2015年11月27日(金) 17時00分
  • NEWS

【AGF2015】「anipaniステージ~注目乙女アプリ3本スペシャル~」参加レポ

11月8日(日)にアニメイトガールズフェスティバル2015メインステージにて行われたanipaniステージを観覧させて頂きました!

 

お待たせしました詳細レポ! 詳細レポは苦手な空色です(‘ω’)ノ

何で苦手かって、詳細に書きすぎて怒られたことがあるからです(`・ω・´)

程よくって難しいね(´-ω-`)

 

今回は「君ドラ・源氏恋唄・ダメプリ豪華キャストでお届け! anipaniステージ~注目乙女アプリ3本スペシャル~」のステージイベントレポートです。

旧型デジカメの残念画質ですが雰囲気を味わって頂ければ幸いです(^人^)

 

君ドラ・源氏恋唄・ダメプリの豪華朗読劇あり!

 

こちらのステージのゲストは4名。それぞれanipaniタイトルにご出演の声優さんです。

 

anipani_9-bit_01

 

『君ドラ』こと『君の秘密にドラマなキスを』の御﨑航平役・佐藤拓也さん

『ダメプリ』こと『DAME×PRINCE(デイム×プリンス)』のリュゼ役・斉藤壮馬さん、リオット役・武内駿輔さん

『源氏恋唄』こと『源氏物語~男女逆転恋唄~』の夕顔役・江口拓也さん

 

なんと豪華なゲストなんでしょ( *゚Д゚)アラー

この中で最も低音イケボで自己紹介したのは最年少の武内さんで、周りから「ホントに高校生なの?」といじられていました。可愛いな!

 

anipani_9-bit_03

 

3タイトル中、配信済みなのは『君ドラ』だけなのでこの後の朗読劇は新鮮でした。

個人的には『ダメプリ』がとても気になっているので「リュゼとリオットはこういう感じなのかー(*’▽’)」と楽しませて頂きました。

そんな朗読劇の様子をご紹介していきますね(^_^)v

 

佐藤拓也さんによる『君ドラ』ステージ

 

anipani_9-bit_08

 

『君ドラ』はクリスマスに実装予定の限定シナリオを朗読で一部先行公開。スクリーンにはゲーム画面が流れ、ナレーション部分が無音になってしまうので、ナレーション部分も佐藤さんが読むことに。

目を閉じてじっくり聞きたい(仕事だからできなかったけど!)、そんな素敵な時間でした。

久々の胸キュン(*´ω`*)

しかし生で聞くと酔いしれると同時に何だか恥ずかしくなりますね(*ノωノ)

こしょばい。

 

朗読劇が終わると「これめちゃくちゃ恥ずかしいからね」と他の3人に忠告(笑)。

佐藤さんはご自分が演じられている航平について「自分に厳しい、ストイックな子が主人公と出会って変わっていく姿が印象的だった」と語ってくださいました。

更に「それ以上に印象的だったのは『君とごはん』(http://kimi-dra.anipani.jp/gohan/)というユーザーさんとご飯を食べるコンテンツですね。「つゆだくより俺だくの方がいいだろ?」とかね(笑)。結構種類がありますし、こちらのコンテンツは無料でボイスが楽しめるそうなので是非!」と関連コンテンツの宣伝も忘れないプロフェッショナルぶりも見せてくださいました(*’∀’ノノ”☆パチパチ

このコンテンツ『君とごはん』は私もやってみたのですが、かなり面白かったので(胸キュンは…した、かなぁ?)オススメです(笑)

 

斉藤壮馬さん、武内駿輔さんによる『ダメプリ』

 

anipani_9-bit_12

 

AGFにやってきたリュゼとリオットが出会う今回だけの特別シナリオ。

リリース前のタイトルということで、それぞれの役どころについて語ってくださいました。

斉藤「見た目は中性的で可愛い雰囲気なんですが『ダメプリ』なのでそのダメっぷりに注目してください。また、個人的にはかなり可愛く演じていますので頑張りも見てほしいです(笑)」

武内「ダメ王子達を支える厳格な騎士です。でもその厳格さを揺るがすほどの王子達のダメっぷり!彼らを支えたり振り回される姿が多いです。リリース時点では攻略対象ではないのですが、リオットにも注目して頂けると嬉しいです」

 

本来、シナリオ上はあまり絡むことのない二人だそうで、かなり貴重なものになった特別シナリオ。

AGFに視察に来たリュゼと、護衛対象の王子に振り回されてはぐれてしまったリオットが出会います。リュゼも護衛とはぐれてしまったらしく、少しの間行動を共にすることになるお話でした。

