2013年06月21日(金) 19時07分
  • REVIEW

トゥーンなくせして超ハードな激アツアクション! 本格「無双系」3Dバトルアクション『小さな伝説:モンスター・クラッシャー』

トゥーン系の3Dグラフィックスが大好物な方はもちろん、無双系アクションゲームをお探しの方にピッタリの、コミカルキャラのゲームのクセして超本格3Dアクション『小さな伝説:モンスター・クラッシャー』をご紹介。

 

 

monstercrasher_06

 

コミカルな二頭身キャラが非常にいい感じ

 

monstercrasher_05

 

monstercrasher_01

 

画面内のバーチャルパッドを使用して、アクティブスキルを駆使してド派手な必殺技をぶちかます海外デベロッパーのアプリとしてはお馴染みの3Dバトルアクションの本作は、日本人でもとっつきやすい、全体的に四角いツラしたコミカルな二頭身キャラが特徴的。

 

monstercrasher_03

 

monstercrasher_04

 

キャラクターはフェイスが男女含めて6種類。「青ひげわんさか工事現場」タイプや「燃える闘魂的しゃくれ」タイプなどいずれもユニークなキャラクターばかりだが、筆者が選択したのは「彼女」。

 

monstercrasher_02

 

鼻の下が伸びたタレ目で牙が生えている完璧化け物ヅラだが、これ、女性です。製作者に「お前なんか女でひどい目遭ったのか?」と聞きたくなるようなフェイスに笑いつつ心を奪われてしまった。女性って外見がすべてじゃないんですよ。

 

monstercrasher_07

 

キャラクターを決めたら次は職業。剣と盾を使うガーディアン、斧を振り回すバーサーカー、日本の担当を操るアサシンの3タイプから選択できる。彼女にピッタリなのはバーサーカーなんだけど、せっかくのお顔が兜で隠れてしまったので、素敵な笑顔がきちんと見えるガーディアンに。夜中に道で出会ったら確実にオレ悲鳴あげる。

海外のアプリだと「どうにもバタ臭い」感じのキャラクターが多く、それに抵抗を感じる方も多いだろうが、本作については非常にユニークで、日本人でもとっつきやすくなっているのが特徴だ。

 

まずはパブ内で準備万端に

 

monstercrasher_08

 

ゲームの流れはまず「パブ」で装備などの準備をして、マップでステージ選択してバトル開始。ちなみにこのゲームは英語のみで日本語対応していないが、中学の時英語の期末テストで12点とった筆者が「だいたい」わかるくらいだから、まあ大丈夫。ストーリーのあらすじは「なんか王国ピンチで俺がヒーロー。敵は多分ドラゴン」ってこと。

パブ内にある「Item Shop」はまんまアイテムショップで、「Gear」はバトルなどで手に入って武器防具の装備やアップグレード、「Skills」はレベルアップなどでアンロックされた各スキルの習得やレベルアップ、受付の「Class Trainer」では選択した職業の変更が行える。また様々なアイテムが手に入る「Slot Machine」もある。クラストレーナーとスロットマシーン、スキル習得には課金アイテムが必要となるけど。

 

monstercrasher_09

 

武器防具の装備も簡単。「INVENTORY」内のアイテムをホールドしてそのまま右側にいるキャラクターの各装備アイコンのところまでドラッグさせれば装備。武器のパラメーターはその武器を選択すれば見えるし、簡単なチュートリアルもあるから基本的な流れはすぐに把握できる。

 

monstercrasher_10

 

準備が整ったら、パブから「Map」と表示された扉をタップしてマップ画面に移動。ステージ選択してバトル開始だ。移動、攻撃、スキル仕様と操作方法はバーチャルパッドオンリーのシンプル操作。

 

monstercrasher_11

 

monstercrasher_12

 

この辺の3Dバトルアクションの完成度は、悔しいけれども海外デベロッパーのレベルの高さは本当に群を抜いている。アタックボタンでガンガン敵をぶっ飛ばし、スキルボタンでド派手な必殺技をぶっ放す。楽しくないわけがない。

 

monstercrasher_13

 

ステージ内の敵を殲滅するとステージクリア。敵と倒すとフラグメントを獲得することがあって、これが武器のアップグレードの際に必要になる。実はこのゲーム、敵の数は序盤から結構な数で、しかも「スマホアプリ」の感覚で猪突猛進しているとあっという間に死んでしまう、結構な難易度を持っている。

敵の動きをきちんと見て、可能な限り敵の背後から攻撃するようにしていくのはもう必須。そのうえで、装備している武器防具のアップグレードをしていかないと、序盤からゲームオーバーの連続となってしまうだろう。

一度クリアしたステージでも何度も周回できて、キャラもレベルアップしていくので、敵が強いと感じたら、レベルを地道にあげつつ武器防具のアップグレードを行っていこう。

 

monstercrasher_14

 

また、マップ内の「CO-OP」ステージでほかのユーザーと一緒にステージに挑むこともできる。挨拶などのソーシャル機能はないが、コイン稼ぎなどができる。敵がやっぱりつえーけどね。

 

無課金だと結構シビアかも・・・

 

monstercrasher_15

 

monstercrasher_16

 

この手のゲームでは当然「アクティブスキル」と「パッシブスキル」が超重要となるが、これについては正直かなり課金要素が高いように思える。

キャラクターのレベルに応じてアクティブとパッシブのスキルがアンロックされていくのだが、まずは「Learn」で習得しないとそれぞれセットできず、「Learn」には課金アイテムのクリスタルが必要となってくる。

まあスキル習得に課金が必要というのはこのジャンルでは当然の仕様なのだが、本作ではチュートリアルで覚えられる最初のアクティブスキル以外はすべて課金アイテムが必要で、プレイヤーがデフォルトで所持しているクリスタルはゼロ。

ゲームの難易度とも相まって、スキルの重要度がかなり高いゲームなだけに、無課金を信条としているユーザーにはかなりシビアな仕様だ。キャラレベルアップと武器アップグレードだけでも、手練れのものならかなりやっていけるかもしれないが、課金前提で考えていたほうがいいかもしれない。

あと、このゲーム50MBを超える容量なのでWi-Fi環境かPCからじゃないとDLすらできず、17歳以下NGのレーティングとなっているのでご注意を。バイオレンスっつても「ああ、これのことね」って程度で、グロ表現はまったくといっていいほどないけど。

まあ、その辺もろもろ含めて決して「手軽に楽しめるよ☆」なんてこたー言えないアプリだが、しかし3Dバトルアクションゲームとしてのクオリティの高さは間違いない折り紙付き。言いたかないけどスマホアプリでこれだけのものを作れるメーカーが日本にどれほどあるのか…。

歯ごたえのあるバトルアクションをお探しの方、無料でできる範囲のお試しでもいいから、ぜひ一度。

 

タイトル 小さな伝説:モンスター・クラッシャー
開発 Triniti Interactive Limited
ジャンル トゥーン系3Dバトルアクション
掲載時価格 無料
公式サイト Triniti Interactive Limited

 

 

このライターの記事一覧:ネギトロ
関連ワード:レビュー , , ,

フォローして最新情報を見る

Twitter Facebook