2014年03月04日(火) 20時33分
  • REVIEW

アルパカ? いいえ、麒麟です。 本家がやるからパクリじゃない型「アルにい」スピンオフアプリ『僕きりん』


ヨソがやったらパクリになるけど自分たちでやればセーフという本家の強みを活かし、二番煎じだけど「スピンオフだ!」と言い張る人気シリーズ『アルパカにいさん』の使い回しアプリ『僕きりん』をご紹介。

 

 

bokukirin01

 

まさかアルパカをキリンにするなんて…!

 

bokukirin03  bokukirin07

 

シリーズ累計 600 万 DL を突破する『アルパカにいさん』のスピンオフで、アルパカをキリンに変えるという冒険を恐れぬアグレッシブな「チャレンジ精神」と食べ残しを使い回す外食産業のような「リサイクル精神」を併せ持った地球にやさしい放置系育成シミュレーションとなる本作。

「今度はアルパカじゃない!」という衝撃的な大幅リニューアルが施されたこのゲームは、「まあ大体同じだよ!」とメーカーが自白する通りまんま『アルパカにいさん』で、資源を無駄にしないエコスタイルに対し「手抜きじゃねえか」とうっかり不都合な真実を口走る人も出てくるかもしれない。

 

bokukirin04

 

実際のところ不都合でもなんでもないただの真実なんだけども、しかし今回はこれまでの「アルにい」にはなかった、「リップグロス塗った峰不二子か?」ってくらい光沢あるツヤッツヤなキリンの「わがまま☆ボディ」が非常に魅力的。

思わず「ちょっとセクシー」なんて気の迷いを起こしそうなほど妙に艶めかしい化け物が、ムダに躍動感あふれる動きで肉感的でプルンプルンと大暴れしながら「トンデモ☆超展開」に成長していく姿は「アルにい」よりも個人的にツボ。スクリーンショットよりも実際にプレイしたほうが良くわかるので是非。

「アルにい」ファンだけでなく、石原さとみの唇がたまらない方やホットパンツ好きのフトモモマニア、「そういえば最近『麒麟です』っていう美声芸人見なくなったね」とふと思い出した方なども楽しめる一本となっている。

 

進化論への挑戦状

 

bokukirin08  bokukirin09

 

ゲーム進行は時間経過で湧いてくる仲間を1タップでぶちのめし、ダウンした仲間をタップで共食いしていくお馴染み「野生の掟」システム。攻撃を食らった仲間が「いい角度で入れられた」ように「くの字」になって空を舞い、そこから地面に落ちるまでの余韻タップリなスロー演出が実にバカくてイイ感じ。

画面左上に吹き出しで表示された数だけ仲間を吸収するとレベルアップし、あさっての方向どころか鼻血吹き出しながらタイムマシンで遭難するかのような血迷った進化をしていくことになる。

 

bokukirin11  bokukirin13

 

進化ごとに姿かたちだけでなくフィールド上の動きや攻撃、吸収パターンが変化。さらに画面右下の「きりん」図鑑では、進化に応じてキリンの特徴や性格も変わっていく様子をストーリー的に楽しむこともできる。

要は「アルにい」と同じくちょっとしたスキマ時間で遊べる、攻略ポイントも何もないお手軽放置系育成ゲームで、キリンがどれだけどんだけな進化を見せてくれるかが最大の見せ場。

 

bokukirin12  bokukirin15

 

キリンの首がそのまま胴体になったみたいな「自称キリン」の化け物が、宇宙人に人体実験された被害者みたいな「トンキチ☆ボディ」になっていく過程は、「やっぱりダーウィンの進化論は間違ってたんだ!」と思えるほどに魅力的。

やたら存在感のあるツヤっぽいボディも「イラッ☆」と来るほど印象的で、本物のキリンから「お前サバンナ舐めんなよ」とマジ切れされそうな成長過程は「アルにい」に飽きてしまったユーザーでも改めて楽しむことができるだろう。

 

夜になるとアルパカは…

 

bokukirin16  bokukirin17

 

残念ながら 3 月 4 日時点ではキリンのレベルは最大で 6 までしか上がらず、続きは現在制作中の新イラストの更新を待つしかない。更新は一週間に一度、計4回程度を予定とのこと。

それが待ちきれないという方はリリース記念で実施されている「アルパカにいさん特大ぬいぐるみプレゼントキャンペーン」にスパムメールを送り付けるかのように応募すればいい。ちなみにこのアルパカにいさん夜になると進化しますん。

スマホアプリもコンシューマー並にリッチなゲームが数多く出てきている中、ムズかしさ、ややこしさは一切なしで気軽楽しめる本作。めんどくさいゲームが苦手なカジュアルゲーマーの方はもちろん、気合入れてコンシューマー並の予算でアプリ開発したけど低予算カジュアルゲームに完敗したプランナー、ディレクターの皆様にもおススメの一本だ。

 

タイトル 僕きりん
開発 COCOSOLA Inc.
ジャンル 放置系育成シミュレーション
掲載時価格 無料
公式サイト COCOSOLA Inc.

 

 

このライターの記事一覧:ネギトロ
関連ワード:レビュー , ,

フォローして最新情報を見る

Twitter Facebook