2016年12月06日(火) 18時40分

“椎名ひかり VS ダコタ・ローズ”対決で菊丸が餌食に!? 『エレメンタルストーリー』 WEB 番組「エレストハイスクール」@Kawaii Asia 収録レポート

生放送、動画配信でも人気の爽快パズル RPG『エレスト』が遂に地上波バラエティ番組へ進出! 『エレスト』ハイランクプレイヤーの“リアルバービー”ダコタ・ローズを相手に、『エレスト』界のエース・菊丸と Kawaii を体現するアイドル・椎名“ぴかりん”ひかりが『エレスト』対決に挑む!

 

渋谷系・原宿系エンタメ番組「Kawaii Asia」に『エレスト』コーナーが誕生! 「エレスト部」の収録現場に潜入!!!

 

MBS 毎日放送で毎週火曜日深夜1:59から放送される、渋谷系・原宿系を代表する人気モデルが“Kawaii”を毎週ピックアップして発信するエンターテイメント番組「Kawaii Asia」。そのタイアップ番組として『エレメンタルストーリー』をテーマにした WEB 番組「エレストハイスクール」がスタートしました。その第0回の収録がティーンの女子達の“Kawaii”の聖地「渋谷 109」にて行われ、9-Bit 編集部も現場に潜入してまいりましたのでその様子をリポートいたします!

 

「エレストハイスクール」公開先:エレスト公式サイト

 

ElementalStoryTV_1206_01

 

撮影場所は渋谷109 8階の喫茶スペース。収録現場には撮影機材や「エレスト部」ののぼり(て、手書き感が…)が設置されたのですが、場所が場所なだけにショッピングを楽しむ一般の方もたくさん見学する中での撮影となりました。

 

ElementalStoryTV_1206_02

 

出演者は、「Kawaii Asia」レギュラーでファッションモデル・アイドルとして女子中高生の間でカリスマ的な人気を誇る“ぴかりん”こと椎名ひかりちゃん(写真左)。ゲームオタクとしても有名なぴかりんですが、『エレスト』は今回初挑戦だそうです。

そんなぴかりんを待ち受ける「エレスト部」の面々、1人目は“リアルバービー人形”としてネットで話題沸騰となったタレントのダコタ・ローズさん(写真右)。何と彼女はランク75を超える腕前で、『エレスト』の TVCM にも出演していたという生粋の『エレスト』プレイヤーなのです。

 

ダコタ・ローズ、ピスタチオらと“生対決”!エレメンタルストーリーTVCM「エレスト生バトル」編 – YouTube

 

そしてもう1人の「エレストハイスクール」出演者は、『エレスト』プレイヤーの間ではおなじみの菊丸氏!(写真手前) 今回はぴかりんに『エレスト』とは?をレクチャーする先生役としての登場なのですが、『エレスト』を知り尽くしている菊丸氏も「エレスト? パ○ドラとかぷ○クエみたいなカンジ?」とギリギリの発言を連発するぴかりんのパワーに押され気味のご様子。

 

ElementalStoryTV_1206_01

 

そんな“ガチ”『エレスト』プレイヤー2人によるレクチャーを受けながらチュートリアルをプレイしたり、ガチャを回したり、と『エレスト』の基本を学んでいくぴかりん。

 

ElementalStoryTV_1206_04

 

そして、最後に待ち受けるのはやはり『エレスト』と言えばコレ、アリーナリーグの対戦バトル! 今回はダコタ・ローズさん VS ぴかりんの対決…なのですが、“熟練”プレイヤーのダコタ・ローズさんに対して、今日初めて『エレスト』に触れた超ド素人初心者のぴかりんでは勝負にならない…という事で、菊丸さんがぴかりんチームのメンバーとして参加することに。

 

ElementalStoryTV_1206_05

 

ダコタ・ローズさん VS ぴかりんチーム! 火花散る対決が幕を開けるッ!!!

更に、ぴかりんチームが負けた場合には「菊丸さんが髪をピンクに染める」という罰ゲームがダコタ・ローズさんの口から飛び出し、唖然とする菊丸さんを尻目にバトルはスタート!

 

ElementalStoryTV_1206_06

 

果たして勝敗は!?

 

ElementalStoryTV_1206_07

 

そして菊丸の髪の毛はピンクカラーに染まるのか!?

その結末は MBS 毎日放送「Kawaii Asia」にて Check it out!!!

