2015年12月09日(水) 12時32分
  • NEWS
  • REVIEW

金払ってでも褒めたい『ワールドギミック』がホントにスゴイ 腰抜かすほど完成度の高いコマンドバトル RPG

「ギミック」を解き明かす攻略性、コンボを繋げるバトルアクション、多彩なキャラモーションなど、挙げれば切りない「これマジですごいんですけど」感がハンパないコマンドバトル 『ワールドギミック』を絶賛ベースでご紹介。

 

 

『ワールドギミック』

 

 

これホントすごい

 

2015 年 Web メディア界隈で流行語大賞受賞レベルで盛り上がったワードと言えば「ステマ」。

メーカーからほとんど相手されてない弱小メディア(例:9-Bit)だったりすると、そんな美味しい話けしからん話には全く縁がないわけですが、逆にそんなメディアでも「むしろ金を払ってでも褒めたい」と本末転倒な心意気で絶賛したくなる素晴らしいアプリが、11 月 26 日にクラウドナインがリリースした『ワールドギミック』です。

 

『ワールドギミック』

『ワールドギミック』 

『ワールドギミック』 『ワールドギミック』

 

ターン制のステージ攻略型コマンドバトルとなる『ワールドギミック』の魅力は、簡単に言えば爽快なアクション性と攻略性の高いバトル。

もちろんこの手のアプリは最近珍しくもありませんが、『ワールドギミック』はその辺のアプリと一緒にすんなってくらいすべての面でクオリティが違います

例えて言うなら「本気出した富樫」と「手抜きした富樫」くらい。思わず他のアプリに「仕事しろ」と言いたくなるほど『ワールドギミック』の完成度は群を抜いています

 

『ワールドギミック』バトル動画①



 

『ワールドギミック』バトル動画②



 

幹大樹 氏デザインのキャラクターたちの爽快バトルアクション、BGM、各キャラ毎に用意されたモーション、エフェクト演出、そして操作性など、あらゆる面で手抜きがなく、誇り高い職人のような妥協のない作り込みが本当に凄い。

さらにアクションやエフェクトだけではなく、バトルシステムもきちんと考えられていてお見事。ここから若干長くなりますが、操作方法とバトルシステムをご説明します。

 

派手な演出が楽しいバトル 操作はシンプルでも攻略性は高め

 

『ワールドギミック』 『ワールドギミック』 『ワールドギミック』

 

4 + フレンド 1 の計 5  人パーティーでステージ攻略に挑む本作の操作はタップとフリックのみ。画面下のユニットアイコンをタップすると攻撃。攻撃前にユニットアイコンを長押しして左右にフリックすると防御となります。

各ユニットの攻撃回数は 1 から3 までで、ユニットのレアリティが高いほど攻撃回数が増加。パーティの攻撃が終了したら次は敵のターンとなり敵の攻撃終了で 1ターンが終了します。しかし、これだけでは「コンボ」を発生させることができません。

 

『ワールドギミック』 『ワールドギミック』 『ワールドギミック』

 

『ワールドギミック』では敵含め各ユニットに「ディフェンスシールド」が張られており、これを壊さない限り「コンボ」が発生しません。さらにシールド状態だと大きなダメージも与えることができません。バトルではまずシールドを破壊することが重要になってきます。

シールドは「クリティカル」ダメージを一定数与えることで破壊することができ、クリティカルは 2 ユニット以上の攻撃を同時にヒットさせると発生します。

各ユニットの攻撃は、ヒットまでのスピードが装備している「武器種」により異なるため、効率的にクリティカルを取るには攻撃タイミングを合わせる必要があります。

 

『ワールドギミック』 『ワールドギミック』

 

シールドを破壊すると、大ダメージを与えつつ「コンボ」をつなげることができるようになり、コンボ数に応じ「バーストゲージ」が上昇していきます。

バーストゲージが 100 % となったら準備OK、ユニットアイコンを上フリックすることで必殺技「バーストアタック」をぶちかますことができます。

 

『ワールドギミック』 『ワールドギミック』

 

バーストアタックでみられる演出やキャラクタモーションの素晴らしさと言ったらそらもう。

350 体以上いるキャラクターはすべてバーストアタックを発動させることができ、しかも各ユニットごとにモーションを用意しているという徹底したこだわりにはホント頭下がります。

 

『ワールドギミック』 『ワールドギミック』 

『ワールドギミック』 『ワールドギミック』

 

