2016年02月08日(月) 11時42分
  • NEWS

アソビモ、ユーザー参加型オフラインイベントプロジェクト「ビモフェス」を発表

アソビモは 2 月 8 日、同社のオンラインゲームにおいて今後ユーザー参加型オフラインイベントを積極的に開催するプロジェクト「ビモフェス」を発表した。

 

<以下プレスリリース概要>

スマートフォンオンラインゲームのアソビモが贈るユーザー参加型オフラインイベントプロジェクト「ビモフェス」を発表

 

アソビモ株式会社(本社:東京都豊島区 代表取締役:近藤克紀)は、当社主催で実施するユーザー参加型オフラインイベントを「ビモフェス」と称し、当社が配信する様々なオンラインゲームにおいて開催していくことを発表しました。

 

header

 

アソビモの運営するオンラインゲームにて、ユーザー参加型オフラインイベントを積極的に開催していくことが決定し、そのイベント総称「ビモフェス」を発表しました。アソビモ本社を会場とするカジュアルなイベントを中心に、当社ゲームユーザーとプロデューサーなど開発陣が距離の近いコミュニケーションをはかる企画を実施していく予定です。

ビモフェスに参加頂いたユーザー皆様から頂くご意見ご要望や、開発陣が直接感じたユーザー皆様の期待感や熱量を、今後のゲーム開発に活かしてまいります。

2 月7 日(日)に開催したオルクスオンライン初のオフラインイベント「ガレリアフェスティバル」も大盛況となり、今後のビモフェスプロジェクトの大きな一歩となりました。次回は春ごろに開催を予定しています。情報発信は実施タイトルのお知らせやブログはもちろん、アソビモの公式ツイッターアカウントや生放送などでも行っていく予定です。今後の発表にご期待下さい。

◆アソビモ公式ツイッター:https://twitter.com/ASOBIMO_BEMMO
◆ビーモチャンネル(ニコニコ動画): http://ch.nicovideo.jp/bemmo
◆アソビモゲームズ(YouTube): https://www.youtube.com/user/BemmoJP

 

■ガレリアフェスティバル」の様子

 

タイトル

ガチャ

ステージ2

ステージ3

▲会場では思い出ムービーの放映やPvP 対決を開催

 

パネル

パネル2

▲開発アートやアバターデザイン画像などをパネル展示

 

試遊

試遊2

▲公開前の新マップなどを先行体験

 

■アソビモ株式会社とは
2008 年のi-mode 版「イルーナ戦記」を皮切りに、現在まで10 本以上のモバイルオンラインゲームを開発してきました。また、日本における開発・運営は全て自社で行ってきたため、開発~運営までの一貫した流れのノウハウを蓄積しています。近年では「Unity」、「UNREAL ENGINE 3」を採用し、スマートフォン最高峰のグラフィック、マルチプラットフォーム展開を行う一方で、独自エンジンによるMMORPGの開発・運営も行っております。

さらに、自社コンテンツの海外展開や、海外の優良なコンテンツの日本展開にも積極的に動いており、日本国内に限らず、モバイルを通じて全世界でつながるオンラインゲームの架け橋を目指しています。

アソビモ株式会社は「日本でナンバーワンのオンラインゲーム会社になる」をビジョンに、世界中の皆様に楽しんでいただけるよう、今後も様々なタイトルを配信してまいります。

このライターの記事一覧:9-Bit ニュース
関連ワード:MMORPG最新情報, ニュース , ,

フォローして最新情報を見る

Twitter Facebook