2015年09月22日(火) 09時00分
  • NEWS

【TGS2015】梶裕貴さん、下野紘さんによる“ときめき”声優トークショウ まとめ

9月19日(土)、20日(日)にそれぞれ行われた「“ときめき”声優トークショウ」の様子をお伝えします(`・ω・´)

 

ロマンスゲームコーナー、ボルテージブースにて行われた「“ときめき”声優トークショウ」

19日(土)の回は梶裕貴さんが声のみご出演、20日(日)の回は下野紘さんがご登壇されました!

そのトークショウの様子を2日分をまとめてご紹介したいと思います(ゝω・)b

 19日(土)の回

 

進行はMCの岡崎さんとスペシャルMCのザブングルさん。
最初に景気づけということで生「カッチカチやぞ!」を披露(^^)

tgs2015kaji_01

松尾「マイクの使い方上手いですねぇ」

確かに(笑)。
この日のゲストは梶裕貴さん。ご出演は声のみでしたが、イケボを堪能できて幸せな時間でした(*´ω`*)

tgs2015kaji_02

加藤「イケメンですねぇ。僕の若い頃とそっくりです」
松尾「それ悪口だからやめろ」

ザブングルさんの掛け合いがいちいち面白くて、実際に梶さんがいらっしゃってたらどうなってたんだろうと(笑)。

梶さんのセリフは限りなく書き起こしますので、各々脳内再生でお願いします(>人<)

ではまず最初の登場から。

梶「皆さんこんにちは!ようこそ、東京ゲームショウ2015ボルテージブースへ!梶裕貴ですー。今日は会場に伺うことができず申し訳ありません。代わりと言ってはなんですが、皆さんへ私から、僭越ながら胸キュンワードをプレゼントさせて頂きます。ま、個人的にはザブングルさんの胸キュンワードも聞いてみたかったんですけどね…。というわけで、楽しみにしていてください」

では、梶さんのボイス(脳内再生!)による「ささやきLIVE」をお楽しみください(^^)

 

シチュエーションその1
「他の男性と話している姿を見て彼がたまらず一言」

胸キュン台詞①「アンタと早く2人きりになって、思いきりめちゃくちゃにしてやりたかった…俺以外の男にうつつを抜かした罰だ」
低めの声で嫉妬しているのが伝わってくる感じで…エロかったです(*´ェ`*)
梶さんと言えば可愛い系のキャラクターというイメージがあったのですが、今回はセクシー系でドキドキしちゃいました。

胸キュン台詞②「すまない。お前のことになると、どうも気持ちが抑えられないんだ」
こちらも低めの声でした。先程よりも“囁き度”が高かったように思いました。

胸キュン台詞③「私以外の男の前で、無防備な隙は見せないでください」
え、何だか一番エロかったんですけど!
低くて落ち着きのある声なのに余裕がない、という感じで…これ伝わるかな?(笑)

 

シチュエーションその2
「誕生日に彼からのサプライズプロポーズ」

胸キュン台詞①「ずっとこの先もオレとおってくれへん?」
きたぁー!方言男子!なんだか新鮮!セリフが短い分、気持ちを込めてる感じです!これ好き!

胸キュン台詞②「俺と結婚してくれないかな。ノーなんて言わないでよ。だって、俺のこと好きでしょ?一生大事にするから、俺のものになって」
俺のものになって?って首傾げてる感じがしました。一番可愛かった!

胸キュン台詞③「オマエのこと、オレの一生をかけて幸せにするから、だから…オレ以外の誰のことも、ぜってー好きになんなよ?」
ぜってー好きになんなよ?が意外と余裕の無い感じでドキッとしました。

 

と、ここでささやきLIVEが終了とのこと。

加藤「えーもっと聞きたいです!やだやだやだやだ」
松尾「何ですかその駄々っ子は。梶さんいらっしゃらないんだから仕方ないでしょ」
加藤「僕今から梶さん呼んでくるんでちょっとやっといてください」
松尾「無理ですから」

