2016年09月14日(水) 16時12分
  • NEWS

テーブルカードゲーム×VR技術・4人対戦VRスパイゲーム『SPY vs SPY vs SPY vs SPY』 TGS2016 にてβ版をプレイアブル展示

UEIソリューションズは東京ゲームショウ2016にて VR 技術とカードゲームを組み合わせて4人同時プレイが可能な新感覚 VR テーブルカードゲーム『SPY vs SPY vs SPY vs SPY(スパイフォー)』をプレイアブル出展する。

 

(以下プレスリリース概要)

世界初!テーブルカードゲーム×VR技術 4人対戦VRスパイゲームをUEIソリューションズが発表 東京ゲームショウ2016にてβ版をプレイアブル展示

 

株式会社UEIソリューションズ(以下:UEIS、ヨミ:ユーイーアイソリューションズ、本社:東京都文京区、代表取締役社長 CEO 兼 CTO:水野 拓宏)は、世界初となるテーブルカードゲームとスマートフォン用VRアプリを組み合わせた、4人同時プレイ新感覚VRテーブルカードゲーム「SPY vs SPY vs SPY vs SPY(スパイフォー)」を、TableVR series第1弾として2016年9月15日(木)から幕張メッセで開催される東京ゲームショウ2016にて展示いたします。

 

SpyVS4_0914_1

 

東京ゲームショウ2016 WEBサイト

 

「SPY vs SPY vs SPY vs SPY」とは

このゲームは、プレイヤーがスパイとなって、ライバルスパイである他のプレイヤーよりも早く任務を遂行する4人用ゲームです。SPYゴーグル(VRゴーグル)を覗き、ターゲットを見つけ出します。時には他プレイヤーからターゲットを奪い取り、ナンバーワンスパイを目指します。

 

「SPY vs SPY vs SPY vs SPY」の特長

スマートフォン用VRアプリに表示されるターゲットをテーブル上に置かれたカードの中から探し出すゲーム性により、ゲーム画面(VR空間)とテーブル上のカード(現実空間)を何度も行き来することになります。
VR空間に集中しすぎると折角獲得したカードを他のプレイヤーに取られるリスクも上がるため、時にはSPYゴーグルをはずして現実空間に戻り、他プレイヤーをけん制しながらゲームを進めていく必要があります。

 

ゲームプレイ風景1

SpyVS4_0914_1

 

ゲームプレイ風景2

SpyVS4_0914_2

 

スマートフォン用VRアプリで表示されるゲーム画面1

SpyVS4_0914_3

 

スマートフォン用VRアプリで表示されるゲーム画面2

SpyVS4_0914_4

 

SPY vs SPY vs SPY vs SPYロゴ

SpyVS4_0914_6

 

TableVR seriesとは

UEIソリューションズが提供する、テーブルゲームと最新のVR技術を組み合わせた今までにない新しいゲームです。VR世界と現実世界を行き来することで生まれる楽しさ・驚きを体験できます。手軽なテーブルゲームと多くの人がお持ちのスマートフォンのアプリにより、誰でも気軽に楽しめるゲームとなっております。

UEIソリューションズでは、TableVR seriesをベースにゲーム開発ソリューションとしての展開も行ってまいります。ノベルティゲームグッズやイベントにあわせたゲームグッズの製作も承ります。VRを使った誰でも楽しめる商品をご検討の際はお問い合わせ下さい。

東京ゲームショウ2016ではインディーゲームコーナー出展場所 9-B03にて「SPY vs SPY vs SPY vs SPY」β版のプレイアブル展示をいたします。

このライターの記事一覧:9-Bit ニュース
関連ワード:カードゲーム最新情報, ニュース , ,

フォローして最新情報を見る

Twitter Facebook