2016年06月21日(火) 19時52分
  • NEWS

ボルテージ、米「ANIME EXPO2016」に続きシンガポール「C3 CharaExpo2016」に恋愛ドラマアプリブースを初出展

ボルテージは 6 月 21 日、7 月 1 日からロサンゼルスで開催される「ANIME EXPO2016」、及び 7 月 9 日からシンガポールで開催される「C3 CharaExpo2016」に恋愛ドラマアプリブースを出展することを発表した。

 

<以下プレスリリース概要>

 

米・ロサンゼルスで開催のANIME EXPO2016に続き、ボルテージがアジアのイベント・C3 CharaExpo2016に初出展!

 

 

ボルテージ AnimeExpo

 

株式会社ボルテージ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:横田晃洋)は、2016年7月1日(金)~7月4日(月)にアメリカ・ロサンゼルスで開催される“ANIME EXPO2016”と、2016年7月9日(土)~7月10日(日)にシンガポールで開催される“C3 CharaExpo2016”において、オリジナルブースを出展することをお知らせいたします。

“ANIME EXPO”は、北米最大級のアニメとマンガのコンベンションです。ボルテージ3度目の出展となる今年は、“恋愛ドラマアプリ”市場の拡大に伴い、 ブース規模を昨年の約2倍に拡大。ブースでは、翻訳版恋愛ドラマアプリ最新作「Era of Samurai: Code of Love」(邦題:新選組が愛した女)をイメージした新選組の屯所を造り、人気キャラクターに扮したイケメンモデルがご来場の皆さまをお迎えいたします。

 

 

 

ボルテージ AnimeExpo 

▲来場者は、新選組のはっぴを着て、イケメンモデルとの写真撮影が可能
  

 

ボルテージ AnimeExpo

▲試遊コーナーも最大規模
  

 

 

ボルテージ AnimeExpo 

▲アンケート回答や試遊アプリを体験するとオリジナルのポスターやうちわをプレゼント

 

そして、“C3 CharaExpo”は昨年初開催され、今後さらなる来場者増加が予想されるシンガポールのアニメ・ゲームファン注目のイベントです。ボルテージがアジアで開催されるイベントに出展するのは今回が初めてとなります。人気タイトルの試遊や、イケメンキャラクターたちとの記念写真をお楽しみいただけます。

2011年より、海外向けに展開を開始した“恋愛ドラマアプリ”は、米国・シンガポールAppStoreのエンターテインメントランキングでも上位にチャートインするなど、海外での認知度もますます高まっています。

ボルテージはこれからも、世界中の女性へ“恋愛ドラマアプリ”を通して胸キュンを届けてまいります。

【出展コンテンツ(試遊)】
試遊機の台数が増え、より多くのご来場者様に恋愛ドラマアプリをお試しいただけるようになりました。そして、
現在日本で大ヒット中の「ダウト~嘘つきオトコは誰?~」の翻訳版「Liar!~Uncover the Truth~」(※今秋配信予定)を先行で一部ストーリーを体験いただけます。

ボルテージ AnimeExpo

 

【イベント概要】

ANIME EXPO2016
主催:日本アニメーション振興会(SPJA)
場所:アメリカ・ロサンゼルスコンベンションセンター
日時:2016年7月1日(金)~4日(月)
ブース#:2009

 

C3 CharaExpo2016
主催:C3 CharaExpo実行委員会
場所:Singapore Expo 第7ホール
日時:2016年7月9日(土)~10日(日)
ブース#:C-34

【過去の実績】
2度目の出展となった2015年は、世界57カ国で1位を獲得した人気恋愛ドラマアプリ「My Forged Wedding」の世界観を忠実に再現したブースで会場の注目を集めたほか、初の物販も開催いたしました。
 

 

 

 ボルテージ AnimeExpo

▲「My Forged Wedding」の世界観をイメージし、ブースにはホワイトチャペルが登場
 

 

ボルテージ AnimeExpo

▲終始、人で溢れる物販コーナー
  

 

ボルテージ AnimeExpo

▲現地メディアの取材も多数

 

“ドラマアプリ”とは
モバイル端末で気軽に楽しむことができる、新しいスタイルのストーリー型のコンテンツです。 提供中の恋愛ドラマアプリは、現在80タイトル以上を配信しており、累計利用者数は2016年1月31日に5,000万人※を突破しました。
※ボルテージが提供中の、携帯キャリア(ドコモ、au、ソフトバンク)公式月額サイト登録者数、SNSプラットフォーム(GREE、Mobage、mixiゲーム、dゲーム、Ameba、Facebook、LINE GAME、自社プラットフォーム 女子ゲー)向けソーシャルアプリ登録者数、およびApp Store、Google Playで提供中のアプリのインストール数、各タイトルの合計数

このライターの記事一覧:9-Bit ニュース
関連ワード:For Girls ニュース, ニュース ,

フォローして最新情報を見る

Twitter Facebook