2013年10月25日(金) 18時30分
  • REVIEW

天使を夢見るキュートな死神、コスプレしながら大暴れ! ダークポップな全方位シューティングアクション『Dark Reaper Shoots!』

『Ancient Surfer』が世界的ヒットを記録した沖縄の開発会社 SummerTimeStudio の最新作で、天使を夢見る死神が、神世界目指してモンスターをぶっ倒しまくる全方位シューティング『Dark Reaper Shoots!』をご紹介。

 

 

darkreaper_01

 

夢をあきらめないで

 

darkreaper_03

 

自分も天使になりたいと夢見る「どう見ても死神ヅラ☆」したキュートなダークリーパーが、ルックス的には大差ないモンスターどもを縦横無尽にやっつけて憧れの「神世界」を目指すという、AKB 48 を夢見て神セブンに憧れる「ちょっぴりブサイク☆」な女の子たちにも「夢を持つことの大切さを教えてくれる」みたいな設定を持った全方位シューティングアクションとなる本作。

「全方位シューティングアクション」なんていう、いかにも「ゲーマー」っぽいコトバを聞くと、それだけで塩分過多の梅干100個口の中に詰め込んだみたいな酸っぱい顔して拒絶反応を示す方もおられるかもしれないが、本作は誰のお口にも合う実にカジュアルなゲームシステム。

 

darkreaper_16

 

早い話、やるこた方向スティックを上下左右にぐりんぐりんと動かして(全方位)、わらわらと出てくるモンスターどもに向かって攻撃ボタン押しっぱの魔法連射(シューティング)するだけの、「ひたすらボコボコにしたったらええねん」型痛快爽快アクションゲームで、操作性ならマリオよりも超カンタン。

 

darkreaper_17

 

さらに死神の「マスク」「ローブ」「鎌」「鎌の柄」の4つの装備を、10,000通り以上の組み合わせでコスプレ的に楽しめるので、むしろ「パズドラ」や「ぷよクエ」しかやらないなんて女の子にこそプレイしてほしいくらい。

鎌の柄を変更すると、死神のパートナーである「ガウガウ」のカラーも変わるなど、ダークテイストなんだけどもポップなグラフィックは、ハロウィンとなるこの時期にピッタリの一本となっている。

 

ひたすらボコボコにしたったらええねん

 

darkreaper_05

 

全7ワールド、100 ステージで構成されるこのゲームは、スタート地点となる「死者の国」からゴールとなる「神世界」を目指していくことが目的。果たして死神は天使になることができるのか…。

 

darkreaper_19

 

操作方法は5秒でわかる超シンプルシステム。バーチャルパッド左の移動スティックをぐりぐりと動かせば移動で、攻撃は右側の大きなボタンを押しっぱなしでエイムも自動(マニュアルも可)。その上に2つ並ぶ小さなボタンは強力な攻撃や様々な付与効果が発動されるスキルボタン。

プレイヤーとモンスターのHPはキャラの下にゲージで表示されていて、プレイヤーのHPは画面下にもゲージで表示。画面下のHPゲージにある「USE」欄は使用可能なアイテムが並び、タップで使用。画面外にいる敵はそのおおよその位置を吹き出しのようなアイコンで教えてくれる。

まあ要はプレステとかと同じイメージで自由自在にキャラを動かして、あとはもうひたすら敵をボコボコにぶちのめし気分爽快を味わうだけ。スタミナ制でないため、何度でもプレイできるのもうれしい所。

 

darkreaper_16

 

プレイヤーが移動すると、鎖でつながれたガウガウが後ろからついてきて、自分の近くにいる敵に向かって攻撃を仕掛けてくれる。このゲームでは常に動き回って攻撃しやすいポジションを取ることはもちろんだが、ガウガウの攻撃アシストを有効活用することが超重要。

最初のワールドは特に意識しなくても全ステージクリアできるが、2ワールド目からは一気に敵が強力に。序盤の内からガウガウとの連携を意識したプレイを心がけよう。

ステージに出現するすべてのモンスターを殲滅するとステージクリア。出現するモンスターは画面右上に「倒した敵 / 出現する総数」という形で数字が表示される。

 

darkreaper_14

 

ステージをクリアすると獲得した「ソウル」とアイテム、クリアランクが表示される。ソウルはゲーム内コインで、敵を倒すととくに集めなくても自動で回収される。アイテムは敵を倒して出現する宝箱を集める必要があり、一定時間内に獲得しないと消えてしまう。

クリアランクは3段階で、残HP数で決まる。90% 以上残っていれば最高ランクだ。

 

darkreaper_11

 

darkreaper_18

 

獲得したソウルとアイテムは、キャラクターのアップグレードに必要不可欠。ソウルを消費することで新しいスキルがアンロックされていく。スキルはパッシブスキルとアクティブスキルが存在し、アンロックするだけで付与効果が付くものと、上限2つの「スキルセット」にセットし、バトル中にスキルボタンで発動させるものとに分かれる。

また新しいマスクやローブ、鎌などはアイテムを必要な数だけ集めて作成しなければならない。実はこのゲーム、特に装備作成には割とソウルやアイテムの数が必要。しかかもワールド2以降敵の耐久力が格段に向上するため、チュートリアル終了状態の能力では苦戦は必至。

スタミナ制ではなく、クリアしたステージも何度でも挑戦できるので最初はワールド1やワールド2の序盤のステージでソウルと素材集めを行い、アップグレードの準備を行っていこう。

 

個人的には移動は固定式スティックじゃない方が…

 

darkreaper_20

 

スタミナなど存在せず、ちょっと工夫するだけのほとんどテクニックを必要としないカジュアル操作で、爽快な打ちっぱなしアクションを楽しめる本作だが、個人的にはバーチャルパッドの移動スティックは、固定式じゃない方が…。というのも、やっぱり指がスティックからズレるため。

この手のゲームでよくある「左画面ならどこでも可」というスタイルなら、もっと快適な操作性となっていただろう。それともう少し序盤からキャラのスピードが速ければもっと爽快感が増しただろうなと。若干スローすぎる印象を受けるのも正直なところ。

それでも海外アプリでよくある「全方位型シューティングアクション」としては非常にしっかり作ってあり、それプラスでキャラクターの可愛らしさなども楽しめる一本。 SummerTimeStudio のアプリはどれも「ちゃんと遊べる」レベルのアプリで、しかもそれを連発してリリースしてくるからすごい。

カジュアル操作で爽快なアクションを楽しめる全方位型シューティング好きな方はもりとんのこと、ダークでポップな世界観が気に入った方、ハロウィンパーティで仮装しているリア充どもをボッコボコにしたい方などにもおススメの一本だ。現実でできないならせめてゲームの中で。

 

タイトル Dark Reaper Shoots!
開発 SummerTimeStudio Co,.Ltd
ジャンル 全方位型シューティング
掲載時価格 無料
公式サイト SummerTimeStudio Co,.Ltd

 

 

 

このライターの記事一覧:ネギトロ
関連ワード:レビュー , , , , ,

フォローして最新情報を見る

Twitter Facebook