2015年09月30日(水) 19時23分
  • REVIEW

『Wizardry Schema』レビュー:放置で楽しめる名作 RPG「ウィザードリィ」すきま時間に指示出して冒険者に全てお任せ!

名作コンピュータRPG「Wizardry(ウィザードリィ)」の最新作がスマホで登場だ。膨大なやりこみ要素あり、「ログ」で探求する新感覚のゲーム内容、「冒険」を嗜む大人に自信をもってお届けできる RPG だ!

 

wizardryschema_01

 

「放置」スタイル RPG、基本は冒険者に指示を出して投げっぱなしで OK のお手軽感

 

wizardryschema_02

wizardryschema_03

 

基本「放置」スタイルの『Wizardry Schema』(ウィザードリィ スキーマ)、プレイヤーは冒険者のキャラにどこまで旅してこいと指示を出すだけ。そして冒険者は頑張って旅をしてきてくれるのだ。

でもって報酬は全てプレイヤーのものにって、まるで独裁者が奴隷使って宝探ししてるみたいじゃん! まあゲームだから文句も言われないし、これでいいのだ(笑)

 

プレイヤーは冒険者の「ログ」を見るだけ…なのにナゼか気になる!

 

wizardryschema_04

wizardryschema_05

 

プレイヤーが冒険者にどんな感じでどこまで行ってきなさいと指示を出すと、時間の経過に応じてログが表示されていく。

プレイヤーは放置していても勝手に冒険者が行動してくれるのでいちいち気にする必要はないのだが、何故か気になって思わず見てしまうのがこのゲームのおもしろいところ(笑)

「あっ!宝箱見つけた!」
「敵と戦って… おー、全員生存した! やるじゃん」
「また宝箱!…って何も入ってないじゃん!」

って感じでついつい気になって見ちゃうんだよ何でだろう(笑)

 

何もしなくていいわけじゃない! 村作りがプレイヤーの仕事だ!

 

wizardryschema_06

wizardryschema_07

 

と言っても、本当に何もしなくていいというわけじゃないのだ。プレイヤーがやらなければならないのは冒険の指示、そして村作り。冒険者が宝を見つけてきても村でその宝を鑑定出来なければ宝の中身をアイテムとして使うことも出来ない。なのでしっかり村を育成・発展させてレベルの高いアイテム鑑定ができるようにして、冒険者をより難易度の高い冒険へ出発させよう!

 

時間の使い方次第で最高の「もう1本のゲーム」になるのが『Wizardry Schema』の魅力だ!

 

wizardryschema_08

wizardryschema_09

 

基本的なプレイスタイルは、まず冒険者を冒険に出す。一度冒険に出すと何時間もかかるようになってくるので、冒険に出している間はすきま時間にちょくちょく進捗確認を。仕事や学校のある昼間は冒険に出しておいて、夜は装備品の確認などをしていくのがいいだろう。自分のライフサイクルの中でどの時間帯を「冒険タイム」にするかの見極めが大切だ!

往年の「ウィザードリィ」シリーズと言うと、慣れるまでプレイが難しかったりゲームのルールがわからなかったり、というのが当たり前だったんだよね。で、この『Wizardry Schema』はどうかと言うと、これまた慣れるまでわかりづらかったりちょっと親切感が少ないところは結構「ウィザードリィ」っぽいなぁ、という印象が正直あった(笑)。でも慣れればシステム自体は難しくないので、ご心配なく!

でもゲームの世界観は「ウィザードリィ」らしさはばっちり出ているのが Wiz ファンにはうれしい限りだし、王道のファンタジー色は好きな人も多いのでは!?

正にそのタイトルの通り、「すきま」の時間を上手く使ってプレイできるように自分に合った時間の割り振り・プレイサイクルを見つけられれば他のゲームの合間にもプレイしやすいので、「もう1本何かゲームやりたい」という人にはおすすめだぞ!

 

タイトルWizardry Schema
開発GMO Gamepot Inc.
ジャンルRPG
掲載時価格無料
公式サイト Wizardy スキーマ―公式サイト

 

 

このライターの記事一覧:ミスト
関連ワード:レビュー, 新着アプリ , , , , ,

フォローして最新情報を見る

Twitter Facebook