2016年09月09日(金) 18時34分

高い安定感の「王道スマホ RPG」 新作アクションストラテジー RPG『ブレイブリークロニクル』クローズドβテストプレイレポート

NHN ハンゲームよりいよいよリリース間近、現在事前登録受付中の新作アクションストラテジー RPG『ブレイブリークロニクル』。先日リリース直前のクローズドβテストが実施されましたが、9-Bit 編集部もテストプレイに参加できましたので、『ブレクロ』のゲーム内容をご紹介しましょう。

 

育成+準コマンドバトル+王道ファンタジー RPG 好きなら安心しておすすめできる安定感

 

BravelyChronicle_review_01

 

アクションストラテジー RPG『ブレイブリークロニクル』は、キャラを育成して各ステージのバトルを乗り越え、悪との戦いを描く壮大なストーリーを辿っていく王道ファンタジー系 RPG です。

 

BravelyChronicle_review_02

▲お気に入りのキャラを育ててパーティーを組んで…

 

BravelyChronicle_review_03

▲王道のファンタジーストーリーを追いながら…

 

BravelyChronicle_review_04

▲ド派手なスキルを駆使してバトル! 王道です。

 

こう書くと『サマナーズウォー』や『ヒーローズチャージ』といった王道 RPG と同じなんじゃないの?と思われるかもしれませんが、うん、まあ、その通りです。

 

ストーリーは主人公達が強大な悪魔と戦うという王道中の王道、出てくるモンスターやキャラクターもトロルだとかゴーレムといったド直球のファンタジー世界の住人達。キャラを育成してパーティーを組み、さくさくオートプレイももちろん可能なバトルを勝ち抜いていくと徐々にストーリーの全貌が明らかに…と、まごうかたなき“スマホファンタジー RPG の王道”、それが『ブレイブリークロニクル』なのです。

 

「またそういうのかぁ…」と思ってこのページを“そっ閉じ”しようとしているそこの貴方。ちょっとお待ちなさい。

 

『ブレクロ』は既存のスマホファンタジー RPG を踏襲したスタンダードなゲームになっていますが、プレイしてみるととにかく堅実に作られている部分が随所に見られます。特に RPG ではしっかりと楽しみたい「バトル」「キャラ育成」「ストーリー」といった核となる要素がボリュームたっぷりに用意されていますので、「スマホで RPG がやりたかったら取り敢えずこれやっとけ」と自信を持っておすすめできる1本なのです。

 

やること山盛りのキャラ育成&パーティー構築 全キャラ最高ランク可能なだけに悩む…

 

「アクションストラテジー RPG」と銘打たれている『ブレクロ』ですが、実際のところ、ゲームを攻略していく上で最も重要なのは「キャラ(ユニット)をどのように育成していくか」です。

 

BravelyChronicle_review_05

 

『ブレクロ』のユニット育成の基本は「バトルでの経験値稼ぎ・レベル上げ」「武器を装備」「強化」、そして「限界突破によるレアリティとステータスのベースアップ」です。その他にも「タウンでの施設の建設によってステータスの底上げ」と様々な手段があります。

その中で肝になるのが「限界突破」です。キャラクターは「強化」することで最大「+5」段階までステータスアップ可能で、強化段階が「+5」の状態で必要素材を揃えるとユニットのレアリティが上がる「限界突破」が可能になるのですが、『ブレクロ』では全てのユニットが最高レアの★5 まで進化可能となっています。レアリティが高ければ強キャラというわけではないという事は、どのユニットを育成するかはプレイヤーの好みや戦略に応じて決めなければならないわけです。

更に事前情報によると、正式サービス開始後、★5 まで育成したユニットを2つの方向性から選択して「進化」させることが可能になるそうで、「進化」によってユニットの見た目、ステータス、スキルが変更するものもあるとの事。ますますどのキャラをどう育成するかが迷いどころになりそうですね。

 

BravelyChronicle_review_06

▲ユニットに装備する武器もユニットと同様にガチャで手に入る。こちらも当然育成要素。

 

BravelyChronicle_review_07

▲レアリティの高いユニットを手に入れるにはガチャで引き当てるのが1つの方法だが、レアリティの低いキャラしか手に入らなくても攻略できるのが『ブレクロ』の良いところ。

 

BravelyChronicle_review_08

▲ユニットのレアリティをアップさせるためには強化状態を MAX(+5)まで上げなければならない。限界突破のための素材集めが育成の最重要ポイントかも。

 

ここで重要になってくるのがスキル。それぞれのユニットは任意のタイミングで発動するアクティブスキルと、条件を満たすと自動的に発動するパッシブスキルを持っていますので、スキルの内容次第でメインに育てるユニットを選択するのが無難でしょう。

 

BravelyChronicle_review_09

▲ユニットの詳細画面でスキルをチェック。攻撃系から回復、バフ・デバフ、魔法効果等、様々なスキルがあるので迷いどころ。

 

BravelyChronicle_review_10

▲スキルもコインを消費して強化することが可能。

 

BravelyChronicle_review_11

BravelyChronicle_review_12 BravelyChronicle_review_13

▲更に街の建物を増やして育成していくことでユニットのステータスもアップ。とにかく育成要素が豊富。

 

