2017年04月13日(木) 18時00分
  • REVIEW

こんな RPG をみんな待っていた―― 心温まる、絵本みたいなファンタジーRPG『EGGLIA~赤いぼうしの伝説~』プレイレビュー

『聖剣伝説』シリーズのキャラクターデザインや『MOTHER3』開発プロデューサーなどを務めた亀岡 慎一 氏率いる「ブラウニーズ」期待のスマホ向け最新ファンタジー RPG『EGGLIA~赤いぼうしの伝説~』。リリースに先駆け先行プレイの機会に恵まれましたのでご紹介。

 

 

『EGGLIA~赤いぼうしの伝説~』

 

 

優しさに包まれたファンタジーRPG『EGGLIA~赤いぼうしの伝説~』

 

EGGLIA~赤いぼうしの伝説~』(以下『EGGLIA』)は、かつて存在した奇跡の王国「エグリア」を救うために生まれた少女「ロビン」と、突然空から落ちてきた「レッドキャップ族」の少年が、エグリアを取り戻す冒険に向かうファンタジー RPG です。

 

『EGGLIA~赤いぼうしの伝説~』

『EGGLIA~赤いぼうしの伝説~』

『EGGLIA~赤いぼうしの伝説~』

『EGGLIA~赤いぼうしの伝説~』

 

 柔らかく暖かい、まるで絵本のような優しい雰囲気に包まれた『EGGLIA』の世界観に「ピン」と来た方も少なくないかもしれませんが、開発するのは『聖剣伝説』シリーズや『MOTHER3』など、数多くの名作 JRPG の開発に携わった亀岡 慎一 氏率いる「ブラウニーズ」。

 企画・開発までを行った初のオリジナルタイトルということもあってか、世界観だけでなくキャラクター、ゲームシステムまでしっかりと作り込んだ入魂の本格ファンタジー RPG となっています。

 

 

カワイイ見た目にダマされるな!? 油断ならない個性的なキャラクターたち

 

『EGGLIA』の魅力として真っ先に挙げたいのがやはりキャラクター。一見すると素直で可愛らしく見えますが、どいつもこいつも油断なりません

 

『EGGLIA~赤いぼうしの伝説~』

『EGGLIA~赤いぼうしの伝説~』

 

 純真無垢に見せて実は凶悪な天然振りを炸裂させる主人公の赤い帽子の少年を筆頭に、ツッコミ担当の妖精「マリー」、兄貴ぶってるけどどこか抜けてる「ブラウン」、世界征服を目指すグレムリン「ヒルダ」と「ヨルダ」などなど、出てくるキャラクターは全員一癖も二癖もある、ちょっぴりメンドーな個性派ばかり。

 時には口が悪かったり、ケンカをしたりもするけれど、それでも本当は心優しい彼らとのコミカルな会話劇や街づくり、そして冒険は、「あの頃」夢中になって遊んだ名作 RPG を彷彿とさせます。

 

『EGGLIA~赤いぼうしの伝説~』

『EGGLIA~赤いぼうしの伝説~』

『EGGLIA~赤いぼうしの伝説~』

『EGGLIA~赤いぼうしの伝説~』

『EGGLIA~赤いぼうしの伝説~』

『EGGLIA~赤いぼうしの伝説~』

 

 

RPGファンなら絶対楽しい、謎めいたストーリーとシンプルにやり込めるシステム

 

 ゲームシステムは大きく「クエスト」と「街づくり」の2 つがメイン。クエストで様々な「素材」を集め、街をドンドン発展させていくことが目的となります。 

 マス目が広がるフィールドはサイコロを振って進行。出た目の数までなら前後左右どこのマスにも移動可能で、攻撃範囲内に敵や木があればタップで切り付けることができます。

 

『EGGLIA~赤いぼうしの伝説~』

『EGGLIA~赤いぼうしの伝説~』

『EGGLIA~赤いぼうしの伝説~』

『EGGLIA~赤いぼうしの伝説~』

 

 

 またダンジョンには「精霊」と「街の住民」を連れていくことができます。

 精霊は「ルーン」と呼ばれる攻撃・回復呪文を使うことができ、ダンジョン探索には不可欠な存在。「精霊のチーム編成」には主に攻撃を担当する「ASSAULT」枠と、回復などの補助を担当する「SUPPORT」枠の 2 種類あり、精霊をどの枠にセットするかで主人公の能力値や使えるルーンが変化します。

 さらに特定の精霊を組み合わせてセットすると「リンクルーン」効果が発動。HP アップなど様々なパラメータアップが付与されます。

 

