2016年01月06日(水) 18時49分
  • NEWS

『ごちぽん』で和食文化を知るでござる。ご当地すごろくゲームが「和食文化の保護・継承」啓発キャンペーンを実施

日本全国を旅しながら各地の名所や名産品をコレクションしていく『まちおこしすごろくゲーム ごちぽん』がご当地ごとの特色を持った和食の基本を学べるキャンペーンを実施。入賞者には厳選されたご当地名産品がプレゼントされる。

 

(以下プレスリリースより)

ゲームを通じて和食文化の保護・継承を! 和食はご当地ごとの特色が鍵!ごちぽんで和食の基本を学ぼう!

 

株式会社ごちぽん(所在地:東京都新宿区、代表取締役:渡邉 真)は、農林水産省が提唱する「和食」の保護・継承の取り組みに賛同し、日本全国を旅しながら各地の名所や名産品をコレクションしていく完全無料スマホアプリ『まちおこしすごろくゲーム ごちぽん』において、「和食文化の保護・継承」を生活者向けに啓発するキャンペーンを実施いたします。

 

ゲームを通じて和食文化の保護・継承を! 和食はご当地ごとの特色が鍵!ごちぽんで和食の基本を学ぼう!

 

●日本が世界に誇る「和食」の基本をゲームを通じて学ぶ!!

食文化は、その土地土地の自然と歴史を背景に育まれています。日本では南北に長い海岸線と山がちな地形、モンスーン気候による多雨と明確な四季という自然条件が、地域ごとに多様な食文化を生み出しました。このような「自然を尊ぶ」という日本人の気質に基づいた「食」に関する「習わし」が評価され、平成25年12月、「和食」がユネスコ無形文化遺産に登録されました。この日本が世界に誇る「和食」を保護・継承していくための取り組みの一環として、今回ごちぽんでは生活者に向けた啓発をスマートフォンゲームアプリ『まちおこしすごろくゲーム ごちぽん』を通じて行っていきます。

わたしたちの社名でもある「ごちぽん」の由来は、『ご当地にっぽん』。ごちぽんでは、「ゲームを通じて、知らなかった地域を知り、好きになってもらう」という大義を掲げ、『まちおこしすごろくゲーム ごちぽん』を運営しております。『ごちぽん』は、すごろくで日本全国を旅しながら各地の名所や名産品カードを集め、実際そのご当地の名産品が当選するという地域おこしのためのゲームアプリです。ユーザー数は160万人以上、知られざるご当地の魅力を発信する、新しいメディアとしてユーザーだけではなくご当地の企業からも高く評価をされています。

和食文化の鍵はご当地ごとの多様性にあるのではないか?ごちぽんではこのように考えました。和食文化を通じて、もっとご当地の魅力を発信したい!そこで、今回農林水産省が提唱する「和食」の保護・継承」の取り組みに賛同し、生活者向けに和食文化に対する学びを深めるための新しい取り組みとして、1月6日から『ごちぽん』上で特別ゲームステージイベントとフォトコンテストを開催することとなりました。ゲームやフォトコンテストを通じてプロモーションをすることにより、楽しみながら和食の基本を学ぶことができ、郷土料理など身近な和食文化の再認識を図ることができるのではないかと考えておりま
す。

株式会社ごちぽんは、今後も知られざる地域の魅力と全国のユーザーの距離を超えた出会いを楽しく演出し、新しい地域おこしの可能性にチャレンジしてまいります。

 

●ごちぽん×和食特別イベントを開催

開催期間:1月6日~1月21日

今回の特別イベントでは和食文化を160万人のゲーム登録ユーザーにアピールするため、『まちおこしすごろくゲーム ごちぽん』のアプリ内に特別なゲームステージが用意されます。ユーザーは全国47都道府県のステージをめぐり、郷土の和食文化を知りながら食材を集めていきます。必要な食材は各食材ゆかりの地域ステージをクリアすることで得ることができ、またステージではその地域に根ざした和食文化が紹介されています。このようにゲームで和食の基本の調理法、食材、レシピを組み合わせて日本全国の和食を作る疑似体験をすることにより、楽しみながら和食の基本を学ぶことができます。

 

●郷土料理を作って投稿するイベントを開催

開催期間:2016年1月22日~2月6日

160万人のゲーム登録ユーザーに郷土料理など身近な和食文化の再認識と、普段の食事に和食要素を取り入れてもらうために、『まちおこしすごろくゲームごちぽん』上で、ユーザーが実際に作った郷土料理の写真公募を行います。入賞者全員に、ごちぽんの厳選したご当地の名産品がプレゼントされます。実際に料理を作ることにより、より一層深く和食文化への理解を深めることができます。

 

●「オススメ逸品ストリート(ネット版)」と「ふるさと祭り」とのコラボも実現!

