2013年08月01日(木) 16時00分
  • REVIEW

自分たちの音楽で大金持ちになってやる!! エアギターすらいらないカンタン操作でリズム刻んでバンドを育てろ☆ 豪華声優を起用したサンリオのNEWバンドキャラクター『SHOW BY ROCK!!』

日本が誇る「KAWAII」文化の大本営サンリオの新キャラクターであり人気声優を起用していることからも注目を集めている『SHOW BY ROCK!!』がリズム&育成ゲーとしてリリースされたのでご紹介。

 

 

showbyrock_03

 

おらMIDI CITYでセレブってのになるだ

 

showbyrock_02  showbyrock_55

 

音楽を制するものが王として君臨する都市MIDI CITYで、トップスターを夢見る少年少女たちがビッグマネーを掴むため日夜熱狂のライブを行うという、青森弁で要約すると『おら東京さ行ぐだ』的サクセスを目指すリズムアクション&育成ゲームの本作。

「音ゲー」にとって一番大事な「楽曲のキャッチーさ」もさることながら、50体以上もいるキャラクターの、動物をモチーフにしたポップで愛らしい2頭身キャラの可愛らしさは「信頼のサンリオ印」。

まあこの辺はぐだぐだと説明するより動画見てもらう方がゲームと音楽の魅力をダイレクトにお伝えできるので、公式PVをどうぞ。

 

 

 

本作は13組以上のバンドの楽曲を随時選択してプレイできる「音ゲー」としては楽しめるのはもちろん、それぞれのバンドの「KING OF MIDI CITY」へのサクセスストーリーを「メンバーの育成」とともに味わえる、「音ゲー」と「育成ゲー」の魅力を併せ持った一本となっている。

 

エアギターすら不要の片手カジュアル操作

 

showbyrock_58  showbyrock_28

 

さて、公式PVを見てもらえばもう基本的なゲームシステムはご理解いただけるかと思われるが、まずは基本の「音ゲー」部分から。

画面下の「ストーリー」メニューを選択すると、複数のバンドとその楽曲をスワイプ操作で選択することができる。各バンドの楽曲をクリアしていくことで新しい楽曲が解放され、そのバンドのストーリーを進めていくことができる。

 

showbyrock_21  showbyrock_12

 

好きなバンド、楽曲を選択してプレイを開始すると、花の形のような「ライン」にそって、各種「マーカー」が中央にある「ターゲット」に向かってやってくる。

プレイヤーはマーカーがターゲットの中心にきたタイミングを見計らってタップ(ロングマーカーのみ長押し)していくだけで、タップや長押しは画面のどこでやってもOKという超カジュアル操作だ。

 

showbyrock_40  showbyrock_50

 

各楽曲は「EASY」モードから始まり、クリアしていくことで「NORMAL」「HARD」、さらにボスを倒すことで出現する「EX」モードとプレイすることができる。

HARDモードではボスが登場し、ボスを倒して、さらに「ノルマ」をクリアすることで新しい楽曲が解放される。

 

showbyrock_51  showbyrock_52

 

EASY、NORMAL、EXモードは演奏中にマーカーをタップしコンボをつなげを「クリアノルマ」という目標スコアを目指すことになるが、HARDモードのボス戦の勝利条件は「曲を最後まで演奏する」こと。

ボス戦では画面上部にゲージが表示され、マーカーをタップしそこなってみするとゲージが一つずつ減っていく。このゲージがゼロになったらゲームオーバーだ。

また通常マーカーのほかに「BOSSマーカー」という、エヘン虫(若い人は知っているのだろうか?)みたいな黒いマーカーがやってきて、これをタップしそこなうと大ダメージを受けてしまう。

 

showbyrock_15

 

まあそうはいっても、操作自体はタイミング合わせのタップor長押しオンリーなので、よっぽどのことがない限りボスに「負ける」ことはないだろう。重要なのは「ノルマ」をクリアできるかどうかなのだ。

本作では単にボスを倒しただけでは「新しい楽曲」は解放されない。スコアやAランクの達成、フルコンボといったノルマをクリアしない限り、そのバンドの次の楽曲をプレイすることができないのだ。

プレイ中、連続してコンボを続けてゲージをマックスにし「フィーバータイム」を発動させたり「ブースター」を利用するなどしてスコアアップを図っていこう。もちろん大前提としてミスのないよう集中してプレイすることも重要だ。

 

夢見る少年少女たちのサクセスストーリーをサポートしよう

 

showbyrock_04  showbyrock_46

 

このように基本は「音ゲー」の本作だが、そこは「キャラに強い」サンリオ、「単なる音ゲー」なんかでは終わらせない。

デフォルトで13組以上、50体のメンバーがいる各バンドは、全員がそれぞれ「MIDI CITY」ので成功を夢見た少年少女。楽曲をドンドン解放していくことで、彼らのサクセスストーリーをプレイヤーはスタッフとして一緒に味わうことができるのだ。まあ熱い青春ものなようで「商売ロック」というビジネス臭を感じさせるタイトルが若干引っかかるけど。

 

showbyrock_29  showbyrock_31

 

バンドは本当に多種多様で、カワイイ女の子ロックバンドから軽音部ノリのバンド、女の子がキャーキャー言いそうなヴィジュアル系、さらには虚無僧や戦隊ものといった「コミックバンド」まで登場。

いずれもキャッチーなサウンドばかりだが、その中から自分好みのバンドを見つけてプレイすることができる。しかもそのサウンドの多くは実際にitunes で購入することもできるのだ。

 

showbyrock_49  showbyrock_47

 

また各バンドメンバーを「強化合成」してパワーアップを図れるのも本作の特徴。それぞれ属性も持っていて、ボス戦でハイスコアを目指すうえでもバンドメンバーの「育成」が重要なのだ。平日にはレア育成素材がもらえる限定イベントを毎日開催しているし、もちろんソーシャル機能として他ユーザーと各楽曲でランキングを競うこともできる。

1点、行動力となるハートの回復に、1つ40分かかるというのはさすがに長すぎるような気が。またシンプルな音ゲーなだけに、そもそも楽曲が肌に合わないとなってしまうと正直どうにもならない。

ただ楽曲はもちろん、キャラの可愛さにやられた方なら文句なしにおススメ。ちょいと前に某アニメの影響で弾きもしないベースやギターを買ってしまうなんて愚行をやらかした方などにもおススメの一本だ。

 

タイトル SHOW BY ROCK!!
開発 Vein Carry Japan Inc.
ジャンル ミュージックアクション
掲載時価格 無料
公式サイト SHOW BY ROCK!! Official Web Site

 

 

このライターの記事一覧:ネギトロ
関連ワード:レビュー , , , ,

フォローして最新情報を見る

Twitter Facebook