でもまだ聞きたいと思っていたのはみんな同じ。
そこで最後にボルテージの公式Twitterで行われた「1日1キュンキャンペーン」でRT数が多かった台詞が流れました!

tgs2015kaji_03

「…一生離さんけんね」

眼福ならぬ耳福でしたありがとうございます(´人`)
更に最後に梶さんからメッセージが。

「皆さん、いかがでしたでしょうか?胸キュンワードにドキドキしてくださいましたか?むしろ僕の方が照れくさくてだいぶドキドキしました。会場はどんな空気なのか、とてもとても不安です。変な空気になっていたら…悔しいですっ!!というわけで、この後もボルテージブースでいっぱい胸キュンしていってくださいね♡梶裕貴でした!ばいばいっ!」

結論:やはり梶さんは可愛かった。

 

20日(日)の回

 

進行はMCは岡崎さん、スペシャルMCは髭男爵さんです。

そしてスペシャルゲストは下野紘さん! 髭男爵の山田さんが「しもんぬ」と呼んでいて、下野さんも「しもんぬって呼んでくれてありがとうございます!」と嬉しそうでした。

なんだか和気藹々な雰囲気(*^ω^*)

tgs2015shimono_01

 

前半はトーク、後半は梶さんの時と同様に「ささやきLIVE」が行われました。

まずは前半のトークから!

 

MC「声優になりたいと思ったきっかけを教えてください」

下野「単純なんですが、アニメがきっかけでした。アニメで声優という職業を知り、声優さんのラジオも聴いて面白い仕事だなと思って目指しました」

MC「ちなみに何のアニメですか?」

下野「これ知ってる人少ないと思うんですけど『無責任艦長タイラー』っていう…」

山田「僕知ってますよ」

下野「あのアニメのキャラクターの人間性に惚れたんです!“何があっても怒らない人間”っていうのが僕にはとてもカッコいい大人に見えて」

山田「器が大きい人っていうのがね」

下野「そうです。何を言われてもニコニコしている人がカッコよくて、そんな大人になりたいなと思ったのが最初でしたね」

tgs2015shimono_02

MC「ボルテージの恋アプにもご出演されていて、たくさんの胸キュン台詞も実際に収録されたそうですが、いかがでしたか?」

下野「収録している時は基本一人なので自分の役に没頭すればいいんですけど、こういう場はちょっと(笑)。ああいう台詞って普段はなかなか言わないじゃないですか。よくこんな台詞思いつくなこの子って思いながらも、収録の時はキャラクターになりきってやりました」

山田「台詞を言う時って対象になる人を思い浮かべてやるんですか?」

下野「そうですね。ぼやっとしたイメージですけど、どういう状況でどういう場所で、昼なのか夜なのかも考えながらおぼろげに対象の女の子を想像して演じます」

山田「そういう意味で言ったら今日はこんなに対象の女の子がいますから大丈夫ですね!」

下野「今信じられないくらい汗かいてるんですけど(笑)」

 

MC「実際にプライベートで甘い台詞を活用したということはありますか?」

下野「無いですねぇ」

ひぐち「本当に無いんですか?」

下野「恋愛ものだと結構特殊な状況下が多いんですけど、まずその状況に陥ることがないです。それにキャラクターが言ってるならいいけど、実際に僕が言ったら絶対に「うわぁ…」とか「ぷっ(笑)」ってなるでしょう?」

山田「そんなことないですよ~」

下野「いやいやなりますって!キャラクターというフィルターがあるから言えるんです!ああいう台詞は!」

 

MC「ちなみにこちらのブースではイケメン8人による壁ドンや顎クイ、頭ポンポンなどを体験できるんですが、例えばそういう仕草をしたことは…」

下野「あははははははは」

MC「ありますか?(笑)」

下野「そうですね、はい、ありますね」

3人「おおー!」

山田「どれやったことあるんですか?」

下野「頭ポンポンです。デビューしてすぐの頃、イベント後ファンの方に握手する代わりに頭をポンポンてしました」

山田「めっちゃええやん」

下野「でもその1回だけですね」

 