「ふるさと祭り」開催期間:2016年1月8日(金)~1月17日(日)

2015年8月8日から8月21日の期間にフジテレビとごちぽんとのコラボ企画「フジテレビ×ごちぽん・探せや!ご当地クイズ列島Poweredbyオススメ逸品ストリート(ネット版)」を実施しましたが、この度、「ふるさと祭り」ともコラボが実現します。和食文化の観点から日本全国を盛り上げたい!という思いが合致し、ごちぽんが開催する和食特別イベントに、ふるさと祭りが特別協力をします。「ふるさと祭り」とは1月8日から東京ドームで開催されるイベントで、「祭食兼備」をキーワードに日本のまつりと故郷の味が一同に集結し、全国を盛り上げます。ごちぽん上では、ふるさと祭りが紹介され、更に和
食特別イベントの賞品にも、ふるさと祭りに出品されている商品を含んだ「オススメ逸品ストリート(ネット版)」の商品が登場します。会場に足を運ぶことができないユーザーは、ごちぽんを遊ぶことでふるさと祭りの情報を知りつつ、「オススメ逸品ストリート(ネット版)」のサイト上で動画紹介されている、全国の逸品を味わうことができます。日本の“元気”と“うまい”が集う大祭典「ふるさと祭り」、そして「オススメ逸品ストリート(ネット版)」を通じて、日本の和食に触れてみてください。

 

「ふるさと祭り」

■主催 : ふるさと祭り東京実行委員会(フジテレビジョン、文化放送、東京ドーム)

■後援 : 国土交通省、国土交通省観光庁、東京都、読売新聞社、日本観光

■特別協力 : 青森市、秋田市、七尾市、天草市、沖縄市

■協力 : BSフジ、サンケイスポーツ、夕刊フジ、ニッポン放送、サンケイリビング新聞社、チバテレビ、tvkコミュニケーションズ、東京都クリーニング生活衛生同業組合、 NPO(特定非営利活動法人)日本の祭りネットワーク、TOKYO MX

http://www.tokyo-dome.co.jp/furusato/
「オススメ逸品ストリート(ネット版)」

■主催:フジテレビジョンおよびフジテレビジョン系列オススメ逸品ストリート(ネット版)参加局
http://fns-osusume.com/

 

●完全無料スマホアプリ『まちおこしすごろくゲーム ごちぽん』

まちおこしすごろくゲーム ごちぽん

 

『まちおこしすごろくゲーム ごちぽん』は、現在登録者数160万人を超える人気アプリです。キャラクターたちとすごろくで「日本全国のマップ」を旅して、ご当地の名産品や名所からもっとマニアックなモノまでコレクションしていくまちおこしすごろくゲームです。数字を選んですごろくを進めるだけで、日本各地の情報を楽しく知ることができ、すごろくをクリアしご当地の逸品を獲得すると、毎日200名以上の方が当選するプレゼントに応募することができます。ゲーム内で自分が見つけた、知らなかった地域の魅力的な商品を実際に手にできるという、ゲームを楽しんで商品も貰えるお得な地域おこしの取り組みです。

 

まちおこしすごろくゲーム ごちぽん

▲当選画面

 

まちおこしすごろくゲーム ごちぽん

▲すごろく画面

 

まちおこしすごろくゲーム ごちぽん

▲地域の名産がカードに

 

【公式PV】ごちぽん
https://www.youtube.com/watch?v=P1Fe5z9nulA

 

◆『まちおこしすごろくゲーム ごちぽん』 ダウンロード

gotipan1222_icon

 

今週の注目ゲーム記事

フォローして最新情報を見る

Twitter Facebook