2013年08月24日(土) 17時00分
  • REVIEW

あの夏、流れ星に願いを込めた。強い願いに引き寄せられてやってきたのは不思議な現実だった。SF恋愛ゲーム『流星☆ハレーション』

ボイスあり、スチルあり、攻略可能キャラクターは5人。無料とは思えないボリュームのSF恋愛ゲームをご紹介。舞台はこの時期にピッタリな満天の星空と夏の海。気になる彼には・・・獣耳?

 

 

 ryuusei_01

 

こんなにボリュームのある無料恋愛ゲームは見たことがございません( ゚言゚)

大抵が1日1話だったり、キャラ毎にシナリオ買う必要があったりですし、それが普通だとも思います。

だからエピローグまで見終わった時びっくりしました。「え・・・普通にクリアしちゃった・・・」と。

1キャラ全15話くらいだったかな?フルではありませんがボイスも多めでした。スチルもキャラ毎に7枚程ありました。しかも綺麗。

 

ryuusei_12

 

ゲーム自体はたまに選択肢が出てくる普通の恋愛シミュレーションゲームです。

攻略可能キャラクターは5人。

ヒロインとよく撮影勝負する写真仲間でクラスメイトの五月くん。
転校してきたばかりのポジティブなイケメンハーフでクラスメイトのマーベルくん。
冷静沈着で秀才、ヒロインの後輩である星治くん。
温厚な性格の不運体質な生物教師・幸地先生。
容姿端麗で成績優秀、女子から絶大な人気を誇る先輩の渡先輩。

キャラクターも十分魅力的だし、物語も引き込まれます。思わず脳内でアニメ化しちゃいました( *´艸`)何これすごい好き!

というわけで軽~くあらすじ言っちゃいますね!

 

流れ星に願いを

 

ryuusei_02

 

写真を撮るのが大好きなヒロインは写真仲間の五月と勝負するため、一緒に流星群の撮影に来ていた。流れ星に願い事をしていると、星より強い光が輝き、消えた。

何だったのだろう?

帰り道、五月の体に星型の淡い光が宿っていることに気づく。でも五月には見えていないらしい。翌日も何人かの体に同じような星型の淡い光を確認したヒロイン。

あの光は何だろう?

気になっていたヒロインの前に現れたのは謎の地球外生命体。

 

ryuusei_05

 

・・・どこからどう見ても猫。違うところは喋るところと浮いているところ。

この宇宙人・ニャゴマル曰く、体質を変化させる物質・アニマストーンが手違いで地球の人間に取り付いてしまったらしい。アニマストーンの回収を目的としているニャゴマルはアニマストーンを見分ける力のあるヒロインに協力を依頼してきた。

半信半疑、というか殆ど信じていなかったヒロインだがあの光は気になったので翌日、相手に確認してみることに。すると・・・

 

ryuusei_14

 

なんと獣系男子に早変わりしてしまったのだ。彼だけでなくヒロインが前日、星型の淡い光を確認した人物達が次々と獣耳を生やしていく。

犬化するマーベル。羊化する星治。魚化する幸地先生。

ヒロインは昨夜ニャゴマルに聞いた話を伝える。タイミングよくニャゴマル本人と、上司らしき人物も現れた。

 

ryuusei_19

 

カシオペアという女性(宇宙人)から聞くと、アニマストーンはニャゴマル達のミスで誤って地球に落ちてしまったらしく、現在回収中らしい。しかし人間の中に入ってしまったケースは今までなく、取り出し方法がわからないという。

更に、ヒロインの前に謎の人物が現れ、襲い掛かる。

 

ryuusei_23  ryuusei_24

 

明らかにアニマストーンの被害者である仮面の男。彼の狙いはヒロインの祖母の形見であるペンダントだった。

謎の敵とアニマストーン、そしてヒロインのペンダント。

それらの問題に向き合うべく、少年少女らは“UMA研究会”を結成し行動を共にすることに。

そうして迎える夏休みで待ち受けているものとは・・・?

 

とまあこんな感じですかね!ちょっと熱入っちゃいました(・ω<)

謎の男とかもう見れば誰か丸わかりなんですけど、どうして彼が敵に?って感じですね。

私はまだ五月くんしかクリアしていませんが(何か王道っぽかったから!笑)超可愛かった( *´艸`)

UMA研究会のネーミングにツッコミを入れたのは彼だけでした。安定のツッコミ役だった。周りマイペースすぎ(笑)

そんな彼ともドキドキなハプニングがあったり、猫耳のくせにかっこよかったり、エンディングもすごく気に入っています(*´▽`*)

星5つ付けたい!

 

ryuusei_33   ryuusei_35

 

思い出はずっと色褪せず

 

ryuusei_44  ryuusei_42

 

「ALBUM」
過去に見たスチルを見ることが出来ます。キャラ毎に分かれており、エピローグも含めて各7枚あります。
イラストは本当に綺麗で、色の使い方も優しくて超好き(*´ω`*)

「EVENT」
過去に見たスチル付近の一連の流れを本編同様ボイス付きで再現してくれます。スチルと同じだけあるので、こちらも1キャラ7つあります。
つまり、あの感動をもう一度・・・(*´Д`)!ということです。

「VOICE」
ボイスがあるのは攻略可能キャラ5名と親友の双子、ニャゴマル、カシオペア様。
この全員のボイスがまた聴ける!しかも全部聴ける!勿論無料!すごっ!やばっ!(興奮)

 という豪華すぎる3つのシステム!ボリュームが市販のゲームソフトレベル!なのに無料!どうして!?( ゚Д゚)

1つのシナリオもまとまっていて話に入りやすく、ヒロインの性格にも好感が持てましたし共感もできました(^_^)v

 

ryuusei_49   ryuusei_48

 

クラスメイト3人とヘタレ先生が好きなので公開( *´艸`)

お世辞でなく、アニメ化に向いてそうな世界観・シナリオ・キャラクターでした!

超お気に入りです!なのでこれから周りに布教活動して参ります(。-`ω-)ゝ

皆様も是非是非やってみてください(^^)/~~~

 

タイトル 流星☆ハレーション
開発 DiceCreative TsukubaLab.
ジャンル 恋愛シミュレーション
掲載時価格 無料
公式サイト 流星☆ハレーション

 

 

このライターの記事一覧:空色
関連ワード:For Girls レビュー, レビュー , , ,

フォローして最新情報を見る

Twitter Facebook