バーストアタックを使用するとゲージが消費しますが、バーストアタックでさらにコンボをつなげゲージを再び 100 % まで上げることができれば、別ユニットのバーストアタックを連続して放てる「バーストチェイン」が発生。

画面下に表示されるタップボタンを連打して、その分のダメージを上乗せすることができます。

 

『ワールドギミック』 『ワールドギミック』

 

バーストアタックで消費するゲージは何人目にバーストアタックを使うかで決まっていて、バーストゲージの回復量は各ユニットのバーストアタックで変わってきます。

消費量と回復量をうまく計算してバーストチェインをつなげていけば、5キャラ全体のフルバーストチェインを喰らわすことができます。

 

『ワールドギミック』 『ワールドギミック』  

 

またバトル中に「ビックリマーク」が出現した敵にクリティカルダメージを与えると「チェイスアクション」が発生。素早く左右に動くカーソルを、ユニットアイコンに重なるタイミングに合わせてタップすると追撃を与えることができます。

ここまでが基本的なポイントですが、これ以外にも、たとえば 30 %の確率でシールドを一発で破壊することができる「魔法攻撃」、ヒット数が多くコンボを稼ぐことができる「弓」など、ユニット特性や「火・水・木・光・闇・無」の属性など様々な要素があります。

 

『ワールドギミック』 『ワールドギミック』
 

「盾ブレイカー」や「属性キラー」などのパッシブスキルもあり、これらユニットを効率的に組み合わせることが攻略の鍵となります。しかも、『ワールドギミック』はこれでもまだ終わりません。

各ステージには様々な効果を発揮する「ギミック(仕掛け)」が出現。この「ギミック」の解除こそが、『ワールドギミック』攻略の最重要ポイントとなります。

 

『ワールドギミック』 IMG_3071 

『ワールドギミック』 IMG_3075

 

ギミックは「サークル」「リンク」「ミラー」「時計マーク」など、種類が多すぎて一つ一つ説明してたらえらいことになりますが、一例を挙げると魔法陣のような「サークル」。

サークル出現中は攻撃が無効化されたり、倒した敵が毎ターン復活してくるなど非常に厄介な効果が発動。サークルを消すには特定の敵を倒すなど、解除条件をクリアしなければなりません。

その他のギミックも同様に解除するための条件をクリアしなければならず、それに失敗するといきなり全員のシールドがブレイクされるなど痛手を負うことになります。

 

『ワールドギミック』  

 

また「レッド」「パープル」「グリーン」「ブルー」 4 色のオーラも非常に重要なギミックです。

バトル中、突如敵が 「レッド」「パープル」「グリーン」「ブルー」いずれかの色で発光することがあります。こちらも様々な効果があるのですが、「レッド」「パープル」の敵を攻撃ないし倒すと「悪い効果」が、「グリーン」「ブルー」なら「良い効果」が発動します。「レッド」と「ブルー」は敵を倒さないと効果が発動しません。

そのほかにも色々ありすぎでまとめるのも一苦労ですが、これらの情報は TIPS としてロード中に表示されますので、随時確認することができます。

 

『ワールドギミック』  『ワールドギミック』

 

もちろんこれらすべてを一度に覚えることは大変ですが、基本的な考えは同じなので繰り返しプレイしていれば自然と覚えることができます。また『ワールドギミック』は最大 5 人でのオンラインマルチプレイに、最大 10 人での共闘クエストも可能。

 

 『ワールドギミック』

 

他のプレイヤーがホストとなったクエストに参加する場合は AP(行動力)を消費せずにプレイできるので、進化素材集めなどが非常にはかどります。また今後「聖戦」というチーム対抗イベントも開催予定となっています。

 

これだけの完成度を誇る『ワールドギミック』を少人数で開発しているという話を聞いたときは、正直また中央線辺りが止まるんじゃねえかと本気で心配してしまったのですが、今のところはまだ大丈夫 無事リリースされ現在もほぼ安定稼働。さらなるアップデートも予定されているので、気になった方はぜひプレイしてみてください。

ちなみに課金アイテムがゲーム内で簡単に手に入るので無料でも相当遊べますが、クラウドナインさんが心配だという方は是非とも課金してあげてください。

 

◆『ワールドギミック』ダウンロードはこちらから

『ワールドギミック』




©Cloud9 Inc. ©DeNA Co., Ltd. ©Exys Inc.

 

このライターの記事一覧:ネギトロ
関連ワード:ニュース, レビュー, 新着アプリ , , ,

フォローして最新情報を見る

Twitter Facebook