2013年09月12日(木) 12時00分
  • REVIEW

今日からアイドルです。って何でだー!芸能界で繰り広げられる俺とアイツの恋『俺スタ!~俺とアイツがアイドルスター!?~』

音響スタッフだった俺がアイドルにまさかの転身。周りにはイケメンアイドルがうじゃうじゃ。歌うのは好きだし、満更でもないかも?いや、でも芸能界って・・・ゲイ能界ってぇえええ!!

 

 

orester_59

 

お久しぶりです腐女子の皆様。
萌え悶える時間がやってまいりました。
案内人はこの空色が務めさせて頂きます。
同性愛を好まれないお客様はブラウザバックでお願い致します。

 前作は「俺プリ!~俺が学園のお姫様!?~」です。こちらもレビュー書かせて頂きましたのでよろしければご覧ください(^_^)
「俺プリ!」9-bitレビュー
前作同様にアドベンチャー形式の恋愛ゲームとなっております。

舞台はキラキラ輝く芸能界!・・・もとい“ゲイ能界”(笑)
とびきりの萌えストーリーをお届け致します!

 

突然ですが、アイドル始めました

 

orestar_02

 

エンジュエルというこのキラキラしたユニットのライブで事件は起こります。

歌うのが好きで、音楽に携わりたい思いからライブの音響スタッフをしている主人公。

エンジュエルのライブ中、事務所のオジサン(実は社長)に呼び出され・・・

 

orestar_04  orestar_14

 

大した説明もなく、あれよあれよという間に衣装に着替えさせられ・・・

 

orestar_15

 

ライブのアンコールでまさかのデビュー!

信じられなくて冗談で終わってくれないかと願う主人公。大勢の観客を目の前に完全に縮こまってしまう。

“歌には集中できたし楽しかったけど、俺がアイドルなんて・・・”

でも周りからは温かい拍手と歓声が!

 

orestar_29  orestar_32

 

観客にもメンバーにも認められた主人公は、この瞬間からアイドルの道を歩むことになりました。

 

ストーリーの進み方に勢いがあって「続きが読みたい!」と思ってしまいます。お見事(∩´∀`)∩

始まりは唐突。更にアイドルになって間もなく、ライバル会社が企画した「アイドルバトルロワイヤル」に参加する羽目に。

男性アイドルなら所属事務所を問わず参加でき、3ヶ月後にトップアイドルを決めるというこの企画。

 

orestar_55

 

ライバルアイドルと因縁があるらしいメンバーやマネージャー。

そんな中一人無関係に振り回される主人公。

果たしてトップアイドルになれるのか!主人公の運命やいかに!

 

ストーリーが勢いありすぎて主人公の置いていかれている感じが可愛いし共感しちゃいます。

とんでもないぜ芸能界。

まあとんでもないのはこれだけではありません。

 

orester_60  orester_61

 

orester_62

 

みんなゲイかと言わんばかりに主人公が襲われまくるとんでもなさ。

これぞBLゲームの醍醐味(*´▽`*)

こんなイケメン達がくんずほぐれつしてくれると思うと課金してでも早急にエンディングが見たいと思う今日この頃であります。

もう誰のルートに行けばいいのか迷うわ~( *´艸`)

 

攻めか受けか。貴方の目指す“アイドル”はどちら?

 

orestar_41

 

こちらがマイページになります。先にお伝えした通り、前作「俺プリ」とシステムは似ています。

「レッスン」と「ライブ」を行うことでファンを増やしていき、アイドル力を高めます。

そして!このゲームもやはり“攻め”と“受け”という主人公の超重要な属性を選ぶことが出来ます!