 

ElementalStoryTV_1206_08

 

Kawaii Asia「エレストハイスクール」第0回 放送概要

ElementalStoryTV_1206_09

番組名:Kawaii Asia

放送局:MBS 毎日放送
放送日時:2016年12月6日(火) 深夜 1:59~2:30 (※関西地域のみ)

放送局:SPACE SHOWER TV
放送日時:2016年12月7日(水) 朝 8:30~9:00

 

関西地域以外の方は、放送終了後から1週間、「MBS 動画イズム」にて本番組をご視聴いただけます。

MBS 動画イズム

 

「エレストハイスクール」が「Kawaii Asia」の中でレギュラーコーナーになるかは視聴者の皆様からのご意見やリクエストによって決まるとの事。「エレスト部」部員として『エレスト』マスターを目指すぴかりんの成長を追いかけたい人は『エレスト』公式アカウント、または「Kawaii Asia」公式アカウントまでどしどし応援メッセージをお送りください!

 

番組のご感想・ご意見はこちらまで。

エレスト公式サイト

エレメンタルストーリー 公式 Twitter (@elementalstory)

Kawaii Asia公式 Twitter (@Kawaii_Asia_MBS)

Kawaii Asia 公式 Facebook

Kawaii Asia 公式 LINE アカウント

Kawaii Asia 公式 Instagram アカウント

 

『エレメンタルストーリー』 WEB 番組進出! 菊丸さんインタビュー

 

『エレスト』がいよいよ本格的に地上波への進出を果たした今回の収録後、菊丸さんにお話を伺いましたのでご紹介しましょう。

 

9-Bit:ネット動画・生配信ではおなじみとなっている『エレスト』の番組が遂に地上波にも進出となりましたが、今回の撮影はこれまでのネット動画・生配信と比べてどのような違いがありましたか?

菊丸さん:地上波ならではのバラエティ的な内容がお届けできるので、視聴者の皆さんにとって見やすくて、分かりやすくて、とにかく面白い! 「TV バラエティってこうなるんだなぁ」と思いました。いつもニコ生などで生配信をやっているのですが、そちらが「すべてが待ったなし!」なのに対して、後で編集ができる安心感は僕にとっては大きくもあり、違いでもありましたね。

 

9-Bit:ダコタ・ローズさんの『エレスト』プレイはいかがでしたか? また、椎名ひかりさんの『エレスト』プレイヤーとしてのポテンシャルはいかがなものでしょうか。

菊丸さん:ダコタ・ローズさんは、知識・操作ともに「さすがヘビーユーザー」といった印象でしたね。モンスターを見ただけでどういう能力なのかがスラスラと出てくるし、ほとんどのモンスターの能力が頭に入っていますから、パーティ構築力も文句無しに高かったです。椎名ひかりさんからは将来性を感じました。「普段ゲームをしない」と言いつつも、飲み込みが早く、操作も迷いがなかったので彼女はきっと上手になると思いますよ!

 

9-Bit:「エレスト部」の活動を通じて、菊丸さん自身はどのようなことがしたいと考えていますか?

菊丸さん:個人的にはプレイヤーの皆さんも巻き込んで、リアルな場でみんなで楽しめるようなことをしていきたいですね! 今回は渋谷でのロケだったんですが、突然だったにも関わらず椎名さんの声かけで一般の方がたくさん観覧に来てくださいました。見に来ていただいた中で早速エレストを始めてくれた方や、すでに遊んでくれている方などもいらっしゃいましたが、最後に「エレスト最高?!」と皆さんがひとつになって叫んでくれた時に「やっぱり人との繋がりってリアルが一番だなぁ」と再確認しました! 顔と顔を合わせる機会が少ないジャンルだからこそ、リアルの機会を大切にしていきたいですね。

 

9-Bit:最後に、「エレスト部」をご覧になる皆様に一言メッセージをお願い致します。

菊丸さん:とにかく出演者の皆さんのキャラが濃いです(笑) 実は台本も無視しまくってすごいことになっていたんですが、面白くなっていると思いますので、ぜひ視聴してみてください。番組のどこかに出てくる合言葉をエレスト公式 LINE アカウントに対して送信すると、視聴者限定プレゼントとしてアイテムが GET できますので、ぜひぜひ探してみてくださいね!

 

9-Bit:『エレスト』と「エレスト部」の今後の動向は要注目ですね! 本日はどうもありがとうございました。

 

エレスト公式サイト

 

◆『エレメンタルストーリー』 ダウンロード

エレスト

このライターの記事一覧:コケタニ
関連ワード:2016年スマホゲームニュース ,

フォローして最新情報を見る

Twitter Facebook