2013年07月08日(月) 12時00分
  • REVIEW

タダで「雰囲気イケメン」気取りたいなら今のうち。スタイリッシュでおしゃれ重視のロープアクション『Wide Sky』

AppStoreの「今週のApp」でも紹介され7月4日から1週間限定無料配信中の、下北辺りのセンスオブワンダー系ティーンに人気が出そうなスタイリッシュな世界観が特徴のロープアクションゲーム『Wide Sky』をご紹介。

 

 

widesky_01

 

まあとにもかくにも「おされ」さん

 

widesky_04

 

さて、本作はつぶらな瞳のハリネズミがロープを使って雲に飛び移っていき、フィールド内の「オーブ」を12分以内に7個破壊してハイスコアを目指すロープアクションゲームで、世界観といいグラフィックデザインといいにかくもうすげー「おしゃれ」。

まあそのおしゃれ感を手っ取り早く説明するためまずは、カヒ●カリィとかアンジ●ラ・アキなんかを聴きながら下北あたりで古着をあさっておしゃれ文房具集めが大好き☆みたいな自意識過剰タイプの女などがいかにも好きそう(褒め言葉)なスタイリッシュなトレーラーをご覧ください。

 

 

メニュー画面内の表示方法や演出、グラフィック、BGMなど、シンプルでありながら非常にポップで、ゲームシステム自体は非常にシンプルなことからも「ゲーム」というよりは「こんな世界観を作りたかったんだろうな」と感じさせるセンスの良さ。

 

widesky_02

 

洋ゲーの「雰囲気重視」というと、やたら「リアリティ」だったり、あるいは「ダークファンタジー」だったりな「雰囲気」が強調されたゲームが多いが、本作は非常に可愛らしくもおしゃれな「雰囲気」が強調されているため誰にでもとっつきやすい一本となっている。

 

実は硬派なアクションゲームにもなりうる

 

widesky_05

 

プレイ方法は非常に簡単で、まずは切り株の上にいるハリネズミを、ドラッグアクションで空中にジャンプさせる。それから画面の右側をタップするとハリネズミのお尻から、フィールド内に浮かぶ「雲」につなげることのできる「ロープ」が伸びる。

 

widesky_06

 

雲につながると、今度はスライド操作で左右に勢いが付き、グルングルンと回転することができる。これで勢いをつけて今度は指を離して次の雲に飛び移っていく。プレイヤーはロープを操り飛び移っていきながら、フィールド内の「スター」と「オーブ」を取ってハイスコアを目指していくのだ。

 

widesky_07

 

「オーブ」はフィールド内に7個存在し、これを12分以内にすべて激突して破壊するとクリア。その時点でのスコアが記録される。

すべてのオーブを破壊するまでの時間もスコアに反映されるほか、破壊したオーブは6つに分裂し、そのオーブを集めることでもスコアが加算されていく。分裂したオーブは一定時間たつと消えてしまい、その時間はオーブを破壊した時のハリネズミの速度によって変わっていく。要はハイスピードで激突したほうが得ってこと。

まあ基本的にはロープを使ってジャンプしてオーブを壊していくというシンプルなゲームシステムで、正直これだけだとかなり「雰囲気だけゲー」といった感じ。

 

widesky_08

 

しかしこのゲームでは「Challenge」といって、ある条件をクリアすることで、様々な「パワー」のついたロープを使用することができるようになり、これがこのゲームのアクション性を高め、「雰囲気」だけでなく「ゲームとしての面白さ」を倍増してくれる。

パワーはジャンプ速度を上げる「boost」や、地面に落ちるのを防いでくれる「GUST」など6種類存在する。トレーラーでハリネズミが「(´;ω;`)ブワッ」って膨らんだシーンがあったけど、あれも「パワー」の一つ。

このゲームでは、一度ジャンプしてからハリネズミが地面に落ちてしまうとスコアが減少してしまうので、パワーを使っていかに地面に落ちないようにするかがカギであり、またアクションゲームとしての魅力にもなっている。

 

widesky_09

 

またロープの長さや柔軟性を調整することも可能で、短ければ短いほど、硬ければ硬いほどスコアが上がっていく。パワーの使用と併せ、ロープ調整で「雰囲気だけゲー」どころか「超難関アクションゲーム」にもなりうるのだ。

 

widesky_10

 

「Challenge」はステージ内の「スター」の獲得数や、ハリネズミがロープやパワーを使って上昇した高度など複数の条件達成が必要になる。単にオーブを狙ってクリアを目指すだけだと正直簡単すぎてしかも単調だし、はっきりいっておもんないゲームなので、クリアだけでなくチャレンジ項目のクリアも併せて目指していこう。

 

多少鼻につくけれども、まあ今なら無料だし

 

widesky_11

 

またBGMやメニュー表示の切り替え方法など、開発者のこだわりというか美意識というかがハッキリと感じされ、このテイストが好きな人はもう堪らないだろう。

まあ個人的には、若干ではあるものの、ユーザビリティよりもデザインを優先させたというか、一昔前のFlash使いまくったやたら重いホームページを思い起こさせる「俺っておしゃれでしょ」アピールの強さが多少鼻についたというかなんというか。

それこそ「スパゲティのことおしゃれぶってパスタっていう奴www」なんて言いがちな「なんでそんな程度のことで必死になっちゃうの?」ってくらいに「おしゃれアレルギー」な方はむしろ苦手かもしれない。

またゲーム内言語は英語オンリーで、しかも説明なんかもこれまたおしゃれぶってるというかなんというか、いろいろと余計なことまで書いてて全く簡潔でないため、正直英語アレルギーな方はかなり厳しいかもしれない。

ただ、ゲームシステム自体は非常にシンプルだし、今なら無料なので「とりあえず」レベルでいいから遊んでみればいい。言うてもやっぱ「スタイリッシュ」なデザインなので、変に穿った見方しなければ普通にかっこいいし、ハリネズミもカワイイ。

日本のゲームにはなかなかない「スタイリッシュ」な雰囲気アクションゲーをお探しの方はもちろん、「こういうおしゃれなの好きなんですぅ☆」とかすぐ言い出す下北系の女の気を引きたい方などにもおススメの一本だ。

 

 

タイトル Wide Sky
開発 Marcus Eckert
ジャンル ジャンプアクション
掲載時価格 期間限定無料
公式サイト Marcus Eckert

 

 

このライターの記事一覧:ネギトロ
関連ワード:For Girls レビュー, レビュー , ,

今週の注目ゲーム記事

フォローして最新情報を見る

Twitter Facebook