てていく、思わず開発者の頭に「こいつぅ☆」とレンガを躊躇なく振り下ろしたくなる「レンガ育成」アプリの本作。

「撫でる」「エサをあげる」「帽子を着せる」などのアクションで、レンガを甲斐甲斐しく世話していくという「ダメ、絶対」感あふれる世界観がクラクラさせてくれるこのゲーム一番の魅力は、なんといってもレンガの「ツンデレ」ぶり。

 

brickbuddies_17  brickbuddies_14

 

プレイヤーが食事やティアラをプレゼントしても「ふん、なによ。私がそんなことで喜ぶとでも思ってるの?」とまるで石のように頑として動かないツレないレンガ。まあレンガですし。

しかしひとたび「柔肌」をスワイプで優しく撫でてやると、途端にだらしない顔でハートマークを浮かべ、「ゴリゴリ」と石が擦れるような嬌声をあげるツンツン☆レンガ。

くっくっく、口では嫌がっていても体は正直だな。自分で書いててなんですけど完璧ビョーキです。

 

brickbuddies_31  brickbuddies_32

 

アメリカの会社が開発し、日本人に改めて「世界は広いな」と思わせてくれる本作。まあアメリカ人からすれば「扇風機のエロ画像ください」「東京タワーとエッフェル塔のBL」なんて話題が普通に上がる「クール☆ジャパン」と一緒にするなと言いたくなるだろうが。

ともかく「レンガ エロ画像」で検索したことのある手遅れ気味の方や、話し相手がマリモしかいない「シャイ☆ボーイ」の方などは、症状が悪化する可能性があるのでプレイに際してはいつもよりお薬を多めに飲んでおくことが推奨される一本となっている。

 

お薬増やしておきますねー

 

brickbuddies_19  brickbuddies_05

 

ゲームはゴキゲンなのキメた時に襲う「げんかく!」的世界観に目をつぶれば、いたって普通の放置系育成ゲーム。

地面に置かれたレンガをスワイプでムツゴロウさんのように「よーしよしよしよし!」とナデナデしたり、「Menu」ボタンから衣装を変えるたりすると、レンガが「ハッピー」な気分になり画面右下のハートメーターが上昇していく。

レンガを世話する我が子を見守るご両親のハッピーメーターはなぜか急降下していくが、そんな「親の諦め」にもめげずハートを5つ貯めるとレベルアップ。新しいアイテムやレンガを購入することができる。レベルは画面左下の数字で表示される。

 

brickbuddies_36  brickbuddies_11

 

カメラは左右のスライド、ピンチアウトである程度変更可能で、画面右上のREC ボタンではレンガの様子を動画撮影することもできる。

動画を取ったところで、自動販売機の定点観測以上に変化の乏しいレンガの様子に発狂しそうになるが、「狂おしくも麗しいものが『愛』」ってメンヘラ気味の知り合いがためらい傷増やしながら言っていたので、多分これも愛なのだろう。反論するとまた面倒ですし。

 

brickbuddies_33  brickbuddies_20

 

「Menu」の「Items」から新しい帽子や食べ物を選択すると、上からレンガに向かってアイテムが落ちてくるが、このレンガはオオグソクムシ以上に動かないため、大体上から落ちてくるアイテムを上手に着地させることができない。

しかし時折帽子や食べ物がうまくレンガの上に静止させることができるので、そんなときはレンガを撫でて褒めてあげよう。

撫でられたレンガは「ゴゴゴゴゴ」と、まるで DIO でも登場するのかと思える地鳴りにような「声」を出して喜んでくれる。レンガの嬉しそうな様子を見ていると、思わず笑みがこぼれ「俺は人間をやめるぞ!」と絶叫したくなるプレイヤーが続出するだろう。お薬増やしておきますねー。

 

レンガ「もうらめぇぇえ…///」

 

brickbuddies_39

 

レンガはナデナデし過ぎるとレンガは疲れてしまい、新しい食事を与えるとリフレッシュさせるか、10分間そっとしておかなければならない。

レンガがぐったりしている様子を見て「もうらめぇぇえ…///」と言っているように思えた方はまず人間のお友達作りから始めましょう。新しい趣味を見つけるのもいいですね。

 

brickbuddies_40  brickbuddies_41

 

またレンガを撫でる以外にも、位置情報をON にしておくとプレイヤーが移動した距離に応じて「TRAVEL BOUNUS」がもらえるなど、様々なachievements も用意されている。是非ともレンガと一緒にドッグパークに出かけ愛犬家から白い目で見られてみよう。

難点をあげるならば日本語対応していないところだが、しかし相手はレンガ。レンガとの禅問答のようなやり取りを日本語にしたところで、その宇宙的深遠な内容は凡人に理解できないし、レンガの気持ちが理解できちゃう人は「言語」とかそういう次元にはいない未来人なので問題にならないだろう。

プレイすることで見えちゃいけない妖精さんが見えちゃった方でも「俺はまだ大丈夫」と力強い勇気を与えてくれる本作。住宅事情でイヌやネコが飼えないから代わりにレンガを飼おうと自分を見失ってしまった方などにもおススメの一本だ。

 

タイトル Brick Buddies™
開発 FLARB LLC
ジャンル 育成シミュレーション
掲載時価格 無料
公式サイト FLARB LLC

 

 

このライターの記事一覧:ネギトロ
関連ワード:レビュー , , , , ,

今週の注目ゲーム記事

フォローして最新情報を見る

Twitter Facebook