2013年06月08日(土) 11時00分
  • REVIEW

猿も木から、っていうかちょっとした事件?! ぬいぐるみのようなおサルを1分でたくさん捕まえろ!『サルモキ・DX』

南国を思わすような楽しい歌付きBGMをバックに、木から一斉に落ちてくるぬいぐるみのような可愛らしいおサルさんたちを連続タップで捕まえていく『サルモキ・DX』をご紹介。

 

 

sarumokiDX_15

 

いったいおサルさんの身に何が…

 

sarumokiDX_16

 

さて、このゲームは木から落ちてくるおサルさんを、1分間ひたすらタップし続けハイスコアを目指す、早押し系のタップアクションゲーム。

「猿も木から落ちる」というよりは、まるで一斉食中毒でも起こしたんじゃないかと思えるほどにバッタバッタと落ちてくる大量のおサルさんの姿はちょっとしたトラジェディ。

そんな悲劇の最中に流れる、歌付きの南国を思わすBGMのハッピーテイスト加減が余計にプレイヤーの哀愁を誘う魅惑的なアプリに仕上がっている。

 

別に口にする必要はありません

 

sarumokiDX_02  sarumokiDX_13

 

遊び方はとてもシンプル。

画面中央の木の上からおサルさんたちが、体の軸がブレることなく、時にはくるくると回転しながらまるで体操のムーンサルトを決めるかのごとく華麗に落ちてくるので、プレイヤーはそれをN●Kのアナウンサーのように「栄光の架橋だ」と一人つぶやきながら連続タップで捕まえていくだけ。

おサルさんを捕まえることでスコアが加算されていき、1分間でハイスコアを目指すのだが、おサルさんは種類によってスコアが異なる。

また連続で捕まえることでコンボが発生し、より高い得点をもらえるので、カラフルなおサルさんが落ちてきたら優先的に連続タップしてハイスコアを狙っていこう。

 

ぬいぐるみのようなおサルさんと、ハッピーな歌付きBGMがグッド

 

sarumokiDX_08  sarumokiDX_11

 

3Dのおサルさんは、これがぬいぐるみのようでもありなかなか可愛らしく、ゲームをするほどにおサルさんの種類も増えていくので、気軽な操作感と相まって案外ハマってしまう。

また歌付きのBGMもなかなかどうして。このゲームは是非ともミュートにはせず、イヤホンなどをつけて遊んでもらいたい。

どうせならおサルさんのコレクション要素とか、キャラクター設定なんかもあればもっと楽しめるのにとも思えるが、1分間で気軽に遊べるアプリなので、ちょっとした合間の暇つぶしにはピッタリ。

おサルさんの可愛らしさが胸に刺さったユーザーはもちろんのこと、まだまだ先の夏休みまでせめて音楽だけでも南国気分を味わいたい方、おサルさんの大量食中毒事件に興味を持たれた獣医師を目指している方などにもおススメの一本だ。

 

タイトル サルモキ・DX
開発 Kazuaki Inagaki
ジャンル 早押しタップアクション
掲載時価格 無料
公式サイト Kazuaki Inagaki

 

 

このライターの記事一覧:ネギトロ
関連ワード:レビュー , , ,

フォローして最新情報を見る

Twitter Facebook