2013年08月17日(土) 12時00分
  • REVIEW

百匹載ってもダイジョブにゃ。 友達家族、みんなと一緒にワイワイ遊べるバランスゲーム『ねこバランス』

シーソーの上にぬこたちをバランスよく置いていくだけなんだけども「ジェンガ」的な楽しみ方もできるバランスゲーム『ねこバランス』をご紹介。

 

 

nekobarance_01

 

なかなかどうして意外にハマる

 

nekobarance_02

 

nekobarance_06

 

不安定なシーソーの上ににゃんとも微笑ましい顔なんだけども死後硬直したみたいに固まったねこちゃんたちをソーッと載せていくバランスゲームとなるこのアプリ。

画面上部に並んだぬこを端っこに置いたりぬこの上に乗せたりしながら各ステージを攻略していくシンプルなゲームなんだけども、これ、一人でやるより「記録に挑戦」モードを友達同士で遊んだ方が絶対に盛り上がる。

 

nekobarance_24

 

シーソーの上に何匹のにゃんこを乗せられるかをiOS のGameCenterランキングで競うことができるのだけど、これランキングというより友達同士で、それこそ「ジェンガ」的に楽しめる。

「あーもう限界だって!」とか言いながら友達同士で順々に、載せたねこを崩さないように置いていく、まさしく「バランスゲーム」の真髄。友達同士、家族同士でワイワイやりながら楽しめる一本となっている。

 

バランス見極めソーッと置いて…

 

nekobarance_04

 

nekobarance_05

 

基本「一人用」となるこのゲームには、「ステージ」モードと「記録に挑戦」モードの2つがある。

まずステージモードは、ステージ選択画面でプレイするステージを選び、各ステージのシーソーにねこを全部載せることができればクリアとなる。ねこはタッチしてからのドラッグ操作で置きたい位置にもっていけばいいだけだ。

 

nekobarance_08

 

nekobarance_09

 

もちろんバランスゲームなので考えなしに乱暴に置いてしまうとねこはスッテンころりん、シーソーを転がり落ちてしまう。

 

nekobarance_14

 

nekobarance_18

 

ステージを進めるごとに、シーソーが急角度になったり、シーソーが短くなったりする。よく見るとねこはそれぞれ異なる形をしているので、どの位置にどのねこを置いて、どのねこを積み上げていくかなど、バランスを見極めて配置しよう。

 

nekobarance_19

 

ステージは全部で9つ。数自体は多くないものの、難易度的にはお手軽アプリとはいえなかなかのものになってくる。じっくり考えながら全ステージクリアを目指そう。

 

エアギターの人間版「エア友達」

 

nekobarance_03

 

ステージモードを一人で黙々とクリアしていくのもいいが、やはりおススメなのは「記録に挑戦」モード。これはシーソーにねこを何匹載せられるかを競うモードで、iOSのGameCenterに対応している基本一人用のモードだが、友人同士でプレイしたほうが絶対に楽しい。

 

nekobarance_27

 

たとえば2人で遊ぶ時には、交互にねこをシーソーに載せていき、最後にバランスを崩したほうが負けという「バランスゲーム」の本懐ともいえる遊び方ができる。

相手の自滅を待ってもいいし、あえてバランスが崩れそうな位置にチャレンジしてみてもいい。まさしく「ジェンガ」的な遊び方。ジェンガ一人でやってて楽しいか? みんなでやった方が面白いでしょ。

もちろん家と職場を行き来するだけの「愛と勇気だけが友達」な方は、GameCenterのランキングで他ユーザーと競い合ってもいい。ちなみに筆者が見た時点の1位は積んだねこの数200オーバー。できるか。

とまあ非常にシンプルなバランスゲームだからこそ誰でも単純に、かつみんなと一緒に楽しめる本作。お子さんと一緒に遊べるアプリをお探しの親御さんはもちろんのこと、エア友達と一緒にツイスターゲームやったり桃鉄100年プレイしたりしがちな方にもおススメの一本だ。

 

タイトル ねこバランス
開発 Takahiro Ota
ジャンル バランスゲーム
掲載時価格 無料
公式サイト O!TOUCH オータッチのアプリ

 

 

このライターの記事一覧:ネギトロ
関連ワード:レビュー , ,

フォローして最新情報を見る

Twitter Facebook