2013年02月10日(日) 02時15分
  • REVIEW

ドラゴンの卵はお金!?『ドラゴンストーリー』

今回ご紹介させて頂くゲームは「STORM8」の「ドラゴンストーリー」というゲームです。

dragonstory_01 

日本では古来より龍を神様として祀っておりました。

昨今の日本のゲーム業界を拝見していますと、”ドラゴン”という単語を良く耳にします。
一種の時流というのでしょうか。とりあえず、タイトル名にドラゴンを付けておけば無難だろうという、開発者の意図が見え隠れします。私がこのゲームを遊んでみた経緯もそういう理由からなのです(←完全に流されている…。)が、開発元の「STORM8」は海外のメーカーなので、あまり先入観を持たずにゲームを始めました。

まず最初にどのようなゲームなのかをざっくり申し上げると、
「ドラゴンを育てる牧場系ゲーム」
です。ゲームの流れとしては、
①ドラゴンに与える食料を育て、回収します。
②回収した食料は、ドラゴンに与えることができ、ドラゴンは成長します。
③成長したドラゴンは進化させることができます。
④更に、進化させたドラゴンは配合することができ、新たな卵を産み、新種のドラゴンが誕生します。

至って単純なゲーム性なのですが、では、牧場を経営していく為に必要な資金はどこから発生するの???????というと、な、な、なんと、 ドラゴンから発生します。
このあたりの設定は良くわからないのですが、ドラゴンはお金を産むようですw
それ以外はドラゴンの外観もかわいらしく、良く出来た世界観だと思います。

箱庭ゲーなので、それぞれの建造物を設置する楽しさがあるのですが、建造物や背景は綺麗に設置された時用にデザインされているので、私のような、センスがないユーザーがプレイすると綺麗な牧場が出来上がらないような造りになっています。逆に言えば、綺麗に設置すれば、かなり見栄えの良い牧場が出来上がります。

もう一つの楽しさと言えば、やはりドラゴンの配合でしょう。 2匹のドラゴンを選び、どのような新種のドラゴンが誕生するか、毎回の配合が楽しみです。

dragonstory_02

中央が配合中のドラゴン達です。右にあるのが孵化を待つ卵です。

それなりに遊べるのですが、配合で出来上がるドラゴンの全体像が把握できてしまうと、面白みがかなり薄くなります。また、見栄えの良い牧場を作る為の装飾品を購入する為に課金が必要だったり、牧場を大きくしないと、すぐに土地不足になり、課金に頼らざるを得なくなります。今回のプレイ内容では、課金は行わなかったので、遊戯の幅に限界がありましたが、程よく課金も行えば、もっと遊び方も広がるのではないかと思います。

dragonstory_03

私の牧場です。それぞれの建造物が密集していて綺麗な牧場とは言えません…。

dragonstory_04

友達の牧場です。センス有りで、綺麗に配置されています。見習わないと…。

スマートフォンの箱庭ゲームは時間をかけて建築完了する等の要素が追加されることで、長い間薄く遊ぶということが定着してしまっていますが、私的には、昔ながらの「シムシティ」のような、時間に頼らずとも、町を発展できるシステムの方が面白いと感じました。また、突然災害が起きたり、ステージ別に攻略要素がある方がやりがいもあるのではないかと思います。

牧場系が好きな方や、ゆっくりと暇つぶしにゲームをやりたい方にはおススメです。

タイトル ドラゴンストーリー
開発 TeamLava Games
ジャンル 箱庭シミュレーション
掲載時価格 無料+アイテム課金
公式サイト Storm8


このライターの記事一覧:パーティめがね
関連ワード:レビュー , , ,

今週の注目ゲーム記事

フォローして最新情報を見る

Twitter Facebook