2015年05月22日(金) 19時14分
  • REVIEW

なぞり系パズル+「ホリススム」新感覚が新しい!!! パズル RPG『はらぺこ勇者と星の女神』

NHN PlayArt から配信開始された新作パズル RPG『はらぺこ勇者と星の女神』。「またパズル RPG?」と思うなかれ、なぞり系のパズルに「地中を掘って進む」という要素を足した爽快感バツグンの秀作パズルゲームなのだ。

 

harapeko0519_01

 

ここがオススメ! 『はらぺこ勇者と星の女神』

なぞり系パズルに「攻撃」の要素を足したことで新感覚のゲーム性を実現! なぞり系パズルが好きな人にも、飽きた人にも楽しめること間違いなし。爽快感バツグンのゲーム性は一見の価値あり、攻略・やりこみ要素が多いぞ!

・ドット絵風のグラフィックがカワイイ! カワイイキャラが好きな人はもちろん、レトロゲームファンにもオススメ

・魔王と戦い世界を救うという王道ファンタジーストーリー、「ドラ○エ」チックな世界観、だけど何か妙に“ユルい”雰囲気が楽しい。

 

なぞって掘って敵を攻撃してダンジョン攻略! じっくり考える“パズル”らしいパズル

 

はらぺこ勇者と星の女神

 

『はらぺこ勇者と星の女神』は、魔王によって滅びかけている世界を勇者となって救うというパズル RPG だ。

ゲーム画面やキャラクター、フィールド画面はドット絵の 3D CG 風グラフィックで描かれており、レトロゲームファンにもちょっとビビッときそうなルックス。ストーリーはギャグも混じえて進み、気軽にプレイできるだろう。

 

はらぺこ勇者と星の女神

▲適当感の否めない「星の女神」に導かれ、世界を救う冒険に出るハメになった主人公。

 

はらぺこ勇者と星の女神 はらぺこ勇者と星の女神

はらぺこ勇者と星の女神

▲ホーム画面となる町やダンジョンも 3D CG で描かれており、よく見ると無駄に豪華。

 

このゲームの特筆すべきところは、何と言ってもパズルパートのシステムと爽快感が秀逸なところだ。

 

はらぺこ勇者と星の女神

 

ゲームのシステムは画面上に並ぶブロックをなぞって消していくという「ポコパン」「ツムツム」スタイルのパズルゲームなのだが、そこに「敵を攻撃する」「ゴールへの道筋を作る」という要素を加えることでパズル性が非常に高くなっている。

 

はらぺこ勇者と星の女神 はらぺこ勇者と星の女神

▲主人公を起点にブロック、そして敵をなぞって繋げると、繋がったブロックが粉砕されて…

 

はらぺこ勇者と星の女神 はらぺこ勇者と星の女神

▲ライン上の敵に主人公の攻撃力とブロック数に応じたダメージを与えて倒すことができる。ブロックの上を歩いて移動することも可能だ。

 

同じ色のブロックを繋げてなぞり、そのライン上に敵キャラを重ねていくことで敵にダメージを与えられるのだが、一度に繋げるパネルの数が多ければ多いほど敵に与えるダメージも大きくなり、また複数の敵を一気に攻撃することでもらえる経験値も増えていく。どのブロックを繋げて、どの敵をどのような順番で攻撃するかによって与えられるダメージも変わってくる。

 

はらぺこ勇者と星の女神

▲例えば、こういう風にブロックと敵が並んでいたら…

 

はらぺこ勇者と星の女神

▲こんな風に大量のブロックと敵を繋げると…

 

はらぺこ勇者と星の女神

▲ブロックも敵も一撃粉砕! この瞬間が最高にキモチイイ。

 

敵にダメージを受けると中央の体力ゲージが減り、これが0になるとゲームオーバーになるのだが、主人公がブロックを消したり移動することで減っていく画面上・右の空腹ゲージが0になると代わりに体力ゲージが減ってしまう。クリアするためには、如何に無駄なく敵を攻撃してゴールに辿り着くかを考えながらブロックを消していくことが非常に重要になってくるのだ。

 

はらぺこ勇者と星の女神

▲体力が0になるとゲームオーバーとなり、スタート地点に戻される。この辺りのシビアさが“ユルムズ”の由縁だが、復活アイテムを持っていれば復活も可能。ダンジョンに持ち込めるアイテム数は限られているので、何を持っていくかも攻略のしどころ。

 

ここぞというラインを見つけて大量のブロックと敵を繋げると一気にブロックと敵を粉砕することができて、これが実に気持ちいい! この感覚はぜひ実際にプレイして実感していただきたいところだ。

 

はらぺこ勇者と星の女神

タイトル はらぺこ勇者と星の女神 -パズルRPG-
開発 NHN PlayArt
ジャンル パズル RPG
掲載時価格 無料(アイテム課金)
公式サイト はらぺこ勇者と星の女神

 

 

このライターの記事一覧:コケタニ
関連ワード:レビュー , , , ,

今週の注目ゲーム記事

フォローして最新情報を見る

Twitter Facebook