2016年07月04日(月) 22時19分
  • NEWS

『Vainglory』の Super Evil Megacorp、「RAGE記者発表・組み合わせ抽選会」公式イベントレポートを発表

Super Evil Megacorp は「RAGE Vol. 2 Vainglory Japan Cup GRAND FINALS」対戦表が遂に決定・公開された「RAGE記者発表・組み合わせ抽選会」のイベントレポートを公式に発表した。

 

9-Bit 記者による「RAGE vol.2 GRAND FINALS 記者発表会」イベントレポートもあわせてご覧ください。

求む、国内 e-Sports 界の「スーパースター」!!  RAGE vol.2 GRAND FINALS 記者発表会

 

(以下プレスリリース概要)

新しいゲームカルチャー“esports”を最高のエンタテインメントに! 「RAGE Vol. 2 Vainglory Japan Cup GRAND FINALS」対戦表が遂に決定、『RAGE記者発表・組み合わせ抽選会』イベントレポート

 

昨今、複数のプレイヤーが対戦するゲームをスポーツ・競技として捉える新しいゲームカルチャーである「esports」が注目されています。世界をリードするモバイルesports『Vainglory』の公式大会である『RAGE Vol. 2 Vainglory Japan Cup GRAND FINALS』7月30日(土)の開催に先駆け、組み合わせ抽選会などを行う『RAGE 記者発表・組み合わせ抽選会』が7月2日(土)、東京・秋葉原UDXシアターにて開催されました。「RAGE Vainglory Japan Cup」は、今年1月に続き二度目の開催となります。

 

RAGE記者発表・組み合わせ抽選会 RAGE記者発表・組み合わせ抽選会

 

『RAGE 記者発表・組み合わせ抽選会』ではオンライン予選を勝ち抜きGRAND FINALSに駒を進めた4チームの対戦組み合わせ抽選会が行われ、前回王者であり世界大会”VIPL”ベスト4の経歴を誇る”Team GL”と、プレイスタイルが未だ謎に包まれている新星チーム”Cinq Etoiles”が正面対決する事に決定致しました。また、最年少・16歳のプレイヤーが在籍する”team Falcon 2”と、人気配信者が集まった”ILLMATIC”の戦いからも目が離せません。

当イベントを運営する株式会社CyberZの取締役およびRAGE統括責任者である大友真吾氏も登壇し、同社が主催・運営する『RAGE Vol. 2 Vainglory Japan Cup』に関して、「日本でのesportsカルチャーはまだまだ根付いてはいないですが、第二回目となったこの『RAGE』を、今後は日本で行われるesportsの世界大会として世界中のゲームファンから認識されるような大きな大会にしていきたいと思っております。また、大会に出場する代表選手たちにもスポットを当て、大会を目指すゲームファンをもっと多く作っていきたいと考えています。」と今後の展望を語りました。さらに、会場でのRAGEオリジナルグッズの物販や、ファンと選手が触れ合えるアフターパーティーが開催されることも明かしました。

 

RAGE記者発表・組み合わせ抽選会

 

選手の質疑応答コーナーでは、今年1月に行われた「RAGE Vol. 1 Vainglory Japan Cup」にて優勝したTeam GLのSTR1125選手がVaingloryの魅力を聞かれ、「Vaingloryを全く知らない妻と息子が前回の決勝大会を見に来てくれ、感動して泣いたと言っていた。サッカーの日本代表戦くらい感動する舞台だと思う」と語りました。さらに、今回会場にてTVアニメ『おそ松さん』オープニングテーマを担当し大ブレイク中のアニメ大好き女子6人組ユニット「A応P」が新公式テーマソングを担当することを発表いたしました。タイトル名は「Beyond the Games」で、esportsをテーマにしたオリジナル楽曲です。本楽曲の公開は7月末を予定しており、「RAGE」の大会や、CyberZ社の提供するゲーム動画配信プラットフォーム「OPENREC.tv」にて配信を予定しています。

 

