2016年07月04日(月) 17時18分
  • NEWS

人気脱出ゲーム『DOOORS』と「ゴルゴ13」がまさかのコラボ!? 『ゴルゴ13×DOOORS』配信開始! 抽選で13名様に「複製原画」をプレゼント!

株式会社サイバードは、超長寿作品「ゴルゴ13」の初のスマートフォン向け脱出ゲーム『ゴルゴ13×DOOORS』の提供を開始したことを発表した。

 

<以下、プレスリリース概要>

 

全世界で累計2300万DLを突破した脱出ゲーム『DOOORS』とコラボし、「ゴルゴ13」初の脱出ゲームをiOS・Android向けに配信開始
リリースを記念し、抽選で「複製原画」を13名様にプレゼント

株式会社サイバード(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:堀 主知ロバート)は、1968年より「ビックコミック」にて連載を開始し、現在180巻目を刊行中の超長寿作品「ゴルゴ13」の初のスマートフォン向け脱出ゲーム『ゴルゴ13×DOOORS』を提供しました。

gorugodoors0704_01

『ゴルゴ13×DOOORS』は、世界20カ国のApp Storeで1位を獲得するなど、全世界で累計2,300万DLを突破し人気を博す脱出ゲームシリーズ「DOOORS」とコラボレーションを実施。「ゴルゴ13」の世界観の中で、原作にはない完全オリジナルストーリーを読み進めながら、難易度が異なる60ステージの中に仕組まれた罠を解き明かし、脱出を目指します。「ゴルゴ13」のファンの方はもちろん、「脱出ゲーム」が好きな方など、性別、年齢を問わず、様々な方に楽しんでいただける内容になっています。

また、本日より『ゴルゴ13×DOOORS』リリース記念とし、「ゴルゴ13複製原画プレゼントキャンペーン」を実施し、応募者の中から抽選で13名様にプレゼントします。

<ストーリー>
ゴルゴは依頼人『Y.G』に呼ばれ待ち合わせ場所に向かう。
しかし、『Y.G』の策にはまり、とある部屋に閉じ込められてしまう…。
ゴルゴを強行な手段により捉えた『Y.G』の目的とは一体何なのか…!!!
ゴルゴと共に部屋から脱出し、謎の人物『Y.G』に迫れ!!

【ゴルゴ13とは?】
作者:さいとうたかをにより
1968年から『ビックコミック』にて連載中の、超長寿作品。
現在180巻刊行中。

・人物紹介
生年月日・年齢・国籍・経歴、いずれも不明となっており、
謎多き人物。
スナイパーを職業とし、最大狙撃距離は2000m。
各国政府首脳や情報機関なのどの権力者など、限られた人間のみゴルゴの存在を知っている。
ゴルゴへ依頼を行う依頼者は様々。
各国の首脳から財界人、軍人、同業者、犯罪組織、犯罪者、老人、子供まで。階級、人種、性別、職種、思想、宗教を全く問わず非常に幅広い。
ただし、本人のルールに抵触した場合、死へとつながる。

 

[アプリ概要]

gorugodoors0704_03 gorugodoors0704_02

名称:ゴルゴ13×DOOORS
配信開始日:2016年6月17日
情報料:10ステージまで無料/11ステージ~40ステージ(一括)360円

 

このライターの記事一覧:9-Bit ニュース
関連ワード:カジュアルゲーム最新情報, ニュース , ,

フォローして最新情報を見る

Twitter Facebook