2016年08月01日(月) 11時00分
  • NEWS

本格カードバトル『Shadowverse』、賞金制e-sports大会「RAGE」にて新競技タイトルに採用! 10月から賞金総額700万円をかけた大会を開催予定!

株式会社Cygamesは、好評配信中の本格スマホカードバトル『Shadowverse』において、賞金制e-sports大会「RAGE」にて、新競技タイトルに採用されたことを発表した。

 

<以下、プレスリリース概要>

 

本格スマホカードバトル『Shadowverse』、賞金制e-Sports大会「RAGE」の新競技タイトルとして採用決定!
~2016年10月から11月にかけて国内最大規模の賞金総額700万円をかけた大会を開催予定~

shadowverse0801_01

ゲームの企画・開発・運営事業を展開する株式会社Cygames(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:渡邊耕一)は、開発・運営する本格スマホカードバトル『Shadowverse(シャドウバース)』が、株式会社CyberZ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:山内隆裕)の運営する賞金制e-sports大会「RAGE」にて、新競技タイトルに採用されたことをお知らせいたします。

『Shadowverse』は「フォロワー」、「スペル」、「アミュレット」という3種類のカードで40枚のデッキを編成して戦い、相手リーダーキャラクターの体力を0にしたら勝利という、スマートフォンで遊べる本格対戦型TCGです。『Shadowverse』はこの度、あらたに賞金制e-sports大会「RAGE」の競技タイトルとして採用され、『Shadowverse』を競技種目とする第一回目のオフライン大会(※)は、予選大会が10月、決勝大会が11月に開催される予定となっております。本大会の賞金総額は700万円で、優勝者には400万円が贈呈される予定です。

大会の詳細は、今後「RAGE」の公式Webサイトにてご案内いたします。

▼「RAGE」公式サイト
https://rage-esports.jp/

※本大会は参加無料のオープン大会で、使用する端末は大会運営側が用意し、参加者によるカードの優劣はございません。

ゲーム概要

shadowverse0801_icon

タイトル:Shadowverse
配信開始日: iOS 版、Google Play 版  2016年6月 17日
開発・運営:株式会社Cygames
対応端末:iOS8.0以上の端末、Android4.1以上の端末

 

このライターの記事一覧:9-Bit ニュース
関連ワード:ニュース ,

フォローして最新情報を見る

Twitter Facebook