2016年01月29日(金) 13時02分
  • NEWS

『レジェンド オブ キングダム~王国騎士団の絆~』ストーリークエスト新エリア「鉱山都市アイン」追加 孫悟空(★6)ら登場の2本立てガチャイベントに新降臨クエストも

ガンホー・オンライン・エンターテイメントは 1 月 29 日、『レジェンド オブ キングダム~王国騎士団の絆~』においてストーリークエストの新エリア「鉱山都市アイン」を追加。また2本立てガチャイベント及び新降臨クエスト「死霊術師モロゥ降臨!」も開始した。

 

<以下プレスリリース概要>

『レジェンド オブ キングダム~王国騎士団の絆~』ストーリークエストに新エリア「鉱山都市アイン」登場!ガチャイベントは豪華2本立てで開催!新降臨クエスト「死霊術師モロゥ降臨!」登場!

 

オンラインゲームの企画・開発・運営・配信などをおこなうガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社は、本日、以下の情報を発表いたします。

 

■ ストーリークエストに新エリア「鉱山都市アイン」が登場! 待望の「騎士リミット(★8)」も実装! 騎士をさらに強化して強靭な敵国の「帝国軍」に立ち向かおう!

lok0129_ (1)

http://lok.gungho.jp/member/info/2016/0129_update/

 

「iOS」および「Android(TM)」端末向けにサービス中のマルチプレイアクションゲーム『レジェンド オブ キングダム~王国騎士団の絆~』にて、ストーリークエストに待望の新エリア「鉱山都市アイン」が、2016年1月29日(金)より登場いたします。

「鉱山都市アイン」には、新展開が繰り広げられる5つのクエストが登場します。

 

lok0129_ (2)

 

帝国領の「エルフェニア大陸」にある「鉱山都市アイン」へ入ってしまった一行は、侵入者と判断され、新たなバトルに巻き込まれてしまいます。

前半部分となるクエストは、コントロールを失った船が海岸にたどり着くまでの間が舞台となります。船上で奇襲を仕掛けてくる魔物たちとの激闘を耐え切ることがクリアの条件ですので、回復対策を万全にして凌ぎ切りましょう。

後半では、「エルフィニア大陸」で「帝国軍」と戦います。これまでの魔物との戦いとは違い、敵兵たちは防具やバリケードを使用してくるため、巧みな操作や戦略を駆使し、敵兵の撃破を目指しましょう。

エリアの最後、5クエスト目の「王国と帝国」では、敵国の猛者「帝国兵小隊長」が待ち構えます。マルチプレイにも対応しておりますので、「帝国軍」にも負けない全国の強靭な騎士たちと協力し、ぜひ決着を付けに向かいましょう。

勝利することができれば、「ガルガンチュア帝国」で敵の制圧を目的として配備されている魔導銃「九六式魔導銃(★5)」をドロップすることがあります。「九六式魔導銃(★5)」は、一定の確率で敵の移動速度を数秒間半減させることができる固有能力「移動制限弾」を備え、サポートスキルも持ち合わせるなど、強力な能力を発揮します。

さらに、「帝国軍」との戦いにあわせて、待望の「騎士リミット★8」が新たに登場いたします。これにより、レア度「★8」の騎士たちも「限界突破」によって、より一層パワーアップできるようになります。「騎士リミット★8」は、今回追加になるクエストの1つである「キャノンボール・ラン」の初回クリア報酬として獲得できるほか、「騎士リミット★7」を3体集めて転生することも可能です。

新たなエリアの攻略に挑み、新展開を迎えたストーリーを楽しみながら、騎士たちをどんどん強くしていきましょう。

【実装日】
2016年1月29日(金)11:00 ~

 

■ ガチャイベントが豪華2本立て!「執行者」シリーズ全9種が新登場する 武器盾ガチャイベント「執行者の拷具!」と、強力な「★6」騎士が的中確率アップでラインナップに加わるスペシャルガチャイベント「限界突破MAX!大召喚祭!」を開催!

lok0129_ (3)

lok0129_ (4)

≪執行者の拷具!≫
http://lok.gungho.jp/member/gacha/201601/enforcer/

≪限界突破MAX!大召喚祭!≫
http://lok.gungho.jp/member/gacha/201601/summon-festival/

 

武器盾ガチャイベント「執行者の拷具!」と、スペシャルガチャイベント「限界突破MAX!大召喚祭!」を、豪華2本立てで開催いたします。

武器盾ガチャイベント「執行者の拷具!」では、「執行者」シリーズ全9種が新たに登場いたします。

「執行者」シリーズは、一定確率で防御無視攻撃が発動する固有能力“断罪執行”が備わる武器8種と、最大HPに応じた被ダメージに対する怯み耐性を持つ固有能力“強制執行”を備えた盾「執行盾グレイブ」があります。