『EGGLIA~赤いぼうしの伝説~』

『EGGLIA~赤いぼうしの伝説~』

 

 

「街の住民」にはそれぞれ得意な素材集め能力があります。ダンジョンに連れていくと勝手に素材を集めてくれ、フィールドクリアで集めた素材を獲得することができます。

 

『EGGLIA~赤いぼうしの伝説~』

『EGGLIA~赤いぼうしの伝説~』

『EGGLIA~赤いぼうしの伝説~』

 

 

 探索可能なダンジョンは、封印された世界が詰まった魔法の卵「ニーベルエッグ」を割ってワールドマップに新しい「ランド」を設置すると増えていきます。特定のランドを隣接させると新しいエリアが出現することも! 

 隠しエリアでしか手に入らない特別な素材などが登場しますので、色々試してみましょう。「ランド」の移動には、「ニーベルエッグ」を割ると手に入る「卵の殻」が必要になります。

 

『EGGLIA~赤いぼうしの伝説~』

『EGGLIA~赤いぼうしの伝説~』

『EGGLIA~赤いぼうしの伝説~』

『EGGLIA~赤いぼうしの伝説~』

 

 

 ストーリーを進めていくとドンドン街の住民が増えていき、街がにぎやかに発展していきます。しかし、「エグリア」を巡る謎は深まるばかり。

「エグリア」を封印した魔道士とは? 主人公の失われた「ツノ」と彼の記憶は? オフビートな展開に秘められた大いなる物語に、自然と胸が高まります。

 

『EGGLIA~赤いぼうしの伝説~』

『EGGLIA~赤いぼうしの伝説~』

『EGGLIA~赤いぼうしの伝説~』

『EGGLIA~赤いぼうしの伝説~』

 

 

宝箱みたいにキラキラした、自分だけの街づくり!

 

『EGGLIA』はダンジョン探索やストーリーだけでなく、その世界観を堪能できる街づくりも楽しめます。

 街の住民が増えると家を建てたり家具を作ったり買い物することができ、自分の部屋の増築、模様替えなどを楽しむこともできます。

 

『EGGLIA~赤いぼうしの伝説~』

『EGGLIA~赤いぼうしの伝説~』

『EGGLIA~赤いぼうしの伝説~』

『EGGLIA~赤いぼうしの伝説~』

『EGGLIA~赤いぼうしの伝説~』

 

 

 また「ふくびきチケット」で回すことができる「ふくびき」では、ここでしか手に入らない限定家具や、街の住民との思い出の写真を手に入れることができます。

 

『EGGLIA~赤いぼうしの伝説~』

『EGGLIA~赤いぼうしの伝説~』

 

 

 街には自分で考えた名前を付けることが可能なので、ファンタジー世界に相応しい夢いっぱいの名前を考えてみましょう。

 ちなみに私はファンタジーな人が住む街にしたかったので「東京都北区赤羽」と命名。北●神拳の使い手が集まる街にしたいなら「足立区」、鼻持ちならないセレブ気取りが集まる街にしたいなら「横浜」「二子玉川」などが良いかもしれません。

 

『EGGLIA~赤いぼうしの伝説~』

 

 

 クエスト・ストーリー・街づくりと、コンシューマーゲームと遜色ない本格ファンタジー RPGがスマホで楽しめる『EGGLIA』ですが、それもそのはず。実は本作 1200 円の買い切りアプリとなります。

「高すぎだろ!」とお思いの方もいるかもしれませんが、「基本無料・一部課金アリ」という名の「札束で殴り合うゲーム」で実際に支払う額を考えれば、これだけの大ボリュームゲームが追加課金一切なしの 1200 円で遊べるというのはむしろ破格

 みんなが夢中になって遊んだ名作 RPG の系譜に連なる、スマホで遊べる本格ファンタジー RPG を体験してみたい方は是非。

 

タイトル:EGGLIA~赤いぼうしの伝説~

ジャンル:RPG
プラットホーム:iOS/Android
価格 : 1200円(税込)
配信日程 : 2017年4月13日

公式HP:【公式】EGGLIA(エグリア) ~赤いぼうしの伝説~

『EGGLIA~赤いぼうしの伝説~』公式Twitter : @Egglia_STAFF

 

◆『EGGLIA~赤いぼうしの伝説~』ダウンロード

EGGLIA 〜赤いぼうしの伝説〜

コピーライト表記 : ©DMM.com POWERCHORD STUDIO / BROWNIES

 

このライターの記事一覧:9-Bit ニュース
関連ワード:レビュー, 新着アプリ ,

フォローして最新情報を見る

Twitter Facebook