2016年03月30日(水) 13時14分
  • NEWS

学生向けe-Sports活動支援プログラム「e-Sports×U」発足 ライアットゲームズ、Yahoo! Japan、GameBank 3 社による共同プロジェクト

ライアットゲームズ、ヤフー、GameBank の 3 社は 3 月 30 日、学生向けe-Sports 活動支援プログラム「e-Sports×U」の発足を発表した。

 

 

<以下プレスリリース概要>

 

ライアットゲームズ、Yahoo! JAPAN、GameBank 学生向けe-Sports活動支援プログラム「e-Sports×U」を発足 

 

URL:http://games.yahoo.co.jp/promotion/esports-u/

 

合同会社ライアットゲームズ(以下、ライアットゲームズ)、ヤフー株式会社(以下、Yahoo! JAPAN)、GameBank株式会社(以下、GameBank)の3社は本日、学生向けe-sports(※1)活動支援プログラム「e-Sports×U」を発足しました。
 
「e-Sports×U」は、e-Sportsを行う学生プレイヤーやそのサークル活動を支援し、大学生を中心としたゲームコミュニティの発展とe-Sports普及による日本のオンラインゲームマーケットの活性化を目的としています。

 

本プログラムでは、Yahoo! JAPANが提供するゲームプラットフォーム「Yahoo!ゲーム」内に「e-Sports×U」特設サイト(URL:http://games.yahoo.co.jp/promotion/esports-u/)を開設し、GameBankが事務局として、ライアットゲームズ提供の無料オンライン対戦ゲーム『リーグ・オブ・レジェンド(以下、LoL)』の交流イベントの開催やサークルの立ち上げ・サークル員募集のサポートなどを行います。

 

 

lol ロゴ

 

『LoL』とは、2009年10月に米国でサービスを開始し、世界中に7,000万人以上のプレイヤーがいる世界最大級の無料オンライン対戦ゲームです。マルチプレイヤーオンラインバトルアリーナ(通称MOBA)と呼ばれる5人対5人の対戦型PCゲームで、プレイヤーが操作する「チャンピオン」と呼ばれるキャラクターで相手の本陣を攻略していく対戦型PCゲームです。

RTS(リアルタイムストラテジー)のテンポと迫力にRPG要素を加え、スピード感のある展開が特徴で、その競技性の高さから、e-Sportsの代名詞として世界中でプロリーグが開催されています。

「e-Sports×U」の活動詳細および支援を受ける為の応募資格は、以下となります。

 

<活動詳細>

■繋がれ! 全国の学生『LoL』プレイヤーたち!

全国の『LoL』学生(※2)プレイヤーを対象に“仲間を増やす”“遊ぶ場所をつくる”“イベントを開催する”といった活動を支援します。

 

 

■募集! コミュニティリーダー!

全国の学生(※2)で『LoL』プレイヤーの中で一緒に遊んだり、闘う仲間を作りたいという意欲のある学生を「E-Sports Student Partner(以下、ESP)」に任命します。「ESP」に任命された学生には、特別なイベントへの招待やサークルの立ち上げサポートなど、コミュニティリーダーとしての活動を支援します。

 

■みんなが集まる場所「e-Sports×U公認サークル」

全国の大学、専門学校、高等専門学校、大学院内のゲームサークルで『LoL』を真剣に遊びたいという意欲のあるサークルを「e-Sports×U公認サークル」と認定し、他サークルとの交流戦のアレンジやサークル員募集のサポートなど、サークル活動を支援します。さらに、継続的にイベントを実践する公認サークルには特別なサポートも予定しております。

 

■日本最強チームを决定! 「e-Sports×U Grand Tournament(仮)」

「e-Sports×U」最高峰の舞台として、日本一を決めるチーム対抗戦「e-Sports×U Grand Tournament(仮)」を開催し、優勝チームには、特典を企画しております。(2017年3月開催予定)

 

<応募資格>

「ESP」:18歳以上の大学生、専門学校生、高等専門学校生、大学院生

「e-Sports×U公認サークル」:全国の大学、専門学校、高等専門学校、大学院内にあるゲームサークル(※3)で、サークル内に「ESP」と5名以上『LoL』プレイヤーが在籍していること。

※1 「エレクトロニック・スポーツ(Electronic Sports)」の略でコンピューターゲームやビデオゲームで行われる競技。現在、世界各国でプロチームやプロリーグが多数存在し、青少年を中心に大ブームとなっており、国内でも競技性の高いゲームを用いたスポーツの新しいジャンルとして注目され始めています。
※2 18歳以上の大学生、専門学校生、高等専門学校生、大学院生
※3 学校の公認/非公認を問わず応募可能です。17歳以下のサークル員は参加できません。

【各社コメント】

■ライアットゲームズ ディレクター 齋藤 亮介
ライアットゲームズでは、今後「『LoL』が好き」という共通点を持つ学生の皆さんが、サークルというオフラインのコミュニティでの活動を通して仲間との関係を深め、様々なことを学ぶ機会を得ることで、より楽しく、充実した学生生活をおくれるように積極的にサポートしていきます。

■Yahoo! JAPAN ゲーム本部長 高橋 将峰
e-Sportsは、ゲームをみんなで競い合い、楽しみ、共感する最高のエンターテイメントです。その世界最大のタイトル『LoL』の日本展開をご一緒できることをうれしく思います。ゲームをプレイする人も、観戦する人も、みんなを笑顔にできるよう、今後もYahoo!ゲームでは日本におけるe- Sportsへの取り組みを推進します。

 

■GameBank 代表取締役社長 CEO 椎野 真光
「e-Sports×U」の取り組みは、学生がゲームを通じてリアルなつながりを学ぶ、新たな潮流を作ることができると考えています。GameBankは事業コンセプトである「人の間を面白く」を実現するため、若い世代を中心としたe-Sports分野に対して積極的に応援していきます。ご期待ください!

 

【「e-Sports×U」公式サイト、Twitterアカウント概要】
学生向け『LoL』のイベント開催告知や、「ESP」「e-Sports×U公認サークル」の申し込みの事前登録受付窓口です。

■公式サイトURL:http://games.yahoo.co.jp/promotion/esports-u/
■公式Twitterアカウント:@eSports_U

 

 

このライターの記事一覧:9-Bit ニュース
関連ワード:ニュース , ,

フォローして最新情報を見る

Twitter Facebook