2016年01月15日(金) 10時58分
  • NEWS

ダメ王子を愛で育てる『DAME×PRINCE』(デイム×プリンス)出演声優 武内駿輔さん・竹本英史さんインタビュー公開

anipani は 1 月 15 日、今冬リリース予定のスマホ向け乙女ゲーム『DAME×PRINCE』(デイム×プリンス)出演声優である武内駿輔さんと竹本英史さんのインタビューを公開した。

 

<以下プレスリリース概要>

『DAME×PRINCE』(デイム×プリンス)豪華声優陣のインタビューを公開!第二弾は、武内駿輔さんと竹本英史さん

 

anipani株式会社は、現在事前登録実施中のスマートフォン向け乙女ゲーム『DAME×PRINCE』(デイム×プリンス)にて、担当いただいた声優さんからのインタビューコメントをご案内いたします。第二弾は、厳格な軍人リオットを演じた武内駿輔さんと、妖艶な宰相クロムを演じた竹本英史さんのインタビューを公開いたします。

 

『DAME×PRINCE』(デイム×プリンス)

 

『DAME×PRINCE』(デイム×プリンス)は、ダメな王子である攻略キャラクターとの恋 愛が楽しめるスマートフォン向け恋愛アプリゲームです。攻略キャラクターとして、最強 のナルシストや女好き、国家のアイドルや引きこもり等ひと癖ある王子たちが登場。弱小 国家の姫として生まれたプレイヤーが、自国のため近隣のダメ王子たちをどう“心略”し ていくべきか。豪華声優陣が熱演したボイスと合わせて、プレイヤーの選択によって異な るストーリー展開をお楽しみいただけます。

 

■ 厳格な軍人リオット役、武内駿輔さんインタビュー

完璧超人的な彼にどんな欠点があるのか楽しみにしていてください

 

武内駿輔さん写真

【リオット プロフィール】
ミリドニアの騎士。
騎士道精神を重んじ、武勲の誉れも高いが、常日頃は周囲に振りまわされていることが多い。理想と現実の格差が、眉間の皺の深さに表れている。

本名:リオット・ヴォルテ
誕生日:1 月 12 日
好きな食べもの:ゴボウ
嫌いな食べもの:マシュマロ

・キャラクターを演じた感想をお聞かせください。
大人なキャラクターを演じる機会が少なかったりするので、貴重な経験をさせて頂きました。少々やんちゃな王子様たちをたしなめるような言葉遣いとか、そういった大人の対応というところに難しさを感じつつも、ディレクションでご丁寧に教えて頂けたので、最終的にはキャラクターと向き合うことが出来ました。

・演じる上でどんなところが難しかったですか?
普段厳格なリオットがたまに見せる柔らかい表現でしょうか。その一瞬のさじ加減をどこまで出していいのか、それを考えながら実際に収録するというのが結構難しかったです。

・今回演じたキャラクターの魅力を教えてください。
何事に対してもまっすぐ、真剣に向き合うところじゃないかと思います。王子一人一人の思いに対して真剣に向かっていく人なので、それが良くも悪くも厳しく見えてしまうんですよね。彼自身が自分に厳しいというところもあるので気難しそうな人に見えるんですけど、でもそれが彼の一番の魅力なんじゃないかと思います。

・演じたキャラクターと似ている、もしくは逆にここは似ていないと感じた部分はありましたか?
自分ではわからないんですけど、何を考えてるのかよく分からないって他の人によく言われるんです。そういった意味ではリオットも挨拶一つとっても表情が読み取りづらいなど常日頃何を思って行動しているのかわからないキャラなので、そういったところは似てるんじゃないかなと思います。

・本作は「ダメ王子を愛で育てる恋愛アドベンチャー」ということで、ご自身で「ここはダメだな」と思う部分はありますか?
いろいろありすぎるんですけど、一番ダメだと思うのは何に対しても怖がり過ぎてしまうところですかね。何か新しいことを始めようとしたときに、徹底的に調べ上げてからじゃないと怖くて挑戦できないんです。今回頂いた役も、“これであってるのかな?”とか“こういう風にしたほうがよかったんじゃないか?”とガタガタしながらやっていました。もっと、きっぱりとやれるようになりたいです。

・ダメ王子を成長させる、「ギャップ」に萌えるゲームでもありますが、ご自身がイチオシする「ギャップ萌え」はどんな要素になりますか。
動物園に行ったときにカピバラがいたんです。僕が見た時はカピバラの周りに人が誰もいなかったせいか、完全オフモードで、僕が通りがかりに見てもまったく寄ってくる気配がなかったんですけど、カピバラの周りに人が集まりだした瞬間に急に可愛い子ぶりだしたんですよ(笑)。僕が見てたときにはただ突っ立てるだけだったのに、人が多くなり始めた瞬間に近寄って泳ぎ始めたりして、そのしたたかな腹黒さに不覚にも萌えを感じてしまいましたね。

・ファンへのメッセージをお願いします。
この作品は乙女ゲームなんですけど、完璧でカッコいい男性キャラクターたちと恋をするだけのゲームではありません。もともと不出来なところが明らかになっている王子達を自分が支えて良い男にしていくという、ある意味育成ゲーム的な要素もあり、新しい経験ができるのではないかと思っています。ダメな王子がいっぱいいますけど、本当は純粋でいい人たちなんですよ。ただ他人や自分に甘えてしまえる環境で育ったためにダメになってしまっているだけなんです。リオット視点の僕からすると、そんな彼らを“しょうがないな~”と思いつつも、愛して頂ければ嬉しいですね。そしてそんなリオットですが、完璧超人に見える彼にもいたらない・ダメなところが出てくるので、そこも期待してください。

