2016年01月30日(土) 22時08分
  • NEWS

【闘会議2016】Wright Flyer Studios 新作 RPG『アナザーエデン』“開発定例会議”開催 ゲーム画面動画初公開&バトルシステム変更を巡り高P暴走!?

1月30日、闘会議2016 Wright Flyer Studios ブースにて行われた現在開発中の新作 RPG『アナザーエデン 時空を超える猫』ステージにて、ニコ生ユーザーと共に本作の内容を決めるという“開発定例会議”が開催された。

 

闘会議2016 『アナザーエデン 時空を超える猫』 開発定例会議

 

“ニコ生ユーザーが決めてくれ!”視聴者参加“開発定例会議”で『アナザーエデン』の最新の姿が明らかに

 

闘会議2016 『アナザーエデン 時空を超える猫』 開発定例会議

 

ステージには Wright Flyer Studios からおなじみの本作の開発プロデューサー兼ディレクター・高Pこと高大輔さん、本作のシナリオ・演出を制作する加藤正人さん、ゲストに声優の園崎未恵さんが登場した。

 

闘会議2016 『アナザーエデン 時空を超える猫』 開発定例会議 高大輔(高P)さん

▲Wright Flyer Studios 高P こと 高大輔さん

 

闘会議2016 『アナザーエデン 時空を超える猫』 開発定例会議 加藤正人さん

▲Wright Flyer Studios 加藤正人さん

 

闘会議2016 『アナザーエデン 時空を超える猫』 開発定例会議 園崎未恵さん

▲園崎未恵さん

 

闘会議2016 『アナザーエデン 時空を超える猫』 開発定例会議 闘会議2016 『アナザーエデン 時空を超える猫』 開発定例会議

闘会議2016 『アナザーエデン 時空を超える猫』 開発定例会議 闘会議2016 『アナザーエデン 時空を超える猫』 開発定例会議

 

昨年の東京ゲームショウで行われたステージで様々な情報が公開された『アナザーエデン 時空を超える猫』だが、その後「これじゃない」「お金の無駄遣い」「はい 解散」等、散々な御意見が寄せられたとの事。ユーザーからのこの反応に高Pも焦りを感じたのか、はたまたやる気を失ってしまったのか、今回のステージは『アナザーエデン』開発定例会議と称してニコ生ユーザーのコメントで『アナザーエデン』のゲーム内容を決めるというものになった。

一方で、ゲームのコンセプトやビジュアル、キャラクター等、様々な新情報も続々と発表されたのでご紹介しよう。

 

闘会議2016 『アナザーエデン 時空を超える猫』 開発定例会議

 

コンセプトは「時空を超えて ソシャゲやめた 冒険するスマホRPG」。ここで特に注目したいのが「ソシャゲやめた」という事。この後の発表内容にも随所に従来のソシャゲとは一線を画したものにしようという意気込みが伺えた。

 

闘会議2016 『アナザーエデン 時空を超える猫』 開発定例会議 タイトルロゴ

 

前回の発表では『アナザーエデン』というタイトルだけ発表されたが、遂にサブタイトルも決定し正式タイトルは『アナザーエデン 時空を超える猫』となった。タイトルロゴにも猫の姿が。

 

闘会議2016 『アナザーエデン 時空を超える猫』 開発定例会議 略称 アナエデ or アナデン

 

ここで1つ目の議題として、『アナザーエデン』の略称がニコ生アンケートによって決定された。「アナエデ」「アナデン」の2候補から、約8割の圧倒的な支持を得て略称は「アナデン」に決定。

 

闘会議2016 『アナザーエデン 時空を超える猫』 開発定例会議 シナリオ

 

「アナデン」のシナリオは、タイムワープ物の名作『クロノトリガー』を産み出した加藤氏らしいものに。3つの時代を舞台に物語は紡がれる。

 

闘会議2016 『アナザーエデン 時空を超える猫』 開発定例会議 メインビジュアル

 

メインビジュアルには2人のメインキャラと、物語の舞台となる3つの世界が象徴的に描かれている。

 

闘会議2016 『アナザーエデン 時空を超える猫』 開発定例会議 主人公 「アルド」

 

そして待望のキャラクタービジュアルも遂に公開! 主人公のアルドは武器となる刀の他にもう1本巨大な剣を携えているのだが、この巨大な剣はビジュアル先行で描かれたそうで、何故持っているのか等の設定はまだ決まっていないそうだ。

 

闘会議2016 『アナザーエデン 時空を超える猫』 開発定例会議 キャラクター「カロミナ」 闘会議2016 『アナザーエデン 時空を超える猫』 開発定例会議 キャラクター「レイヴン」

闘会議2016 『アナザーエデン 時空を超える猫』 開発定例会議 キャラクター「アナベル」 闘会議2016 『アナザーエデン 時空を超える猫』 開発定例会議 キャラクター「イオ」

 

サブキャラクターも公開。現代に登場するカロミナ、アナベル、古代に登場するレイヴンイオの4人のビジュアルと名前が公開された。

 

闘会議2016 『アナザーエデン 時空を超える猫』 開発定例会議 キャラクター「シオン」

 

そしてこちらのキャラの名前は「????」…という事で、2つ目の決議事項はこのキャラの名称。ニコ生のコメントで寄せられたアイディアの中から選ばれた候補「シオン」と「スザク」の内、アンケートで 67.1% の支持を得た「シオン」に決定した。