『RAGE記者発表・組み合わせ抽選会』の様子

RAGE記者発表・組み合わせ抽選会 RAGE記者発表・組み合わせ抽選会

RAGE記者発表・組み合わせ抽選会 RAGE記者発表・組み合わせ抽選会

RAGE記者発表・組み合わせ抽選会 RAGE記者発表・組み合わせ抽選会

 

『RAGE Vol. 2 Vainglory Japan Cup』会場:EBiS303

RAGE記者発表・組み合わせ抽選会

 

概要

日時:7月30日(土)時間未定

オンライン配信:OPENREC.tvにて配信

その他詳細は後日発表いたします。

『RAGE』開催概要ページ

「OPENREC.tv」 URL

 

RAGE Vol. 1 Vainglory Japan Cupの様子(2016年1月23日開催)

準決勝1

準決勝2

決勝戦

 

esportsとは

「esports(eスポーツ)」とは「エレクトロニック・スポーツ(Electronic Sports)」の略でコンピューターゲームやビデオゲームで行われる競技のことを指します。日本でスポーツとは「体を動かす」「運動」といった体育的なイメージですが、IOC(国際オリンピック委員会)ではチェスや、ビリヤード、囲碁等の国際競技団体が加盟団体や承認団体になっています。従って、esportsも海外ではスポーツとして認識されており2007年からOCA(アジアオリンピック評議会)が主催する「アジアインドアゲームズ」ではesportsを正式種目として採用しています。 現在では世界各地でデバイスメーカー、飲料メーカーをはじめとした様々な企業がプロリーグやプロチームをスポンサードしており、青少年を中心に大ブームとなっています。『Vainglory』は、モバイルデバイス(スマートフォン、タブレット)専用のesportsとして世界一の規模を誇り、日本のほかアメリカ、ヨーロッパ、中国、韓国など世界各地で大会が行われています。また、欧米を中心にVaingloryのプロチームが続々と誕生しており、昨年の全世界の賞金総額は35万米ドル以上となりました。VaingloryのesportsシーンにはNVIDIA、Amazon、Redbull、Samsungなどのグローバルブランドが協賛しています。

 

Vaingloryについて

RAGE記者発表・組み合わせ抽選会

 

世界をリードするモバイルesports『Vainglory(ベイングローリー)』は、全てのゲーマーに捧げる、深い戦略性と妥協のないリアルタイムな操作性を誇る対戦ゲームです。2015年のリリース以来、Appleベストアプリ賞、Appleデザインアワード、GLOMOベストモバイルゲーム賞など多数の栄えある賞を受賞しています。

対応OS: iOS 6.1以上、Android 4.4.2以上
ダウンロード無料

公式サイト

Twitter

Facebook

 

◆『Vainglory 』 ダウンロードはこちらから

moba0409_icon

 

Super Evil Megacorpについて

Super Evil Megacorp は、Riot Games、Blizzard Entertainment、Rockstar Games をはじめとするさまざまな企業から集まった、それぞれの分野での達人からなるゲーム開発者のチームです。当社の初タイトル『Vainglory』は2014年と2015年のApple社「ベストアプリ」、WWDCの「Apple Design Award」を受賞しています。正式ローンチから一年足らずで、『Vainglory』のオフライン競技イベントがアジア、北米、ヨーロッパで開催され、賞金総額は35万米ドルを超えました。当社はカリフォルニア州サンマテオに本社を構えており、総勢45名強で開発・運営を行っています。Super Evil Megacorp は、General Catalyst, Index Ventures, Signia Venture Partners, DST Advisors, CrossCut Ventures, Korea Investment Partners (KIP), Breyer Capital, Initial Capital, The Raine Group and ZhenFundを含むさまざまな後援者から 4,100 万米ドルの資金を調達しました。

さらに詳しい情報は http://www.superevilmegacorp.com/ および http://www.vainglorygame.com/ をご参照ください。

このライターの記事一覧:9-Bit ニュース
関連ワード:イベントレポート, ニュース ,

フォローして最新情報を見る

Twitter Facebook