2016年08月09日(火) 10時51分
  • NEWS

往年の名作「パックマン」がスマホアプリ用ボードゲーム『もぐもぐパックマン“にやりゴーストの逆襲”』として復活! 本日よりiOS版、Android版共に配信開始!

デフィデ株式会社は、スマートフォン向けカジュアルゲーム『もぐもぐパックマン“にやりゴーストの逆襲”』において、iPhone版とAndroid版共に本日8月9日(火)より配信開始したことを発表した。

 

<以下、プレスリリース概要>

 

あのパックマンがスマホアプリ用ボードゲーム「もぐもぐパックマン“にやりゴーストの逆襲”」として復活!
~往年の名作「パックマン」がスマホアプリ用ボードゲームとして App Store / Google Play で配信開始~

 

ITコンサルティング、スマートフォン向けアプリケーション開発のデフィデ株式会社(東京都渋谷区、代表取締役:山本哲也)は、スマートフォン向けカジュアルゲームアプリケーション『もぐもぐパックマン“にやりゴーストの逆襲”』iPhone 版 / Android版を、2016年8月9日(火)より App Store / Google Play 上で配信開始いたしました。

mogupaku0809_01

『もぐもぐパックマン“にやりゴーストの逆襲”』は、往年の名作「パックマン」をオマージュする形でボードゲームとして新たに開発されたスマートフォン向けカジュアルゲームです。パックマンの大好物のフルーツを、いたずら好きのゴーストが盗んでクッキー製造器に投げ入れ、パックマンがフルーツを探しだすというバックストーリーの下に開発されました。軽快なBGMとカフェをイメージした親しみやすいデザインで展開しています。

『もぐもぐパックマン“にやりゴーストの逆襲”』は、株式会社バンダイナムコエンターテインメントが実施している「カタログIPオープン化プロジェクト」に参加しています。

ゲームの基本操作は簡単です。パックマン役のユーザーとゴーストが交互にマス目を進めてボードゲームのようにプレイします。パックマン役のユーザーは、ゴーストに捕まらないようにフルーツを集めながら各コースのゴールを目指します。

各コースには、クリア条件が設定されており、フルーツやクッキー獲得、ゴーストの退治等がプレイ開始前に提示されます。コースは、難易度に応じて変化するフロア内に複数設定されており、プレイを進めると難易度も上がっていきます。各コースで取得するアイテムを使って、次のフロアの鍵をゲットしクリアしていきます。コースによっては、プレイの邪魔をするキャラクターの登場やゲームを有利に進めるアイテムも登場します。4体のゴーストは、ユーザーが進めるパックマンを追いかけていきますが、個体毎に追いかけ方も個性を持っています。パックマンがコース内にあるパワークッキーを食べると、一定時間ゴーストが“いじけゴースト”に変化して退治することが可能です。退治する“いじけゴースト”は、ライフ回復や次ステージ開放に利用するロリポップと交換できます。

『もぐもぐパックマン“にやりゴーストの逆襲”』は、無料で楽しめますが、ライフ回復時間や早くステージを進めたい方には、アプリ内課金でロリポップを購入してプレイを早く進めることも可能です。加えて、動画広告視聴によるライフ回復も用意されています。

mogupaku0809_02 mogupaku0809_03

mogupaku0809_04 mogupaku0809_05

mogupaku0809_06

 

<アプリの概要>

mogupaku0809_icon

◆アプリ名:もぐもぐパックマン“にやりゴーストの逆襲”
◆ジャンル:カジュアルゲーム
◆料金:無料(一部アプリ内課金有)
◆推奨OSバージョン・動作環境:
   iPhone版:  iOS8.0以上/推奨端末:iPhone5以上
   Android版:  Android5.0以上(一部非推奨端末あり)
※推奨OSバージョン・動作環境以外での動作保証等は致しかねますので何卒ご了承ください。

◆紹介ページURL
http://pacman.tokyo.jp/

◆YouTube URL
https://youtu.be/HEoA31n94rU

©BANDAI NAMCO Entertainment Inc.

このライターの記事一覧:9-Bit ニュース
関連ワード:ニュース ,

フォローして最新情報を見る

Twitter Facebook