2016年09月07日(水) 13時57分
  • NEWS

『フレーズ英語学習!English Monsters』(イングリッシュモンスターズ)東京ゲームショウ2016 出展決定

Sola は 9 月 7 日、『フレーズ英語学習!English Monsters』(イングリッシュモンスターズ)を今月 15 日から開催される「東京ゲームショウ2016」に出展することを発表。特設サイトを公開した。

 

 

<以下プレスリリース概要>

 

王道ファンタジー×英語学習『English Monsters』東京ゲームショウ初出展!特設サイトを公開しました

 

聴いてなぞって喋って、リアルで役立つ冒険を始めよう!

 

iPhone用アプリケーションの開発・運営を展開するSola株式会社(本社:東京都千代田区)は、ゲームをしながら効果的なフレーズ学習で英語が勉強できるスマホアプリ『フレーズ英語学習!English Monsters』(イングリッシュモンスターズ、略称:イーモン)を幕張メッセで開催される「Tokyo Game Show 2016(TGS2016)」に初出展いたします。

 

『English Monsters』

 

幕張メッセで開催される「TOKYO GAME SHOW 2016 (TGS2016)」にイーモンチームが参加します。

イーモンの試遊やキャラクターパネル、開発資料などの展示、アンケートにご回答頂いた人には会場限定のプレゼントなど、楽しんでいただけるものをご用意して皆様をお待ちしております。

 

■出展概要

 

『English Monsters』

 

出展期間:ビジネスデイ:9月15日(木)、16日(金)10:00~17:00 / 一般公開:9月17日(土)、18日(日)10:00~17:00

会場:幕張メッセ

出展場所:スマートフォンゲーム/ソーシャルゲームコーナー「6-C19」

Tokyo Game Show 2016 特設ページ | Sola株式会社

『フレーズ英語学習!English Monsters』公式サイト

「English Monsters」公式Twitterアカウント @eMon_Sola

 

 

■English Monsters(イーモン)の特徴と魅力

 

『English Monsters』

 

◆独自のフレーズ学習システム
イングリッシュモンスターズではどうすれば効率良く英語を「聴いて」、「理解し」、「英語を使いこなせる」ことができる様になるかを常に考えて開発を続けています。
3000以上の日常会話・実用フレーズを登録しており、その内TOEIC頻出単語を使用して作成した英文フレーズは500以上あり、TOEICの点数を上げたい方にもおすすめです。

◆RPG感覚で楽しく続けられる学習ゲーム
幻獣屋(けーすみ氏)書き下ろしのオリジナルモンスターとこだわりの美麗グラフィック。
ゲームを進めていく中で、様々なモンスターをゲットできます。イーモン島を救うため、主人公やモンスターを成長させて魔王の城を目指します。

◆ネイティブスピーカーによる発音&スピーキングイベント
プロのネイティブスピーカーが吹き込んだ英語フレーズで正しい発音が身につきます。
また、スピーキングイベントにより、発音練習を行うことができます。

◆充実の繰り返し学習機能
間違った問題をその場ですぐ復習できる機能や、プレイした問題を1日後・1週間後・3週間後など忘れたころに復習できる【遺跡】のステージを用意しています。また、ステージが進むごとに同じフレーズでも難易度があがり、効率的に繰り返し学習できる仕組みになっています。

◆学校推薦数No1『エースクラウン英和辞典』とのコラボ
エースクラウン英和辞典第2版(三省堂)とコラボした【Aの塔】のステージでは、マスターすべき【多義語60】を収録。ビッグデータ解析から抽出された再頻出フレーズで効率的に学習できます。

◆通勤通学や休憩などの隙間時間に
各クエストの所要時間は通常数分で隙間時間で手軽にプレイできます。継続することで、英語の音感や語順感覚を磨くことができます。

 

◆『English Monsters』ダウンロードはこちらから

『English Monsters』

このライターの記事一覧:9-Bit ニュース
関連ワード:ニュース ,

フォローして最新情報を見る

Twitter Facebook