2013年08月31日(土) 12時00分
  • REVIEW

おこなの? そらクレカ情報まで洩れたら激おこプンプン丸だろ。 懐かしいAAたちのディフェンスゲーム『おこなの?~顔文字VSおこ達の不条理な戦い~』

2ちゃんねるビ●アーが情報漏えいしたりひ●ゆきのtwitterが乗っ取られたりと何かとホッテストな2chの懐かしいAAたちが「おこ」の侵略に立ち向かうディフェンスゲーム『おこなの?~顔文字VSおこ達の不条理な戦い~』をご紹介。

 

 

okonano_01  okonano_02

 

( ´∀`)←モナー ( ・∀・)←モララー

 

okonano_03

 

okonano_05

 

自分たちの「激おこ惑星」に存在しない顔文字や絵文字をメールで使いたいために「かおもじ村」を侵略しに来た「おこ」に対し、もじもじしながら幸せに暮らしていた「かおもじ」たちが村を守るため立ち上がるという、「おこ」ブームと2chのAAに丸のりしてるせいで嫌儲板の住人あたりから「全力で行くか?」と狙われそうなディフェンスゲームの本作。

 

okonano_06

 

言うまでもなくジョークテイストのアプリとなっているが、ディフェンスゲームとしては「割と普通」。気軽なテイストで、初めてディフェンスゲームをプレイする方でも難なく楽しめる一本。

 

okonano_17

 

完璧「モララー」の顔したAAを「モナー」としているところなど、AA全盛の2chを知らない世代の方が良くわからないままに作ったんだろうなと思わせる「脇の甘さ」や、プレイ中に流れる『それはおこ』というそれはそれはしょうもない「素敵な名曲」など、ゴムの伸び切ったパンツを履いた高●純次が真面目に見える位な適当さ。

2ちゃんねるビ●アーで個人情報っていうか会社とか他人の悪口書いてたのがバレるという、漏えいの被害者なのに心底みっともない状況に陥り、割とマジで「人生\(^o^)/オワタ」な激おこプンプン丸の方々ですら、本作をプレイすることで「ま、いっか」と相田み●を並の投げやりな悟りを開けるかもしれない一本となっている。

 

コピペミスの心配無用のAA生産システム

 

okonano_07

 

ゲームはステージ制で、行動力の「Guts」を消費しながら、マップ上に表示される村人の家を選択して迫りくる「おこ」たちを撃退していくというのが基本フロー。マップ画面で村人の家をタップで選択し、画面右下の「平和を守る」ボタンを押すとバトルの準備画面に遷移する。

 

okonano_08

 

バトル準備画面の中央で大きく表示されているのが「攻撃」「防御」「特殊」「回復」の各ユニットで、選択したユニットは画面左上に表示されている5つのスロットにセットされる。

最初は「攻撃」と「防御」と「回復」の3つのユニットしか選択できないが、ゲーム内コインを貯めてロックを解除することで他のユニットも使用でき、さらにスロットも増やすことができる。「バトル開始」ボタンを押すか、選択可能なユニットをすべてセットすると自動で戦闘が開始する。

 

okonano_10

 

okonano_12

 

バトルは典型的なディフェンスゲームで、3ラインの右側から自陣に向かって「おこ」たちが向かってくる。プレイヤーは自陣が攻め落とされる前に、画面左下の「玉」ゲージに溜まった玉を使って各ユニットを生産しすべての「おこ」を撃退できればステージクリアとなる。

玉ゲージを上げるには、回復ユニットが生産する玉を回収しなければならない。そのため最初に回復ユニットを生産し、3ラインの任意の場所に配置する必要がある。スロットに設置した回復ユニットをタップで選択すると、3ライン上にマス目が表示。任意のマス目をタップするとその場所に回復ユニットが生産される。

配置した回復ユニットはひたすら「玉」を作り出していき、それを回収していくと玉ゲージの数値が上がっていく。ユニット生産に必要な玉の数は、スロット上のユニットアイコンに表示されているので、必要な数がたまったタイミングでユニットを生産、そして設置していけばいいだけ。

2chにAAコピペしようとして何度やってもズレてしまって恥かいたなんて方でも安心のAA生産システムだ。

 

okonano_13

 

okonano_14

 

まあ特に序盤はチュートリアル的な意味合いもあるため難易度は相当楽。だがステージを進めていくうちに、敵の強さだけでなく様々な仕掛けが設置され、徐々に苦戦し始めるだろう。

自陣に攻め込まれても一度だけおこを一掃してくれる「お助けキャラ」や、特殊能力をもったユニットをうまく使っていくことが重要。

 

okonano_15

 

okonano_16

 

また能力の高いユニットは、ステージクリアすることで手に入るゲーム内コインでアンロックすることができる。

コインのたまり方と、ロック解除に必要なコインの枚数のバランスが若干厳しいが、新しいユニットの能力はかなり上昇するし、コインは既存のユニット強化やスロット増加でも使用するため、苦戦する場合はクリア済みのステージでコインをためることも必要になるだろう。

 

今やFlashなんかより普通に動画ですし

 

okonano_18

 

まあ「ものすごく普通なディフェンスゲームを、流行りの『おこ』と2chテイストでまぶしてみました」くらいの、あらゆる意味でお気軽というか投げやりというかそんな感じの本作。

2chのAAを使う以上、モララーをモナーと表記するといった恥ずかしすぎるミスや、AA劇場やFlashなど、今ではちょっと信じられないくらいに盛り上がってた頃のAAがかなり抜けてるといった、仕様というか適当さはどうなんだろうとは思うが、それは筆者がオッサンなだけ。「なんとなく楽しそうなAA使ったディフェンスゲーム」として気軽に楽しむにはピッタリだろう。

ディフェンスゲームに興味あるけど難しそうなんて敬遠がちだった方はもちろん、クレカ情報以外にも荒し行為がバレるという情けない状況に陥って激おこプンプン丸な方、久しぶりに「しぃ」のAAみて「山奥のしぃ先生」や「しぃのうた」などを検索したくなった方などにもおススメの一本だ。

 

タイトル おこなの?~顔文字VSおこ達の不条理な戦い~
開発 Arithmetic
ジャンル ディフェンスゲーム
掲載時価格 無料
公式サイト おこなの?~おこVS顔文字。さあ理不尽に立ち向かおう【公式サイト】~

 

 

このライターの記事一覧:ネギトロ
関連ワード:レビュー , , , ,

今週の注目ゲーム記事

フォローして最新情報を見る

Twitter Facebook