2014年02月07日(金) 19時57分
  • NEWS

【体験レポート】 赤坂サカス冬イベント「White Sacas」の『ラブセン~V6とヒミツの恋~』ブースに行ってきました!


TBS赤坂サカス主催、冬のイベント「White Sacas」にて本日より開催! 話題の恋愛ゲーム『ラブセン~V6とヒミツの恋~』のブースに早速潜入して参りました!

 

 lovecenivent_0207_01

 

ついに開幕! 『ラブセン』リアルイベント

 

V6を愛し続けて15年の空色です(‘ω’)ノ

年季の入った私が公私混同しつつ、赤坂サカス冬イベント「White Sacas」にて本日より出展の『ラブセン』ブースにお邪魔してきました( *´艸`)

こちらのブースは本日2月7日(金)~2月16日(日)まで出展しております。

時間は12:00~21:00(休日は11:00スタート)

本日は12:00よりスタート。10分前に到着した私。

 

lovecenivent_0207_02

 

すでに列を成しているだと・・・?( ゚言゚)

整理券も配られていました。聞いたところ、30分で50人ほど入れるそうです。回転率は悪くありませんな(。-`ω-)

こちらでは並んでいる間に投票用紙が配られます。

この投票用紙ではメンバーの誰にどんなセリフを言って欲しいかを書いて投票することが出来るそうです(*゚Д゚*)キャー!

 

lovecenivent_0207_03  lovecenivent_0207_04

 

ブースに入ってしてすぐに投票箱があるので、皆さん採用を目指して張り切って書きましょう!

 

ガチャガチャでアイテムget

 

ブース内の壁にはゲームのスクリーンショットやメンバーのアバターが飾ってありました。

シナリオ未配信のメンバーのアバターも一足早く拝むことが出来ました(*´▽`*)

 

lovecenivent_0207_05

 

lovecenivent_0207_06

 

みんな可愛いなヲイ!(*゚Д゚*)

私の推しは健ちゃんなわけですが何なのこの可愛さは。早くこのアバターをゲーム内の庭に招き入れて色々と着せ替えたい気持ちで胸がいっぱいです(^p^)

そしてキュートなメンバーアバターの前に注目のガチャを発見。ブース内に複数設置してありました。

 

lovecenivent_0207_07

 

こちらが噂の無料で回すことの出来るリアルガチャです。

1人1回しか回せませんが、ブースに出て並び直せば10回まで引くことが出来ます(^_^)v

このガチャにはシリアルナンバーが書かれており、ゲームの「ラブセン×赤坂サカス」ページで入力すると限定シナリオやアイテムが手に入ります。

 

lovecenivent_0207_08

 

早速やってみたヽ(^。^)ノ

 

lovecenivent_0207_09  lovecenivent_0207_10

 

即行入力し、限定シナリオをget( *´艸`)

この限定シナリオは赤坂サカスの周辺をメンバーとデートするストーリーだそうです。ここか・・・ここで私デートするのか・・・という思いで赤坂サカスを見渡す( ゚ω゚)♪

仕事中なのを思い出したので家でゆっくり読むことに(´・ω・`)

と、ここで私のイケメンレーダーに反応が!

 

lovecenivent_0207_11

 

ガチャの隣に掘り出し物発見( ☆∀☆)

多分バイト?のイケメンくんです。若い。可愛い。君は癒し系だね?僕には分かるよ( ゚∀゚)

・・・私きもちわるいな(笑)

 

ガチャの後はV6の大型パネルと一緒に写真が撮れます。

1人1回ですが、並び直せば複数撮ることが出来ます。スタッフさんが綺麗にとってくれますよ(*’ω’*)

私もせっかくなので撮って頂き、無事V7となれたわけですが大人の都合によりパネル写真はNGです(;^ω^)

是非ご自分の目でご確認を!

 

来場者に突撃インタビュー!

 

lovecenivent_0207_12  lovecenivent_0207_13_01

 

初日から大好評の『ラブセン』ブース。

そこに訪れた方々に少しお話をお伺いしました!

結果、やはりゲームを既にプレイしている方が多数( ^ω^)人(^ω^ )ナカーマ

このゲームをジャニーズさんの公式サイトで知ったり、V6のゲームだからやっているという恋愛ゲームほぼ未経験の方も結構多かったです。

やはり元々ファンの方が積極的にプレイしているようですね(*´▽`*)

 

今後、『ラブセン』に求めることは?という問いに対しては以下のような意見が出ました。

・是非ガラケーにもボイスを!
・ゲーム内で音楽流れたらもっと楽しめるかも。
・早く他のメンバーのシナリオが読みたい!(me too!!)
・ボイスの1つ1つがもう少し長かったらなぁ|ω・)

軽く意見を聞いただけでも皆さん細かくお答え頂きまして、それだけしっかりとゲームをプレイしている方が多いんだという印象を受けました。

特にボイスに対しての意見は多かったですね!

なかなか彼らのボイスをget出来る場所はありませんし、『ラブセン』の大きな魅力の1つとしてやはり注目されているようでした。

 

ちなみに一番面白いと思った意見は「V6のイベントが無い間でも寂しくならない」でした(笑)

コンサートや舞台が無い期間でもこのゲームさえあればいつでもV6に会えるという発想ですね。そんな使い方があったとは( ゚Д゚)

 

lovecen_1121_01

 

ゲームもリアルイベントも好評でますます盛り上がる『ラブセン~V6とヒミツの恋~』

限定シナリオもgetでき、メンバーのパネルと写真も撮れたので大満足です(●´ω`●)

しかし私はこれでも業界人! こんなところで終わりません!

実はこの後、『ラブセン』開発担当の方にインタビューしてきました(。-`ω-)b

ほぼファン目線の斬新なインタビュー(笑)になってしまいましたが、後日掲載予定です。

お楽しみに(^^)/~~~

 

 

このライターの記事一覧:空色
関連ワード:For Girls ニュース, ニュース ,

フォローして最新情報を見る

Twitter Facebook