王子のお使いで会場限定の『ダメプリ』限定缶バッジを買ったらしいリオットに「私に譲ってくださいますね?」と天使の声色と笑顔で奪おうとするリュゼ。なかなかいいコンビかもしれない(笑)。

缶バッジは死守したものの、その後少し噛んでしまうリオット役の武内駿輔さん。「先程の天使の笑顔で動揺して…」というアドリブがなんだか可愛かったです。

朗読劇の最後は「事前登録してください♪」という告知でした(笑)。しますします!

anipani_9-bit_20

朗読劇中でナレク(CV.石川界人)とヴィーノ(CV.梅原裕一郎)の真似をした武内さん。

斉藤「あのナレク石川とヴィーノ梅原のはモノマネだったの?」
武内「いえ、イメージです。決してモノマネでは…」
斉藤「そっか。イメージか。うん、言っとくね」
武内「え!言っとくんですか…」

素でも朗読劇の時と立場が一緒でした(笑)。

 

江口拓也さんによる『源氏恋唄』

 

anipani_9-bit_22

 

面白さで言えば一番だった問題のターン(笑)。

江口「佐藤さんが「愛してるよ」と囁き、斉藤さんと武内さんは告知までして、僕はどうなるのかと台本読んだんですが…なかなかのカオスですよ」

と不敵に笑ってスタンバイ。

ちなみに『源氏恋唄』の主題歌はメインキャストの6人で歌っているそうで、全員で主人公を奪い合うような歌になっているそうです。会場で流れていたんですがちゃんと聴いてなかった(´;ω;`)

 

朗読劇の内容は夕顔と光(主人公)の二人で乙女のお祭りに遊びに来たお話。

「今日は護衛の明石の君もいないから」と言いますが、原作となっているドラマCDシリーズでは、明石の君はCV.斉藤壮馬さん。観客の視線が斉藤さんに向くと「何が見えてるの?二人きりだよ」と思わず(笑)。

それにしても劇中で何回も「明石の君はいないよ」って出てくるし、明石の君のモノマネもしたんですがそれが、それに対して斉藤さんも思わず無言の抗議(笑)。

anipani_9-bit_24

その後『源氏恋唄』の他のキャストの真似もしたんですが、誰一人似ていないというか恐らく似せる気なんて毛ほどもなかったのだと思います(笑)。お腹痛かった!

最後は「こんなにたくさんの光さん(観客)といられる機会なんてないからね!こんなにたくさんの笑顔が見られて幸せだよ」と可愛らしい夕顔の君に戻ってくださいましたが、胸キュンというよりは腹筋崩壊でした。面白かった(≧∀≦)

anipani_9-bit_27

終わってから「何で夕顔さんは他の人の話をしだしたの?(笑)」と他のお三方も笑っていました。皆が笑っていて素敵なイベントでした!

 

今後が楽しみなanipaniタイトル

 

元々はドラマCDシリーズで発売されており、ついにアプリ化が決定した『源氏恋唄』。

『ダメプリ』も事前登録受付中で、これから益々盛り上がりそうなanipaniタイトル。

11月27日には『源氏物語~男女逆転恋唄~ 夕顔・明石』という江口さんと斉藤さんが出演されているCDも発売されるようです! これは聞きたい!

更に好評配信中の『美男高校地球防衛部LOVE!GAME!』も新しいボイス付本編が今冬配信予定! 新たなゲームオリジナルキャラクター2名も公開されました。

anipani_9-bit_32

anipani_9-bit_33

 

『美男高校地球防衛部LOVE!GAME!』の話になると江口さんは「リモコン怪人は出ないんですか?」とご自分がTVアニメで演じられたキャラクターをプッシュ(笑)。

「リモコン怪人ルートが配信されるように皆さんゲーム公式Twitterの方にリプをお願いします!」と最後の挨拶でも推していました。確かにある意味面白いとは思いますが(笑)。

 

個人的には特に『ダメプリ』が気になってしょうがないので事前登録をして、『君ドラ』やりながら配信を待ってます(`・ω・´)

『源氏恋唄』はまだCD聞いてないので聞きたいな。続報にも注目しないとですね!

 

anipani_9-bit_34

anipani_9-bit_36

 

余談ですが、全体を通して武内さんがいじられているのが可愛がられてるなぁという感じで微笑ましかったです(*´ω`*)

これが私の「程よく詳細レポ」です(笑)。楽しんで頂けたでしょうか?

以上、anipaniステージレポでした(^^)/~~~

このライターの記事一覧:空色
関連ワード:For Girls ニュース, イベントレポート, ニュース , , , ,

フォローして最新情報を見る

Twitter Facebook