2016年11月10日(木) 10時26分
  • NEWS

“おむすび”擬人化イケメン忍者との友愛を結ぶゲーム『結ひの忍』事前登録1万人突破

おむすびの具材を個性豊かに擬人化したイケメン忍者との関係を深めていくという、「乙女ゲームもここまできたか…」と話題沸騰中のゲーム『結ひの忍』の事前登録が1万人を突破したことが発表された。

『結ひの忍』は「チャラ男・明太子」「童貞眼鏡・昆布」「ショタ眼鏡・すじこ」等、おむすびの具を擬人化するという“挑戦的”と言うには変化球過ぎるイケメンゲーム。公式サイトにはまだキャラクターのシルエット(しかも顔がおむすび)しか発表されていないにも関わらず、草々に事前登録が1万人を突破。最早何でもありなのか…

とは言え、乙女ゲーム・女子向けコンテンツでは定評のあるビジュアルワークスが手掛けているゲームなだけに、期待度も高い。今後、登場キャラクターをはじめビジュアルやゲームの詳細内容が続々発表される予定なので、気になる人はまず事前登録して動向を見守ろう。

 

事前登録はこちら

YuiNoShinobi_1110_02

 

(以下プレスリリース概要)

おむすびの擬人化!? 忍者たちの友愛を結ぶカード式シナリオゲーム 「結ひの忍」 事前登録1万人突破

 

株式会社ビジュアルワークス(本社:東京都豊島区、代表取締役:落水恒一郎)は、事前登録受け付け中の『結ひの忍』(ゆいのしのび)にて、事前登録者数1万人を突破したことをお知らせします。

2016年10月27日に公式サイトがオープン、同時にゲームの事前登録を開始した当サイトは、まだキャラクターシルエット画像のみの公開の中、事前登録数が1万人を突破致しました。

まだ全貌は明らかにしておりませんが、順次ゲームの情報を公開していく予定です。

 

公式サイトURL

 

Twitterアイコンをプレゼント

事前登録者数が1万人を突破した感謝の気持ちを込めまして、Twitter用アイコンをプレゼント致します。

 

YuiNoShinobi_1110_01

 

結ひの忍とは

広大な領地と豊かな資源、そして春夏秋冬の四季を同時期に有する平和な国――稲穂ノ国。

その平和の影には、特殊な里で生まれ育った者達「結忍」(ゆいにん)の活躍があった――。

主人公が生まれ育った「おひつの里」は数ある里の中でも国を治める殿からの信頼も厚く、高い実力を誇る結忍たちが多く集まっていた。

しかし、主人公が修行で里を離れている間に、殿の死により国が二分される。おひつの里も何者かに襲撃を受け、大勢の仲間たちの姿が消えてしまう。

主人公は消えた仲間たちを探し出し、おひつの里、そして国を救うことができるのか――。

 

個性豊かなイケメンおむすびたち

おむすびの具材が個性豊かに擬人化!
「チャラ男・明太子」「童貞眼鏡・昆布」「ショタ眼鏡・すじこ」等、誰もが一度は食べたことがある「おむすび」がイケメン忍者となって登場します。

 

サービス概要

サービス名:『結ひの忍』
ジャンル:忍者たちの友愛を結ぶカード式シナリオゲーム
プラットフォーム:Ameba・mixiゲーム
対応機種:PC、iPhone、Android
価格:無料(一部有料アイテムあり)

 

事前登録

公式サイト

乙女予約速報

Ameba

mixiゲーム

 

公式ツイッター

 

このライターの記事一覧:9-Bit ニュース
関連ワード:For Girls ニュース, ニュース ,

フォローして最新情報を見る

Twitter Facebook