2013年04月11日(木) 16時45分
  • REVIEW

ボールを集めて飛距離を伸ばせ!『ゆけ!金斗雲』

17年ぶりの劇場版が話題となっているあのアニメをなんとなく彷彿とさせる世界観の『ゆけ!金斗雲』を紹介しよう。

 

 

yukekintoun_01

 

攻撃を避けて、手に入れろ!オレンジの玉!

このゲームは、時間とともに減少していく赤いゲージがなくなって力尽きてしまう前に出来るだけ遠くへ飛んでいくことが目的だ。

操作方法も至ってシンプルで画面をタップするとキャラクターが上昇、何も押さなければ下降していくようになっている。

 

yukekintoun_02

 

前から飛んでくるヤリやドラゴンに当たると赤いゲージがごっそり減ってしまうので当たらないように進んでいこう。

 

yukekintoun_03

 

ボールを取れば、何が起きても気分はへのへのカッパ!

基本的には力の続く限りヤリとドラゴンを回避するだけのシンプルなゲームなのだが、時々現れる「オレンジ色の玉」がたまらなく気持ちいいスピード感を味わわせてくれる。

 

yukekintoun_04

 

オレンジ色の玉を取るとヤリやドラゴンを跳ね返す上にスタミナが減らないという『超ナントカ人』もびっくりなパワーアップを遂げ、高速で飛んで行けるようになるのだ。

 

yukekintoun_05

 

画像では伝わらないのが非常に残念だが、上のキャラクターがパワーアップしている状態では背景の岩場がとてつもない速さでスクロールしていて、そのスピード感が最高に心地良い。

ただ一つ残念な点として、オレンジ色の玉はいつ飛んでくるかわからず連続で何個も飛んでくることもあれば一度も目にすることなく力尽きてしまうこともあるのだ。

もちろん、連続でオレンジ色の玉を取ることが出来たときは半端なく気持ちいいので、結局その快感を求めて何度も繰り返しプレイしてしまうことになるのだが。

 

運も絡むが楽しい!トラブルと遊べ、ヤンチャ・ボーイ!

ヤリやドラゴンの出る位置やオレンジ色の玉の数がどうしてもスコアに直結してしまうので運の要素が大きく絡んでしまうのだが、「結局面白いの?」と聞かれると「面白いからやってみて」と答えてしまう。

正直なところ、オレンジの玉を見ることなく力尽きてしまったときには「このクソゲー!」と思ってしまうこともあるのだが、結局間髪入れずに「リトライ」に指が動いてしまっている自分がそこにいる。

このゲーム一番の快感ポイントは「連続でオレンジ色の玉を取得してパワーアップ状態を継続させている時」にあるので一度プレイして「クソゲー!」と感じてしまった人も、この快感が味わえるまで何度かプレイしてみてほしい。きっとその向こうに胸がパチパチするほど騒ぐ快感が待っているぞ!

 

yukekintoun_06

 

タイトル ゆけ!金斗雲
開発 Goodia Inc.
ジャンル カジュアルアクション
掲載時価格 無料
公式サイト Goodia Inc.(グッディア株式会社):iPhone・iPad・Androidアプリの開発

 

 

このライターの記事一覧:サバミソ
関連ワード:レビュー , , ,

今週の注目ゲーム記事

フォローして最新情報を見る

Twitter Facebook