2017年04月06日(木) 11時04分
  • NEWS

「モバサカ」のグローバルネイティブ版『モバサカCHAMPIONS MANAGER』発表

モブキャストは 4 月 6 日、国際プロサッカー選手会(FIFPro)のライセンスを取得したスマボアプリゲーム『モバサカCHAMPIONS MANAGER』を発表した。

 

 

<以下プレスリリース概要>

 

「Project CMM」最新情報! 『モバサカ CHAMPIONS MANAGER』中国・日本にて順次クローズドテスト実施

 

CMM 

 

株式会社モブキャスト(本社:東京都港区、代表取締役:藪考樹)は、国際プロサッカー選手会(以下、「FIFPro」)のライセンスを取得した、スマートフォン向けアプリ『モバサカCHAMPIONS MANAGER』の最新情報を発表いたします。

これまで「Project CMM」と呼ばれておりましたが、正式名が『モバサカ CHAMPIONS MANAGER』に決定いたしました。

本作は、2012 年から配信され 150 万人以上がプレイする「モバサカ」のグローバルネイティブ版として、試合中にアクション要素などの新しい遊び方を搭載し、新たに登場いたします。

また、FIFPro よりライセンスを取得し、”リアルなサッカー”をコンセプトに、現役の選手が実名、実写で登場する本格戦略サッカーシミュレーションゲームです。中国・日本向けにそれぞれローカライズしており、中国で一部クローズドテスト実施のほか、日本でも順次予定をしております。

 

<中国版「豪门足球风云」>

 

CMM

 

中国版である「豪门足球风云」に関する情報を、本日 4 月 6 日(木)に現地にて一部発表いたします。現在、鋭意開発中ですので、リリースまで今しばらくお待ちください。

 

CMM

このライターの記事一覧:9-Bit ニュース
関連ワード:サッカーゲーム最新情報, ニュース ,

フォローして最新情報を見る

Twitter Facebook