バトルには最大4体のユニットで編成されるパーティーで挑むことになります。どのユニットを選抜するかは当然として、『ブレクロ』ではユニットを配置する陣形も選択することが可能です。バランスタイプ・防御タイプ・攻撃タイプ等、どのようなユニットをパーティーに入れているかに応じて得意となる陣形が用意されています。また、それぞれの陣形を強化育成することでパラメータアップ等の効果も上がっていきますので、これも自分がメインにしているユニット次第でどの陣形を強化するかが攻略のポイントとなります。

 

BravelyChronicle_review_14

▲パーティメンバーの構成に応じて4種類の陣形の中から選択する。

 

『ブレクロ』のバトルは基本オートで行われることになり、ユニットをどのように強化しパーティーを構成していくかがバトルの戦果に大きく影響してきますので、ここが『ブレクロ』で最も時間と頭を使う要素になるでしょう。

 

オートでさくさくバトル…と思いきや、瞬時の判断が勝負を決める緊迫感のあるシーンも

 

BravelyChronicle_review_15

 

とは言え、RPG の華はやっぱりド派手な演出や敵を倒す爽快感がキモチいい「バトル」にあり! という事で、ユニット育成はゲームを進めながらおいおい考えていくことにして、まずはストーリーバトルにどんどん挑戦していきます。

 

BravelyChronicle_review_16

▲マスを選択してバトルに突入し、クリアするとストーリーが進んでいく、スタンダードなスゴロク方式のマップ。

 

BravelyChronicle_review_17

 

バトルはフィールド上に現れる敵を自ユニットで攻撃し、全ての敵を倒すとステージクリアとなります。フィールドをタップするとユニットはその地点に移動し、敵に接近すると自動的に攻撃します。また、画面左に表示されるボタンを押すと強力な攻撃や回復等を行うアクティブスキルが発動します。

 

BravelyChronicle_review_18

▲アクティブスキル発動!でカットイン演出が入る。かっこいい。

 

画面下のボタンを ON にすると移動・スキルも自動で行われるオートバトルモードになりますので基本的にはこのモードでバトルすることになります。ユニット・パーティーの育成さえしっかりしておけばサクサクとステージを攻略していくことができるでしょう。

 

BravelyChronicle_review_19

 

そんな感じで「俺のパーティー強ぇ~wwwウェーイwwwww」とオートでサクサクバトルを進めていますと、突然現れた大型のボスキャラが…

 

BravelyChronicle_review_20

 

こんな風に狙いをつけて攻撃してくるじゃないですか。明らかに殺しに来てます。

 

BravelyChronicle_review_21

 

『ブレクロ』では随所にボス等の大型キャラ・強敵が待ち構えているのですが、こいつらが一撃必殺の攻撃をブチかましてくれます。ここで重要になるのがタップによる移動です。敵が強力な攻撃を出す前に、攻撃範囲のマーカーが表示されますので、これが表示されたらその範囲から外れるようにパーティーを移動してやらないと大ダメージを食らってしまいます。因みにオートモード中でもタップ移動は有効です。

 

BravelyChronicle_review_22

 

ザコ敵はさくさくオートで蹴散らして、ボス戦ではピリリと小粒な緊迫感。RPG 初心者にも熟練冒険者にも良い塩梅のスパイスの効き具合が感じられるバトルとなっております。

 

仲間達と共に力を合わせて強大な悪魔と戦うド直球な王道ファンタジーストーリー

 

そして、もう1つの RPG の華が「ストーリー」です。

 

BravelyChronicle_review_23

 

プロローグで敵との戦いにより散り散りとなってしまった主人公パーティー。意識を失っていたところを助けてくれたミーアキャット達(恐らく『ブレクロ』のマスコット的な立ち位置のキャラのようですが… 「カワイイ」と感じるかどうかは貴方次第)と共に仲間探しの旅に出る主人公ですが…というのが第1章のストーリー。うん、RPG 序盤としては王道の展開ですね。

 

BravelyChronicle_review_24

 

『ブレクロ』は豪華声優陣を起用している事が売りの1つになっていますが、残念ながらストーリーパートではそのボイスが堪能できないようです。しかし、離れ離れになった仲間探しから始まり、出会いと別れ、そして12人の強大な悪魔との戦いを巡る壮大な物語は王道ながらも非常に読み応えのあるストーリーとなっていますので、RPG するならその世界観にしっかりハマりたい派のプレイヤーにも満足できるでしょう。

 

BravelyChronicle_review_25

 

やたらと「王道」を連呼してしまいましたが、『ブレクロ』はゲームシステム、世界観・ストーリー、キャラクター、それら全てが丁寧に、そしてボリュームたっぷりに作られていますので、「王道」RPG ファンにおすすめの1本です。

事前登録も18万人を突破し、ゲームを始めると限定ユニット「スピカ」(CV:斎藤千和)をはじめ、様々な特典がプレゼントされます。スタートダッシュに遅れないように、未登録の人は今すぐ事前登録しておきましょう

 

BravelyChronicle_review_26

事前登録はこちら
ブレイブリークロニクル(ブレクロ)

フォローして最新情報を見る

Twitter Facebook