武器8種の防御無視確率はリーダースキルやサポートスキルの防御無視確率と合算されるため、組み合わせ次第では高確率で強力な一撃を放つことができ、「伝説級」のクエストやアリーナバトルで無類の強さを発揮できます。「執行盾グレイブ」は強力な連続攻撃を放ってくる敵に有効です。

このほかにも、レア度「★6」の武器種の中から、強力な連続攻撃や防御力を上昇させ防御無視攻撃を防ぐウェポンスキルが使える「アックス」と、敵の攻撃力や防御力を低下させるウェポンスキルが使える「チャクラム」の計8種も期間限定でラインナップに加わります。

スペシャルガチャイベント「限界突破MAX!大召喚祭!」では、限界突破最大4回分確定となる超強力な騎士全13体が期間限定でラインナップに加わります。さらに、“武器の達人”の中でも最新「★6」の騎士3体が的中確率超絶UP!×3倍で登場いたします。

的中確率超絶UP!×3倍となるのは、先日登場したばかりの「槍猿姫・孫悟空(★6)」、「輪河嬢・沙悟浄(★6)」、「槌豚娘・猪八戒(★6)」です。3体は特定の武器種を装備した騎士のウェポンスキルの攻撃力を大幅に高め、様々な追加効果をもたらすリーダースキルと、スキルゲージ増加速度が向上する固有能力「達人の息吹」を持ち、「槍猿姫・孫悟空(★6)」は、全騎士の中でも最高クラスの能力を持ち合わせた非常に強力な騎士です。

 

騎士:槍猿姫・孫悟空(★6)

lok0129_ (5)

 

騎士:輪河嬢・沙悟浄(★6)

lok0129_ (6)

 

騎士:槌豚娘・猪八戒(★6)

lok0129_ (7)

 

さらに、最高レア度の「★8」まで転生することができる「人界王ヘラクレス(★6)」や「審判王アヌビス(★6)」を含む「キング騎士」10体も登場します。

あわせて、2種類のガチャをそれぞれまわした回数に応じて、レア度「★5」の限界突破に使える各種「リミット」アイテムが手に入る「リミット獲得キャンペーン」も開催しております。

この機会に、新登場の強力な武器や第一線で活躍できる騎士を手に入れ、立ちはだかる強敵に立ち向かいましょう。

【「執行者の拷具!」開催期間】
2016年1月29日(金)11:00 ~ 2016年2月8日(月)10:59

【「限界突破MAX!大召喚祭!」開催期間】
2016年1月29日(金)11:00 ~ 2016年2月3日(水)メンテナンスまで

■ 最高難易度の「超伝説級」が降臨クエストにも遂に登場! 不気味な死霊術師が待ち受ける! マルチプレイ専用の新降臨クエスト「死霊術師モロゥ降臨!」登場!

lok0129_ (8)

http://lok.gungho.jp/member/quest/2016/morrow/

 

マルチプレイ専用の新降臨クエスト「死霊術師モロゥ降臨!」が期間限定で登場いたします。

 

lok0129_ (10)

lok0129_ (9)

 

「降臨クエスト」は、最奥で待ち受けるボスのみならず、道中で行く手を阻む敵達も非常に強者揃いの上級者向けのイベントクエストです。今回は「伝説級」と、降臨クエストでは初登場となる最高難易度「超伝説級」の2つのクエストが登場します。

クエストの最奥で待ち受ける「死霊術師モロゥ」は、その名の通り、歪んだ欲望の赴くままに魔法の禁忌を犯し、死人を蘇えらせて意のままに操る死霊術師です。様々な状態異常を引き起こす邪悪な死人の大群や、禁呪で創りだした巨大ゾンビを差し向けて、王国騎士団の前に立ちはだかります。

さらに、自身も「ロッド」を使用した広範囲にわたる遠距離攻撃を繰り出し、王国騎士団一向に襲い掛かります。大量の敵や状態異常の対策を練り、仲間と力をあわせて立ち向かいましょう。

「死霊術師モロゥ」に打ち勝つことができれば、「超伝説級」では、初回クリア報酬として「クリスタル」と「死霊術師モロゥ(★5)」を獲得することができます。また、「伝説級」でも、「死霊術師モロゥ(★5)」をドロップすることがあります。

「死霊術師モロゥ(★5)」は、大ダメージを受ける可能性の対価として瀕死時に攻撃力上昇と最大7回致命傷をHP1で踏みとどまるリーダースキルを備えた不思議な騎士です。

近くの仲間や全国の腕自慢の騎士達と力を合わせて、「死霊術師モロゥ」に挑み、勝利を目指しましょう。

【開催期間】
2016年1月30日(土)11:00 ~ 2016年2月1日(月)10:59

今後もより多くのユーザー様に『レジェンド オブ キングダム』をお楽しみいただけますよう尽力いたします。

 

◆『レジェンド オブ キングダム~王国騎士団の絆~』ダウンロードはこちらから

レジェンド オブ キングダム~王国騎士団の絆~

(C)GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserve

 

フォローして最新情報を見る

Twitter Facebook