2016年03月11日(金) 07時46分
  • NEWS

北米トップe-sportsチーム「Team SoloMid」が『Vainglory』に参戦!  CullTheMeek、FlashX、MICSHE がチームメンバーに

Super Evil Megacorp は 3 月 11 日、『Vainglory』の競技シーンにおいて北米トップe-sportsチーム「Team SoloMid」が新たに参加したことを発表した。

 

<以下プレスリリース概要>

 

北米トップe-sportsチーム、Team SoloMid ついにモバイルe-sportsに進出 Vainglory世界暫定1位 Allianceを獲得

 

「Alliance」

 

カリフォルニア州サンマテオー2016年3月11日ーSuper Evil Megacorpが運営する戦略アクションゲーム『Vainglory(ベイングローリー)』(iOS/Android)が世界的モバイルe-sportsタイトルとして勢いを増す中、e-sportsの名門チームが新たにVainglory競技シーンへの参入を決定しました。

北米のマルチゲーミングプロチームTeam SoloMid(以下、TSM)が、『Vainglory』現世界王者であるチーム「Alliance」がを獲得したことを本日発表しました。TSMは2011年の設立以来、毎年『リーグ・オブ・レジェンド』の世界大会に出場していることでも知られる世界有数のチームで、Allianceは今後TSMのVainglory部門として競技を続けます。

モバイルe-sportsとして成長し続けるVaingloryは、先月行われたモバイルワールドコングレスにてGLOMO賞「Best Mobile Game」を獲得したほか、ゲーム実況サイトTwitchにて1.5億分もの視聴を記録し、2015年に最も成長したモバイルゲームと発表されました。

 

Team SoloMidのCEOであるAndy “Reginald” Dinhは以下のように述べています。

「私たちはe-sportsのグローバルリーダーとして、常に拡大し続け新しいファンを魅了したいと思っています。ここ数年でモバイルゲームのコミュニティは急速に拡大しており、Vaingloryはe-sportsとしても爆発的な人気を誇っています。モバイルゲームの人口を考慮すると、Vaingloryには大きな可能性があると考えています」

 

北米のTeam SoloMidに加え、ヨーロッパではTeam Secret, G2 eSports, SK Gamingといった名だたるプロチームがすでにVainglory部門を設けています。また、Vainglory専属チームとして活動するGankstars、Halcyon Hammers、Phoenix eSportsなども企業スポンサーを受け、Vaingloryのプロチームとして活動しています。

Super Evil MegacorpのCOO兼エクゼクティブ・ディレクターのKristian Segerstraleは以下のように述べています。

「Vaingloryは初めての公式大会が開かれて一年も経っていませんが、驚くべきスピードでe-sportsシーンが成長しています。視聴者数が急増し、たくさんのプロチームや企業パートナーが関わっています。モバイルの競技ゲームは、現在人気があるPCやコンソールゲームをいつか超える存在になると思っています。『Vainglory』のプレイヤーコミュニティとともに、その道を歩んでいることに誇りを持っています」

 

TSMのVainglory部門となったチームメンバー編成は、ジャングル兼レーンを担当するNick “CullTheMeek” Verolla選手、レーン兼ジャングルを担当するMico “MICSHE” Dedicatoria選手、そしてロームを担当するMichael “FlashX” Valore選手の三名です。

FlashX選手とMICSHE選手は当初Ardent Allianceのメンバーとして、2015年5月に行われたESL Vainglory Cup Seriesにてe-sportsキャリアを開始しました。二人は2015年オータム・シーズンの北米地域予選を優勝し、韓国で同年10月に行われた世界大会Vainglory International Premier League (VIPL) Season 2に進出、劇的などんでん返しを経て世界王者となりました。

CullTheMeek選手はVIPL Season 1の優勝チームであるGankstars Siriusから引き抜かれたメンバーです。三名はすでに2016年ウィンター・シーズンの北米予選を突破し、今週末行われるVainglory Winter Live Championshipsの第一シード枠を獲得しました。また、今後はTSMの一員として競技に参加し続けます。

CullTheMeek選手は以下のように述べています。

「このような機会をいただき、夢が叶った気分です。私は昔から熱心なゲーマーだったので、北米e-sportsの頂点であるTSMは憧れでした。子どもの頃から、自分の情熱を捧げられる職業を見つけるように両親から言われていました。TSMからついにその機会が与えられ、感謝しています。私たちは常に成功のため努力していますし、そのために必要な環境を得ることができました。このチャンスをいただきこの上なく感謝していますし、私たちのこれからの活動はTSMの名に恥じないものになると信じています」

 

全世界の賞金総額が35万ドルを記録した2015年に続き、2016年はVainglory e-sportsにとってさらに劇的なものになるでしょう。新生TSMや強豪プロチームGankstars、ヨーロッパの強豪チームが見られるVainglory Live Championshipsは以下の日時で配信されます(全て日本時間):

 

NA Live Championships(アメリカ カリフォルニア州サンタモニカ Redbull Studios)

3月12日(土)10時~

3月13日(日)、14日(月)6時~

 

EU Live Championships(イギリス ロンドン Fulham Broadway Retail Centre)

3月19日(土)2時~(18日26時)

3月19日(土)、3月20日(日)22時~

 

配信チャンネル: twitch.tv/vainglory

Vainglory e-sportsハイライトビデオ: https://www.youtube.com/watch?v=O55WlLzxdnY

 

さらに詳しい情報は http://www.superevilmegacorp.com/ および http://www.vainglorygame.com/ をご参照ください。

 

◆『Vainglory 』 ダウンロードはこちらから

moba0409_icon

このライターの記事一覧:9-Bit ニュース
関連ワード:MOBA・DotA系ゲーム最新情報, ニュース , , ,

フォローして最新情報を見る

Twitter Facebook