2013年08月19日(月) 20時00分
  • REVIEW

ノーマルなのにお姫さまが可愛すぎて辛い… 「世界の平和」は後に回してぐうかわプリンセスを育てよう!『ウチの姫さまがいちばんカワイイ』

ブラウザゲームを展開するサイバーエージェントが設立した、ネイティブアプリに特化した開発チームAmeba Native Game Studioの第一弾アプリとしてリリースした『ウチの姫さまがいちばんカワイイ』をご紹介。

 

 

utinohimesamgaitibannkawaii_00

 

世界平和への思い<<<<<|越えられない壁|<<<<<はいてない疑惑の姫さま

 

utinohimesamgaitibannkawaii_0  utinohimesamgaitibannkawaii_0000

 

魔王によりカエルの姿に変えられてしまった主人公の勇者が、世界各地で囚われの身となっているお姫様を救い出し、お姫様達と力を合わせて凶悪なモンスターを倒していく、ピンボールアクションを取り入れた「世界平和より萌え」型ファンタジーRPGとなる本作。

ゲームシステム的には、例によって「設定だけがあってストーリーは何もないカード育成」タイプの「ソシャゲ」で、「カエルの呪いを解くために魔王を倒し、世界に平和を」という導入など5分と持たずきれいさっぱり忘れちゃって、ひたすら「萌え萌えなお姫さま集め」を楽しむのが最大の目的。

 

utinohimesamgaitibannkawaii_47  utinohimesamgaitibannkawaii_49

 

レアカードはもちろん、ノーマルであっても可憐でぐうかわいい姫さまたちが選び放題取り放題。中にはパンチラどころか「はいてない疑惑」の「清純エロカワイイ」担当のお姫さまだって登場。

「据え膳食わぬは男の恥、世界なんて救っている場合じゃない」という男の哀しい性に対し、「そんな奴カエルになって当然だ」という熱いシュプレヒコールが女性ユーザーから上がること間違いなしの一本となっている。

 

伸ばして離してぶっ飛ばせ

 

utinohimesamgaitibannkawaii_73  utinohimesamgaitibannkawaii_74

 

基本的なゲームシステムは、「ステージ選択してクエストしてカード集めて強化してパーティ編成して…」という典型的な「ソシャゲ」。しかしいわゆる「ぽちぽちゲー」ではなく、クエスト時のバトルに「ピンボールアクション」を導入しているのが特徴だ。

バトルはプレイヤー先行のターン制で、フィールド手前にいる剣をもったカエルがプレイヤーキャラ。このカエルを後方に向かってドラッグするように指をスライドさせ、指を離したら前方に向かってカエルが勢いよく転がっていく。

右上にある剣の形をしたゲージがなくなるまでカエルは転がり続け、フィールドのいたるところにぶつかり跳ね返って敵を倒していく。ゲージがなくなったらターン終了。これが基本操作だ。

モンスターの横に表示されたサークルは敵のHPゲージとなっていて、その中の数字は次の攻撃までのターン数を表している。数字がゼロになったらそのターンで敵が攻撃し、プレイヤーHPがゼロになったらゲームオーバーだ。

 

utinohimesamgaitibannkawaii_82

 

プレイヤーのHPと攻撃力はすべてパーティメンバーに組み入れたお姫さまのパラメータに依存する。パーティメンバーの総HPがプレイヤーのHP。攻撃力は、ターンごとに左から一人ずつ選択されていくお姫さまの攻撃力となる。

当然攻撃力の高いお姫さまが選択されたターンであれば、それだけ敵を倒す可能性は高くなる。しかしお姫さまの攻撃力以外にも、お姫さまの属性と敵の属性の相性や、ピンボールで発生する「コンボ」により攻撃力がアップしていく。「カードのごり押し」だけでなくゲーム性も取り入れているところも特徴だ。

 

utinohimesamgaitibannkawaii_24

 

またお姫さまはそれぞれ「姫魔法」というスキルを発動することができる。スキル発動には一定のターン経過が必要で、発動までに必要なターン数はお姫さまのアイコンの下に「あと6」といった形で表示される。

 

utinohimesamgaitibannkawaii_81  utinohimesamgaitibannkawaii_100

 

スキルは攻撃力アップや回復などのほか、「靴下姫 アニー・ロングスト」のスキル「脱ぎたて靴下」など、姫さまのキャラに合わせた様々な補助効果などを持ったものがある。ブ●セラ感満載のスキル名や効果を考えた製作スタッフには「お前自分の娘がキモオタ相手にこんなこと言い出したらどう思う?」と是非とも聞いてみたいところだ。

 

utinohimesamgaitibannkawaii_65  utinohimesamgaitibannkawaii_67

 

「ボスステージ」では最後に巨大なボスが登場。まあ基本的にやることは一緒だが、当然ボスはHPなど耐久力だけでなく攻撃力も高いので、スキルを駆使して戦っていこう。

 

愛情高めて姫さまをもっとキレイに、もっとカワイク進化させよう

 

utinohimesamgaitibannkawaii_93  utinohimesamgaitibannkawaii_97

 

もちろん本作の魅力はぐうかわいいお姫さまそのものの。彼女たちを「強化・進化」させて差分、じゃなくて「バリエーション豊かな」イラストを集めていくことが最大の楽しみだ。

お姫さまを進化させるには、まず姫のレベルをMAXまで上げる必要があるため、各ステージでお姫さまを集めたらどんどん強化させていこう。攻撃力やHPなどが上がるのは当然だが、同じ姫同士で強化することで「愛情度」の上限がアップし、さらなるパラメータアップを図ることができる。

 

utinohimesamgaitibannkawaii_46

 

本作ではノーマルでも非常にクオリティの高い姫が数多く登場するため、ノーマル姫の強化や進化でも十分楽しめる。しかしレア度の高い姫は、各能力の高さが「ダンチ」だし、やっぱり艶やかでカワイイ姫さまが多い。余裕があるなら是非ともパーティに加えたいところだ。

不満点としては、まず単純にヘルプ機能がないこと。コンボや属性効果などの説明が一切ないというのはさすがに不親切すぎる。また強化にかかる「ケロ」(ゲーム内コイン)が高めで、敵の強さとのバランスからすると現状だと正直無課金ユーザーは若干厳しい。

それと、Amebaにログインしなければゲームができないというのは、気軽に遊びたい完全新規のユーザーからすると面倒なだけ。もちろんプラットフォーマーとしてAmebaを利用させたいという思惑は理解できるのだが、せっかく「ネイティブアプリに特化した」と明言したのだから、「ガワアプリ」的な要素など一切排せば新規ユーザーも気軽に遊べただろうに。

まあそれでもカジュアルだけども痛快なピンボールアクションとしては十分楽しめるし、何にもまして姫さまたちの可愛らしさが最高の一本。ぽちぽちゲーに飽きた方はもちろんのこと、「はいてない疑惑」の真偽を確かめたいローアングル好きな方などにもおススメの一本だ。

 

タイトル ウチの姫さまがいちばんカワイイ
開発 CyberAgent, Inc.
ジャンル アクションRPG
掲載時価格 無料
公式サイト ウチの姫さまがいちばんカワイイ

 

 

このライターの記事一覧:ネギトロ
関連ワード:レビュー , , , ,

フォローして最新情報を見る

Twitter Facebook