 

闘会議2016 『アナザーエデン 時空を超える猫』 開発定例会議

闘会議2016 『アナザーエデン 時空を超える猫』 ゲーム画面:街 闘会議2016 『アナザーエデン 時空を超える猫』 ゲーム画面:街

 

そして、遂に実際に動いているゲーム画面を初公開! ぬるぬると動くキャラクターが街からフィールドにシームレスに移行し、スムーズに動く画面は想像以上のクオリティだ。

 

闘会議2016 『アナザーエデン 時空を超える猫』 ゲーム画面:フィールド 闘会議2016 『アナザーエデン 時空を超える猫』 ゲーム画面:フィールド

 

フィールドは複数のラインで構成されている。ラインからラインには上下にフリックして移動することが可能となっており、従来のスマホ RPG と異なり実際に広大な空間を冒険していくことが伺える。プレイ時間はもちろん移動した距離も記録され、その距離に応じて特典がもらえるというシステムもあるとの事で、フィールドを移動することをかなり重要視した作りになっている。

 

闘会議2016 『アナザーエデン 時空を超える猫』 ゲーム画面:バトル 闘会議2016 『アナザーエデン 時空を超える猫』 開発定例会議 RTB リプレイスタクティカルバトル

 

こちらはバトル画面。RTB (リプレイス タクティカル バトル) というバトルシステムだそうで、「画面には前衛の4キャラが登場する」という説明から、画面外にいる後衛のキャラと入れ替えて戦うという形式になるようだ。

 

闘会議2016 『アナザーエデン 時空を超える猫』 開発定例会議 バトルシステム ターン制 or リアルタイム制

 

ここで次の決議事項として、バトルシステムを「ターン制」にするか「リアルタイム制」にするか、というバトルパートの根幹となる部分のアンケートが行われた。投票の結果、61% の支持を得て「ターン制」となることが決定した。

ところが、高Pによると「実はリアルタイム制でかなりのところまで出来上がっている」という衝撃の事実が判明。高Pは「ターン制に変えます!」と宣言し加藤さんも「いきましょう!」と答えたが、ニコ生のコメントでは「リアルタイム制の方が…」という声も多かったことから、取り敢えず「持ち帰り」という事になりそうだ。果たしてバトルシステム変更は実現するか、そしてそれは吉と出るか凶と出るか…?

 

闘会議2016 『アナザーエデン 時空を超える猫』 開発定例会議 サブコンテンツ(釣り ねこ 採掘)

 

『アナデン』はオープンワールドで展開される RPG ということで「釣り」や「採掘」といった、メインパート以外のサブコンテンツも充実するという(「ねこ」は具体的にどんなものになるか不明だが…)。こういったところからも高Pの「ソシャゲやめた」が伺える。

 

『アナザーエデン』今後のスケジュール公開 2016年春、何かが起こる!?

 

闘会議2016 『アナザーエデン 時空を超える猫』 開発定例会議

 

前回の東京ゲームショウのステージで制作することが決定した「イメージソング」については、「あれ以来何も進捗なし」だったのだそうだが、今回「一般公募する」ことに決定。発案者の園崎さんが歌うことが決定しているイメージソングの作曲・作詞を希望する方は続報に期待しよう。

 

闘会議2016 『アナザーエデン 時空を超える猫』 開発定例会議

 

東京ゲームショウでは「今冬ベータテスト」と宣言していた高Pだが、実情はそこまで甘くはなくベータテストは実現されず。2016年春に「何らかの動きがある」というところまで後退してしまった。果たして今春、何が起きるのか…!? こちらも続報に期待だ。

高P によると、『アナデン』は開発作業の負担が大きいマルチプレイの要素を排除し、その分をコンテンツ・シナリオのボリュームに注ぎ込んでいるとの事で、シナリオを進めていくだけで約70時間の大作になっているという。スタミナ制も排除し、基本無料でたっぷりと遊べる RPG(アイテム課金・有料ガチャはあり)という事で、コンシューマ RPG クラスのゲームをスマホで遊べるようになりそう。

 

闘会議2016 『アナザーエデン 時空を超える猫』 開発定例会議 Twitter アカウント

 

尚、続報は Wright Flyer Studios の配信番組「Wright Flyer Studios TV」、そして『アナデン』公式 Twitter にて今後も発信される。気になる人はフォローしておこう。高P が中の人としてつぶやくこともあるそうなので、高P への要望・誹謗・応援の言葉を贈ろう!

 

▼「アナザーエデン 時空を超える猫」Twitterアカウントはこちら
https://twitter.com/rpg_AE

 

前回の東京ゲームショウステージでも(主に古巣の某S社に対する)暴言を吐きまくり、その後会社の偉い人から叱られ謝罪行脚をする羽目になったと述べた高Pだったが、今回のステージでも(主にかつて在籍していた某S社に対する)暴言が続々飛び出していた。今春の次なるステップのために『アナデン』開発でますます忙しくなるかたわら、再び謝罪行脚で忙しくなることだろう。

 

闘会議2016 『アナザーエデン 時空を超える猫』 開発定例会議 高大輔(高P)さん

 

がんばれ高P!

 

フォローして最新情報を見る

Twitter Facebook