 

orestar_35

 

ライブで得たファンによって攻め受け度は変化します。

男性ファンの方が多いと受け度が、女性ファンの方が多いと攻め度が上がります。

 

orestar_36

 

ギャルや清楚と腐女子が別ジャンルにされているのがちょっと違うよね。ギャルでも清楚でも腐女子になっちゃう子はなっちゃうからね。腐女子っていうのはもはや裏人格みたいなものだからね。
以上、どうでもいい暴走でしたすいませんm(_ _)m

ただこのファンの色は重要です。基本的に暖色系は男性、寒色系は女性にわかれております。
これは覚えておくように!

 

orestar_21

 

ライブでは歌を歌ってファンを集めます。

ファンは色で分かれています。ファンの分布を確認してから、そのファンが好む歌を歌うとファンが集まりやすいです。

男性が多かったら男性ウケする歌を歌った方が会場も盛り上がるよね!ということです。

 

orestar_20

 

歌についている♪の色がファンの色とリンクしています。

この場合、これを歌うと草食君が喜ぶということですね。

ただファンを増やすだけなら、集まってくれたファンの色に合わせて歌う方がたくさん増えます。

ただ攻め受け度を重視するのであれば、集まったファンを無視して自分が増やしたいファンの色で歌った方がいいかもしれませんね。

 

orestar_11  orestar_42

 

「ライブ」で歌う歌を増やすには「レッスン」をする必要があります。

課題曲というものがあり、曲にはそれぞれ必要理解度があります。理解度を上げて曲をモノにするための「レッスン」というわけです。

前作「俺プリ」の「姫修行」にあたります。前作は一定のレベルまで達しないと修行内容が増えませんでしたが、今作では最初から6種類のレッスンがあります。

全てかかる時間が違いますから、貴方のスケジュールに合わせてレッスンさせてください(‘ω’)ノ

 orestar_17  orestar_48

 

ストーリーを進めるとこのようにミッションが現れ「ライブ」と「レッスン」の成果を確認されます。

ストーリーは定番のチケットで読むことができ、チケットは1日5枚配布されます。

課金しない限りは1日5枚分しか読めず、しかもあっという間に読めてしまうので、持て余した時間を「ライブ」と「レッスン」に使いましょう!

ミッションが発生するとミッションをクリアしないとストーリーが進まないのでモヤモヤするでしょう?

それを回避するためにはひたすら「ライブ」と「レッスン」です!!

 

貴方は誰と恋させる?

 

orestar_01

 

確認のためにもう一度メインビジュアルを。
何て綺麗なイラストなんでしょう。額に入れて部屋に飾っておきたい(*´Д`)

主人公のお相手は現在同じユニットのメンバー二人(赤と青)とライバルアイドルの一人(黄色)の三人だけですが、主人公達のマネージャーもイケメンだし、ライバルアイドルもユニットで三人いるので、これからどんどん増えると思います!

ただ、前作をプレイした感想になってしまうのですが、攻め受けを選べる割には攻めエンディング以外は全編通して主人公受けだったんですよねぇ。。。

分岐シナリオを増やしてしまうとスチルも増やさなきゃいけないし、面倒な部分も多いとは思うのですが、主人公攻めをプレイしている方はやっぱり不完全燃焼なのかなぁと。

今作はどうなっているのかわかりませんが。少しくらい攻めスチル増えてると期待したいところです。

 

orester_63

 

まあ主人公がこんなに可愛かったら公式が受けを推しても仕方ないか!
でもこんな受け受けしい主人公だからこそガチ攻めを見てみたい( ´ー`)
・・・あー!やっぱり主人公攻めにしよっと♪

では私はゲームに戻りますね(^^)/~~~
皆様もご一緒にいかがですか?

 

タイトル 俺スタ!~俺とアイツがアイドルスター!?~
開発 SUNSOFT
ジャンル 恋愛シミュレーション
掲載時価格 無料
公式サイト 俺スタ!~俺とアイツがアイドルスター!?~

 

 

このライターの記事一覧:空色
関連ワード:For Girls レビュー, レビュー , , ,

フォローして最新情報を見る

Twitter Facebook