 

■ 皇子命!妖艶な宰相クロム役、竹本英史さんインタビュー

ダメな部分を楽しみきった上で、僕らのカッコいいところを味わってください

竹本英史さん写真

【クロム プロフィール】
セレンファーレンの宰相。
知的で信心深く、立ち振る舞いもどこか艶っぽい。政治に関しても敏腕で、人々からの信頼も厚いという完璧超人だが、皇子バカなのが玉にキズ。

本名:クロム・レム
誕生日:9 月 9 日
好きな食べもの:ノーマン風エスカ
ロープ、ショコラ
嫌いな食べもの:ライスボール

・キャラクターを演じた感想をお聞かせください。
今回は登場人物が総じてダメという作品です。ダメキャラの一員として参加させていただいたので非常にやり易かったですね。普段から、カッコつけたり、なんだかんだ強がったりだとか、いろいろな制限がある中で役をやらせて頂いてますが、いの一番にダメ人間ということで、逆に「もう全部出すぞ」っていう気持ちで臨めました。普段の僕のダメさ加減では、たいしたことにはならないだろうと感じたので、もっとダメに成りきるよう努力しましたね(笑)。

・今回演じたキャラクターの魅力を教えてください。
クロムは、表面上の立場は宗教国家の宰相で、凄く有能な人物なんです。皇子の庇護者ということで、ぱっと見たら有能で、人格者であるべき人物なんですけど、言葉の端々で「我が我が感」が出ているという感じです。皇子の為に言ってること、やってることは正しいのだけど、「俺が凄いんですよ?」というドヤ感がにじみ出ている感じ。現段階ではそんなところを楽しんでいただければいいかなと思います。

・演じたキャラクターと似ている、もしくは逆にここは似ていないと感じた部分はありましたか?
情けは人の為ならずという言葉があるように、人に優しくしているのは結果自分の為という、そういう考えが滲み出てるなというところは似ていますかね。僕もいろんな立場でトークさせて頂いたりしていますけど、人に楽しく見てもらおうという想いを込めてトークしています。もしかして、結局それは「自分が楽しいだけなんじゃないの?」と(笑)。そういうところがクロムにも僕にもあるかなって思います。

・本作は「ダメ王子を愛で育てる恋愛アドベンチャー」ということで、ご自身で「ここはダメだな」と思う部分はありますか?
僕は数字が怖いんですよ。基礎的な学力の問題で、数字を計算したり、読むのが苦手なんです。今はスマホで計算から何から頼ってますから、この歳になってくると暗算とか怖くてしょうがない(笑)。そういった意味で、基礎学力の落ち方はダメですね。もうね、お釣りをもらっても合っているのか間違っているのかわからない。割り勘の計算も、大雑把に払ってしまうので、いっそお釣りが返ってこなくてもわからないほどですよ!

・ダメ王子を成長させる、「ギャップ」に萌えるゲームでもありますが、ご自身がイチオシする「ギャップ萌え」はどんな要素になりますか。
いつも真面目な人の素を見た時ですかね。普段は綺麗に着飾っているお姉さんが、休日のちょっとコンビニに行くようなときに可愛らしいジャージを着ていたり。逆もまた真なりで、普段はコンビニに行くような格好をしてる人が、キリっと綺麗な姿をしていると、「おっ!」ってなりますね。だいたいの男は見た目が全てですよ(笑)。そういった感性は目で出来てますから、女性のそんなところは萌えるわけです。皆さんの隣にいる男も多分そうだと思いますよ。いつも綺麗な姿だとすぐにお腹いっぱいになっちゃいますから、ちょっとした変化球でコロってなると思います。そういうギャップを女性にはどんどん活用していただきたいですね。

・ファンへのメッセージをお願いします。
今回はプリンスを成長させていくゲームですが、なんと言っても枕詞に“ダメ”と付いています。だから、この作品に興味を持たれる皆さんは、さぞかし広い心をお持ちのことと思います。我々声優陣は、本当にダメなわけじゃないんですよ? それを本気で頑張って、無い物を捻り出して、血を吐くような思いでダメなキャラクターを演じております(笑)。一番カッコいいところは後でちゃんと出てきます。だからダメな部分を楽しんで、楽しんで、楽しみきった上で、僕らのカッコいいところを味わっていただけたらと思います。何卒広い心で、ダメな人間を愛でてやってください。

 

DAME×PRINCE_logo

■『DAME×PRINCE』(デイム×プリンス)概要

ジャンル:ダメ王子を愛で育てる恋愛 ADV
メインシナリオ:StoryWorks
キャラクターデザイン:アリクイ堂
プラットフォーム:iPhone/Android
プレイ料金:無料(有料アイテム販売あり)
サービス開始:今冬
開発/運営:anipani 株式会社
(c) anipani Corp.

ゲーム紹介ページ:http://dame-prince.anipani.jp/
公式 Twitter:https://twitter.com/dame_prince
オープニングムービー https://www.youtube.com/watch?v=kETImtnkBxM

フォローして最新情報を見る

Twitter Facebook