2013年03月15日(金) 22時30分
  • REVIEW

大迫力爽快バトル!新世代ソーシャルカードバトルRPG『ギルティドラゴン』

「型にはまったソーシャルカードゲーム?そんなもの俺が打ち砕く!」と、そんな声が聞こえる… そんな気合を感じる大作、それが今回紹介するカードバトルRPG「ギルティドラゴン」だ!!

 guiltydragon_01

本作の魅力は、他のカードゲームとは違い「読み合い+運」が基軸となる戦闘システムと、「大迫力の戦闘バトル」の融合だ。もちろんカードごとに強さや性能があるので、「読み合い+運」に左右され過ぎて強いデッキの優越感に浸れない…なんていうことのない、絶妙なバランスになっているぞ!

ダンジョンを攻略しデュエルを制してカードデッキを構築しよう

まずは「あなたの分身の作成」、「所属国の選択」からスタートだ! キャラクターは細かにパーツ、色の指定などが出来るので自由度が高いぞ。所属国は今の所大きな要素は無いが、プレゼント企画で所属国の色のカードを配布することが多いので、好きな色の国を選ぼう。

guiltydragon_02  guiltydragon_03

大まかなプレイの流れは、「ダンジョン踏破」「デュエル」「デッキ等の改造」の3つだ。

行動力を消費してダンジョンを進めると、道中でカードバトル、カード・秘伝書のかけらの入手などが発生するぞ!

guiltydragon_04

そしてこの秘伝書のかけらをユーザー同士で賭け、奪い合うのが「デュエル」だ。秘伝書ごとにかけらは6つあり、全て集めるとレアアイテムやレアカードが手に入る。

guiltydragon_05  guiltydragon_06

ダンジョン攻略とデュエルを繰り返し、手に入れた新カードでデッキを強化し自身に付ける装備をカスタマイズして、新たなダンジョンやデュエルに挑もう!

運だけじゃない、読み合いが勝敗のカギを握るバトルシステム

では、肝心のカードバトルの説明に入るぞ! まず、バトルの勝利条件は「相手のHPを0にする」と非常にシンプル。

そしてバトルのシステムは、一言で言うと「ジャンケン+α」というもの。

重装・軽装・魔装と呼ばれる3すくみが「ジャンケンの手」に当たる。自分のデッキから手札が8枚配られ、その中から5枚を選択。そして一番初めに選んだ1枚の属性・攻撃力に、その後選んだ4枚のカードで属性が一致するカードがあれば、その攻撃力が足されるシステムだ。つまり、「グー」に値するカードを5枚選択すると攻撃力がかなり高いことになる。しかし、相手が「パー」のカードを選択していると、「ジャンケンで負けた」ことにより相手の攻撃力が上昇する。ここで「ジャンケン」と異なるのは、攻撃力が最終的に全ての判定を握るため、「グー」でも「パー」に勝てることがある!という点だ。また、デッキに入れられる「手」がある程度決まっているので、「グー」が多く使われた後は、「チョキ」「パー」のいずれかが来る確率が高い。そうなると「チョキ」を出せば引き分け以上が狙えるから…といった心理戦もあり、白熱必至だ!

カード独自のスキルによる補正効果等もあるが、基本的には最強スキルがあるかどうかよりも読み合いに勝ち、如何に上手くその属性のカードを重ねるかが勝敗の大半を決めるため、ライトユーザーでも勝ちやすいシステムとなっている。

派手な戦闘演出に酔いしれろ! これが「次世代」カードバトルってやつだ!

が!そんな小難しい話は置いておいて、なんといっても豪華な戦闘演出が『ギルティドラゴン』の醍醐味だ!

guiltydragon_07  guiltydragon_08

カード同士がぶつかり合うだけのカードゲームは終わり!これからの時代はバトルで魅せる!と言わんがばかりの豪華アクションの数々! 是非そのアクションはインストールして確かめてほしい。さぁレッツインストール!

タイトル ギルティドラゴン
開発 NamcoBandai Games Inc.
ジャンル カードバトルRPG
掲載時価格 無料
公式サイト ギルティドラゴン 罪竜と八つの呪い

このライターの記事一覧:2次元人
関連ワード:レビュー , , , ,

フォローして最新情報を見る

Twitter Facebook