トークの部分は以上でした。次はいよいよ「ささやきLIVE」

今回もシチュエーションとそれに合う恋アプ内の胸キュン台詞が用意されました。

 

シチュエーション
2人で食事に行った帰り道に彼からの告白

胸キュン台詞①「これからもずっと俺の傍で一緒に思い出を重ねていってほしい」

tgs2015shimono_03

MC「下野さん、こんな台詞言ったことは?」
下野「ないですよ~!」
MC「なかないですよね(笑)。では下野さんに言って頂く前に髭男爵のお二人に…」
山田「いらんいらんいらん!需要ないでしょう!」
ひぐち「誰も求めてないでしょ!」
下野「いややりましょう?そこはやっときましょう?僕を一人にしないでください!!

というわけでひぐちさんが先にやりました(笑)。
下野さんの番になり、スクリーンに下野さんが映ったんですが…ご本人も驚くほどの発汗量(すぐにスタッフさんからタオルが差し入れられました)。
やはり普段のイベントよりお客さんとの距離が近いからでしょうか?すごく緊張されているようでした。
でもさすが声優さん!台詞は落ち着きのある少し低めで優しい声で言われて会場中が胸キュン♪
台詞が終わって下野さんが思わず「これきっついなぁー!」と一言。お疲れ様です(笑)。

tgs2015shimono_05

MC「ではあと2つお願いします」

下野「ふぇ!?あと2つ!?(笑)」

MC「あと2つあります」

下野「なるほどーぅ!大丈夫です!これが僕の仕事であり人生ですから!(汗を拭きながら)」

…この「なるほどーぅ!」の言い方とテンションが愛しすぎたなんて言えない)Oo。(*´-`*)

 

胸キュン台詞②「分かる?俺の胸、今すげー「キュー」ってなってんだけど」

tgs2015shimono_06

爆笑&項垂れる下野さん。

下野「改めて思うんですけど、恋愛もの作ってる方ってよくこういう台詞思いつきますよね!すごいです!」

直前まで恥ずかしがりながらも、しっかりと胸キュンさせてくれるあたりが流石すぎた…。この台詞、ゆっくりと静かに言われたので…ホント、もう、心臓痛い(*´Д`*)

ひぐち「皆さん「キュー」ってなってましたよ」

下野「さっきから全然皆さんの目が見れないんです!恥ずかしくて!」

 

胸キュン台詞③「アンタといると、自然に笑える。傍にいてくれるとほっとするんだ。今の俺は…アンタと一緒にいたい」

tgs2015shimono_04

これはまず山田さんが言うことに。いやしかし山田さんもええ声芸人さんですから、なかなか渋くていい声でした(笑)。

下野さんの「アンタと一緒にいたい」心から願ってる感じに聞こえて、キュンキュンしました。完全に掌で転がされているぜ(笑)。

ここで「ささやきLIVE」終了かと思いきや、最後ボルテージの公式Twitterで行われた「1日1キュンキャンペーン」でRT数が多かった台詞も特別に言って頂くことに!

下野「3つじゃないんですか!?」

すいません、言ってください(笑)。

tgs2015shimono_08

「…お前が愛しくて、怖いくらいだ」

こっちの台詞だ(真顔)。
ぞくっとするような言い方でした。…ていう説明で伝わるって信じてる←

最後に下野さんからファンへ愛のメッセージを頂いてトークショウは終了となりました。

tgs2015shimono_09

下野「こういった台詞って台詞そのものの力も勿論あるんですが、僕達声優がそこに思いを乗せないと伝わらない部分があると思っています。その言葉をちゃんと皆さんにお伝えできるように僕も…恥ずかしいですけど、全力で皆さんのことを愛していきますのでこれからもよろしくお願いします!」

 

以上、全然まとまってませんが(笑)、2回分の“ときめき”声優トークショウまとめでした!

TGSに参加した方も参加できなかった方も楽しんで頂けたら幸いです(^^)/~~~

 

このライターの記事一覧:9-Bit ニュース
関連ワード:For Girls ニュース, ニュース , ,

今週の注目ゲーム記事

フォローして最新情報を見る

Twitter Facebook